進撃の巨人 シーズン2の動画配信|アニメ見逃しフルを無料で視聴!

   

進撃の巨人 シーズン2の無料視聴サイト【違法サイト : 危険】

9TSUmiomioPandoraDailymotion

進撃の巨人 シーズン2を安全視聴できる動画配信サービス【お試し期間無料 : 安全】

予告動画を見る

「進撃の巨人 シーズン2」の動画を見ようと思っても、人気のためレンタルビデオ店では貸し出し中のことも多く、結局見れないことが多いです。また、テレビでの再放送はいつやるかもわかならないため、テレビの再放送を待つのは現実的ではありません。 そこで、この記事では「進撃の巨人 シーズン2」を無料で視聴する方法とおすすめの動画配信サービスをご紹介します。

 

▼進撃の巨人 シーズン2の動画を視聴できる動画配信サービス【お試し無料・安全】

Hulu

料金 月額933円(税抜)
無料お試し期間 14日間
配信作品数 約40,000作品以上
特徴 海外ドラマを中心にドラマ系作品に強い。

Huluは海外ドラマを中心に、国内ドラマや洋画など、幅広いジャンルの作品を月額1000円で見放題!他の動画配信サービスと違い完全に追加課金はないため、安心して利用できるシンプルで使いやすいサービスです。また、動画はアプリからも見れるため、登録した方はぜひアプリも併せてインストールしてみてはいかがでしょうか?

※配信内容は、急に変更になることがよくあります。最新の配信情報はHulu公式サイトからご確認ください。


【関連キーワード】

   

U-NEXT

料金 月額1990円(税抜)
無料お試し期間 31日間
配信作品数 約60,000作品以上
特徴 話題の最新作まで取り扱っている。
     

U-NEXTは、日本で最大級の配信作品数を誇る動画配信サービスです。月額1990円と他の動画配信サービスと比較すると高めではありますが、その分毎月1200円分のU-NEXT内で使えるポイントがもらえます。このポイントを使えば他の動画配信サービスにはない話題の最新作や人気シリーズのドラマなどを視聴することができます!漫画や雑誌などのコンテンツも充実しており、時間つぶしには最適なサービスです。また、ファミリーアカウントサービスの開始により最大家族4人まで同時に見ることができるようになりました。(もちろん4人分で月額1990円です。)ぜひこの機会をお見逃しなく!

※配信内容は、急に変更になることがよくあります。最新の配信情報はU-NEXT公式サイトからご確認ください。

FODプレミアム

料金 月額959円 ※見逃し配信は無料
無料お試し期間 31日間
配信作品数 2000作品以上
特徴 フジテレビの作品に特化

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムは、フジテレビで放送したドラマ・アニメなどの作品を中心に配信しているVODサービス。定額で見放題です。テラスハウスやあいのり等のバラエティー番組やLDKや植物図鑑などの恋愛映画まで幅広い動画を取り扱っています。漫画や雑誌なども読み放題!フジテレビの作品に特化した動画配信サービスです。

※配信内容は、急に変更になることがよくあります。最新の配信情報はFODプレミアム公式サイトからご確認ください。

dTV


料金 月額500円(税抜)
無料お試し期間 31日間
配信作品数 120000作品以上
特徴 コスパが良い

dTVは、皆さんお馴染みdocomoが提供しているVODサービス。国内最低月額料金(たったの税抜500円!)で国内最大級の配信数の作品を楽しめるのが大きな特徴です。また、オリジナルコンテンツが面白いことでも評判です。ドラマや映画の他にも雑誌や漫画、カラオケまで多方向にコンテンツも充実しています。最もコスパが最高なのではないでしょうか。

※配信内容は、急に変更になることがよくあります。最新の配信情報はdTV公式サイトからご確認ください。

dアニメストア

料金 月額400円(税抜)
無料お試し期間 31日間
配信作品数 アニメが2400作品以上
特徴 アニメ配信サービス業界No.1!

dアニメストアは圧倒的なアニメ作品数とアニソンを誇るアニメ業界では最も優れている動画配信サービスです。なんと月額400円で見放題!もちろんdocomoユーザー以外でも利用できます。dTVにもアニメ作品がありますが、アニメに関して言えばdアニメストアの方が豊富なアニメ作品を見れます。アニメしかほとんど見ない!という方にはピッタリの動画配信サービスです。

※配信内容は、急に変更になることがよくあります。最新の配信情報はdアニメストア公式サイトからご確認ください。

   

▼進撃の巨人 シーズン2の動画を課金して視聴できる動画配信サービス【有料】

ビデオマーケット


料金 月額500円(税抜)~
無料お試し期間 1ヵ月間
配信作品数 170,000作品以上
特徴 配信作品数日本最大級!

