*

僕たちがやりました原作漫画衝撃結末ネタバレとドラマ改変予想!

漫画が原作である「僕たちがやりました」が放送されることが決定しました。金城宗幸さんが描いた大人気のギャグマンガです!

ギャグ漫画でありながらも、犯罪を題材にしたマンガです!このミスマッチな題材を持つマンガがまさかドラマ化されるとは思いませんでした。原作では衝撃の結末でした。

そして今日は「僕たちがやりました」のネタバレとドラマの展開予想をしていきたいと思います!

原作物語のあらすじは?

「普通でいい。普通に楽しく、普通に生きていきればいいんだ」

高校生であるトビオは特に夢や大きな野望があるわけでもなく、友達と普通の毎日を自堕落に生活することを満喫しています。

しかし、友達のマルが近所の不良高校の生徒にいじめられてしまいます。友達思いのトビオは不良高校の生徒への復讐を計画します。

復讐に参加するメンツはトビオにマル、伊佐美、金持ちニート・パイセン。パイセンが自腹で購入した材料を用いて、小さな爆発を起こす爆弾を用意しました。そして、それを不良高校の生徒が所属する高校に設置しました。

翌日の休み時間。4人は学校の屋上から起爆装置を使い、窓を割るくらいの威力を持つ爆弾を発火させ、不良高校の生徒が驚くのを見て楽しんでいました。

しかし、不幸なことに、仕掛けた爆弾がプロパンガスに引火してしまいます。学校の一部が吹き飛ぶほどでした。死傷者もでました。そして4人は犯罪者になってしまします。

「普通の人生でよかったんだけど」

主な登場人物とドラマ化キャストは?

増淵トビオ:窪田正孝

冷静な性格だが、友達のことのためなら立ち上がる、友達思い。他愛もない平凡な生活を愛している。母、妹と暮らしている。

丸山友貴(マル):葉山奨之

地味な見た目で小心者。陰口を叩くのが好き。陰口をたまたま不良校の連中に聞かれたことからすべての事件が始まった。すべての元凶。

伊佐美翔:間宮祥太朗

トビオのクラスメイト。無類の女好き。最近になって今宵という彼女ができた。

パイセン(小坂秀郎):今野浩喜

トビオたちの高校のOB。働いていないが、親が大富豪であることから、お金持ちニートとして自由な生活を送っている。

Sponsored Link

最終話までのネタバレ!

ここからが漫画原作のネタバレです!

この爆破事件は当然というか、大きなニュースになりました。パイセンが主犯と疑われ、似顔絵も出回ってしまいます。

もちろん、トビオたちにも容疑がかけられると思い、トビオたちは、迷ったあげく、パイセンと海外に逃亡することを計画しました。

しかし、空港に到着すると、パイセンがまさに逮捕されている瞬間でした。金持ちであるパイセンが逮捕され、トビオの海外逃亡の道もなくなってしまいます。

パイセンが逮捕された今、トビオたちが持つものは、受け取った300万円だけです。

逃亡中のトビオはマルと合流し、ネカフェで1夜過ごすのだか・・・トビオが目覚めてみると1万円札が1枚だけ。マルは299万円を盗んで1人で逃げてしまいました。

行く当てもお金ものなくなってしまったトビオは、今宵と再会しました。家に住み着きましたが、今宵の家での平穏もすぐに終わってしまいます。

不良高校の市橋と仲間たちが、復讐のため、3人を追っているのでした。そして、今宵の家にも危険がせまり、トビオはでていかなければなりませんでした。

住む場所もなくなってしまったトビオは、ホームレスとして生きていくことになったのです。

時間がたち、また世間を驚かせるニュースが放送されます。「犯人は、オラです」

真良中幹雄という男が、高校を爆破した真犯人だとして自首をしてきたのです。パイセンは誤認逮捕されたと認められ捜査が打ち切られました。

パイセンは、再び4人を集めました。それぞれがさまざまな感情を持っていましたが、昔の関係に戻ろうとみんなは考えました。

真犯人が捕まった安心感がみんなの関係を戻そうとしていました。しかし、パイセンは、真良中幹雄の正体について語ります。

彼は、親父が事件をもみ消すために用意したホームレスだというのです。爆破事件の犯人はやっぱり自分たちだということを全員に語りました。

パイセンの父は裏世界を牛耳っていて、警察上層部にもコネがあるのだそうです。

警察はもう4人を追うことはありません。しかし、彼らが行ったことは、闇に埋めても消えることはありません。

そんな中、警部補・飯室成男が現れます。闇に消された真実を知るものです。飯室は警察上層部に逆らえないから何もできないと言い、4人に呪いをかけにきたそうです。

爆破事件で亡くなった高校生たちの写真を並べ、4人のこれから来るであろう幸せな瞬間に、彼らを殺したこと、彼らの顔を思い出せるように呪いをかけます。

トビオは久々に家に帰ることができ、普通の、幸せな、平凡な日常をまた謳歌することになりました。しかし、トビオは学校の屋上から飛び降り自殺を図ったのです。

しかし、運良くか、トビオは死ぬことができませんでした。トビオはこれをきっかけに生まれ変わろうと考えました。病院で会った市橋とも友達になり、蓮子と恋人関係になりました。