ビデオマーケットは「Music.jp」でおなじみの「MTI」の関連会社が提供している動画配信サービス。配信されている動画の作品数は17万作品以上と、国内でも群を抜いて配信作品数が多いです。月額500円のプランでも約2万作品を見ることもできるため、コスパも良いのも特徴です。ビデオマーケットでは特にアニメや映画に強く、上映してから配信されるまで、TSUTAYAなどのレンタルDVD店より早く配信されるのも良いところです。いち早く上映作品を見たい方はぜひ、ぜひ1ヵ月無料期間を利用してみてください。

※配信内容は、急に変更になることがよくあります。最新の配信情報はビデオマーケット公式サイトからご確認ください。

auビデオパス

料金 月額562円(税抜)
無料お試し期間 30日間
配信作品数 10000作品以上
特徴 auが運営している動画配信サービス。

auビデオパスはauで携帯を契約している人のみ利用できる動画配信サービス。月額わずか約600円で映画やドラマが見放題!auビデオパスは映画だけではなく、映画館に入った時も毎週月曜日であれば1100円になる割引付きです。国内で放送されていたドラマや映画などに強く、海外ドラマや洋画などをあまり見ない人は利用してみても良いでしょう。また、オフライン再生機能もあるため、ダウンロードしてしまえば通信制限がかかっていても見ることができるのも魅力です♪

※配信内容は、急に変更になることがよくあります。最新の配信情報はauビデオパス公式サイトからご確認ください。

TSUTAYA TV・DISCAS


料金 月額2417円(税抜) ※見放題&借り放題プランの場合
無料お試し期間 30日間
配信作品数 10000作品以上
特徴 TSUTAYAのレンタルもし放題

TSUTAYA TV・DISCASはレンタルビデオ店でお馴染みのTSUTAYAが提供する動画配信と宅配レンタルのサービスです。動画配信されていない作品等もレンタルし放題のプランを選べば宅配でレンタルし放題です。また、動画配信数も10000作品以上あり、動画配信サービス自体のボリュームもたくさんあるため、レンタルと合わせればほとんどの作品を網羅できます。好きなアーティストのCD等も借り放題!TSUTAYAの店舗まで行くのは面倒、という方はぜひご利用ください。

※配信内容は、急に変更になることがよくあります。最新の配信情報はTSUTAYA TV・DISCAS公式サイトからご確認ください。

 

▼進撃の巨人 シーズン2動画のあらすじ


「女型の巨人」に破壊されたウォール・シーナ内部には生きたままの超大型巨人が埋まっていることが判明する。駆けつけたウォール教のニック司祭の対応を見たハンジは、ウォール教が隠している壁の秘密についてニックを問い詰める。命を奪うと脅されても口を割ろうとしないニックであったが、その後人類の置かれた状況が逼迫していることを悟ったことで、壁の秘密に関わる少女「ヒストリア・レイス」の存在と、クリスタこそがそのヒストリアであることを告白する。

アニの捕獲作戦に従事したエレン、アルミン、ミカサ、ジャンの4人を除く調査兵団の104期生たちはアニとの共謀を疑われ、兵装を解除された状態で軟禁されていた。しかし、壁内であるにもかかわらず複数の巨人が出現したことで、住民の避難誘導のため出発する。ミケ分隊長は単騎での時間稼ぎを引き受けるが、体が無数の毛で覆われた「獣の巨人」に翻弄され、巨人に捕食されてしまう。
サシャとコニーは、それぞれの故郷に戻り避難を呼びかける。コニーの故郷のラガコ村で彼らが目にしたのは「住人が逃げた形跡のない村」と「無意味に破壊された家屋」、そして「コニー宅に横たわる不具の巨人」だった。なにかを語ろうとする不具の巨人にコニーは母親の面影を見いだすが、ライナーに一蹴される。
調査兵団の4人の先輩と共に、ライナー、ベルトルト、コニー、クリスタ、ユミルはウトガルド城跡で夜営する。しかし、夜間には動けないはずの巨人に城を取り囲まれた挙句、先輩達は全滅し、丸腰の104期生たちは絶体絶命の窮地に陥る。ユミルはクリスタを守るため、自らの正体を現し、巨人化して戦い始める。その後ハンジ率いるエレン、ミカサ、アルミンを含めた調査兵団が合流し、ウトガルド城の104期生は難を逃れる。

夜通しの索敵にも関わらず、ウォール・ローゼに巨人が侵入できる穴は見つからなかった。104期生達が壁上で待機している最中、ライナーはエレンに突然「自分が鎧の巨人で、ベルトルトが超大型巨人だ」と告白し、自分たちの故郷への同行を求める。裏切りに激昂したエレンは巨人化するが敗北し、ユミルと共に連れ去られてしまう。エルヴィン率いる調査兵団は合流した憲兵団・駐屯兵団と共に、ハンジが逃亡先と推察した巨大樹の森へ、エレンの奪還に向かう。巨大樹の森で反撃の機会を窺うエレンに対し、ユミルは自分にとっての「切り札」であるクリスタを連れ去ることを条件に、ライナー達の故郷へ向かうことを承諾する。やがて探索に訪れたアルミンらをおびき寄せたユミルは、クリスタを拉致する。
エルヴィンは「鎧の巨人」の逃亡を阻止するため、あえて巨人の群れを引き連れ、巨人、兵団、鎧の巨人による三つ巴の死闘に持ち込む。エルヴィンは片腕を失うが、アルミンの虚偽により激昂したベルトルトの隙を突いてエレンを奪還する。その最中、ミカサとエレンは、巨人の群れの中にかつてカルラを捕食した巨人を見つける。その巨人に2人の恩人である駐屯兵団兵士のハンネスが捕食されてしまう。消耗して巨人化ができず、己の無力に打ちひしがれるエレンはミカサの言葉で奮起。エレンが母とハンネスの仇である巨人に触れたとたん、ライナーとベルトルトが「座標」と呼ぶ力が発動し、周囲の巨人たちはエレンの指示に従って巨人を捕食し、さらには「鎧の巨人」に襲いかかる。兵団がその混乱に乗じて撤退を開始する中、ユミルはクリスタをコニーらに託してその場を去る。ライナーたちが追い求めていた「座標」はエレンと共にあった。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/進撃の巨人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です