一方、伊佐美は女遊びもしなくなり、遺族を慰めることにしました。マルは、恨みを様々な人に持たれ、復讐にあり、心体ともにボロボロになってしまいます。

パイセンは親に愛されていなかったことを知り絶望していました。4人全員にいろいろな変化があったのです。

そんな中、市橋が自殺しました。市橋は、最後にビデオメッセージをトビオ宛てに送っていました。

「トビオは最高の友達だ」「生きる希望がなくなった」「蓮子を幸せにしてくれ」という内容に、トビオは動揺します。

そんなトビオに飯室がさらに追い打ちをかけます。「彼は本当のことを知らずに亡くなった。反吐が出るよ」

そして4人はそれぞれの考えを持つようになりました。トビオは自由と幸せのために。

マルは友達のために、伊佐美は身を綺麗にするために、パイセンは父のへの復讐のために。そこで4人はある計画を実行しようと考えました。

代々木公園野外音楽堂で催されていたイベントを乗っ取り、テレビカメラの前で今までにもみ消された闇の部分を公表しました。それだけではなく、街宣車、SNS、ビラなどさまざまなメディアを使って公表しました。

「僕たちがやりました」これを公表することが自分たちの自由だと考え、踏み切った計画でした。4人ともすがすがしい顔をしています。

ところが、パイセンの父の部下がもみ消そうと、パイセンを拉致しに来ます。パイセンは押さえつけられ、マルと伊佐美は逃げ出しました。

しかし、トビオは最後までパイセンから離れませんでした。トビオは行く場所なんてない、と言い、パイセンを助けようとします。パイセンは部下との乱闘の末、部下をナイフで殺害してしまします。

警察がかけつけ、パイセンは取り押さえられました。もちろん、現場にいたトビオも連行されます。

連行されていくトビオに偶然いた蓮子がキスをする。「あなたが一生逢いたくなくても、私は逢いたい。待っている」。

実は、昨夜トビオは蓮子のことを思って別れを切り出しました。「もう逢いたくない」と言って。しかし、本心では、トビオも蓮子のことを愛しているのでした。

結局、この4人の計画もパイセンの父にもみ消されてしまいました。パイセンは殺人の罪で逮捕され、3人は、「脅されて手伝わされた」、ということになり、特に何もありませんでした。

10年後、蓮子とは別れ、トビオは芸能プロダクションのマネージャーになっていた。

恋人の「夏っちゃん」とはもうすぐ式を挙げる予定で、現在妊娠もしています。

マルはマルチ商法を始め、自分でお金を集められるようになっていました。伊佐美は今宵と結婚し、2人の子供を養っています。

しかし、わだかまりは消えていません。出所したパイセンは芸人になろうとトビオに声をかけます。

トビオは、罪悪感に苛まれ続けながらも、そこそこ幸せに生きています。

ある日、トビオは爆破事件を思い出します。不良高校の一部が爆破され、大勢のが苦しんでいる時、トビオは「ざまあみろ」と言わんばかりの表情で笑っていました。

感想とまとめ

タイトル「僕たちがやりました」にふさわしいストーリーでしたね!世間的に正しいこととか関係なくやりたいことをやる、自由が強調される漫画でしたね!

しかも、最終回、最後の1ページに描かれているトビオの笑顔は見ものでした!「幸せ」から来る笑顔ではなく「復讐を果たしてやった」「ざまあみろ、いい気味だ」という負の感情から来る笑顔。

もちろん、彼らの行ったことは正しいことではありませんが、彼らがやりたいこと、「復讐」を「自由に」行えたこと、そして、罪を認める自由、これがトビオの生きざまだったんですね!

胸糞悪いストーリーもそこそこあり、徹底して「人間の醜さ」を見せつけてきた漫画でした。

本当の人間をまざまざと見せつけられたような気がします。結末も気になりながら読んでいましたが、この結末なら納得ですね!

ドラマ化の改変予想!

2017年夏にドラマ放送されるこの作品。間違いなく原作そのままで放送してしまったら苦情多数ですね!

一番すっきりするのは、代々木公園でのライブ中に自首した後、パイセンの父のもみ消しもできず、4人はそのまま逮捕され、改心するって流れが一番良さそうな気がしますが・・・ドラマの結末にも期待ですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もほほぅとなります!

僕たちがやりました初回視聴率と感想!原作通り下ネタ過激過ぎ?

ついに始まりました話題のドラマ「僕たちがやりました」は窪田正孝さん主演...

記事を読む

新着ほほぅ

セシルのもくろみ3話視聴率と感想!吉瀬美智子がキレイで美人過ぎ!

話題のドラマ「セシルのもくろみ」も3話放送が終了しました。初回視聴率5...

記事を読む

黒革の手帖2話視聴率と感想!仲里依紗と高畑淳子の演技に高評価!

話題のドラマ「黒革の手帖」も2話放送が終了しました。初回視聴率は11....

記事を読む

わにとかげぎす2話視聴率と感想!本田翼に寝込みを襲われたい?

話題のドラマ「わにとかげぎす」も2話放送が終了しました。 エロ可...

記事を読む

過保護のカホコ3話視聴率と感想!親へ反抗と告白シーンが可愛過ぎ!

話題のドラマ「過保護のカホコ」も3話放送が終了しました。初回視聴率11...

記事を読む

カンナさーん2話視聴率と感想!上司と義母の発言態度に批判殺到?

話題のドラマ「カンナさーん!」も2話放送が終了しました。初回視聴率12...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Sponsored Link

  • コード・ブルー
  • 僕たちがやりました原作漫画結末ネタバレは?
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