ランチのアッコちゃんは人気小説原作ドラマ!キャストとあらすじは?

   

スポンサーリンク







5月12日火曜日、夜11時15分から、BSプレミアムで、蓮佛美沙子さんと戸田菜穂さんのW主演でプレミアムよるドラマ「ランチのアッコちゃん」がスタートします。

ランチのアッコちゃん」は、柚木麻子氏による短篇シリーズで、発行部数も初版2か月で10万部を超え、2014年に本屋大賞第7位をとったほどの人気作です。また、昨年には続編の「3時のアッコちゃん」が発行されました。

book

この本屋大賞は、「全国書店員が選んだいちばん!売りたい本」をキャッチコピーに、本屋で実際に本を販売する書店員を中心に投票し、順位が決まる従来の賞レースとは、趣の異なる賞です。

原作は4部作で、「ランチのアッコちゃん」「夜食のアッコちゃん」「夜の大捜査先生」「ゆとりのビアガーデン」で、今回のドラマで活躍するアッコちゃんと澤田三智子が登場するのは、「ランチ・・・」と「夜食の・・・」だけですが、ドラマ「ランチのアッコちゃん」では、ほかのストーリーも、形を変え澤田三智子が経験していきます。

ランチの交換

蓮佛美沙子さん演じる澤田三智子は、高潮物産第4営業部で働く派遣社員。この第4営業は、「人材の墓場」と揶揄される職場だったのですが、野呂佳代さん演じる同僚で先輩の原田ちひろと気があっていたこともあって、落ち着ける職場だったのです。

ある日、白石隼也さん演じる彼氏の洋太郎からフラれてブルーになっていた三智子の前に、戸田菜穂さん演じる黒川敦子が、部長として第4営業部に赴任してきたのです。

この敦子、に対する思い入れが強く、妥協を許さない性格。赴任早々、お茶の入れ方が気に入らないという理由で、別の派遣社員を早々にクビにしたことで、職場の雰囲気は一変してしまいました。

節約のため、三智子は毎日手作り弁当を持ってきているのですが、その日は失恋のため食欲がなかったので、そのまま持ち帰ろうと思っていたところ、敦子から「私とランチを取り換えましょう」との提案を受けるのです。

「食べることは生きること」を信条に掲げる敦子の迫力におされ、三智子はその提案を受け入れるのです。

lunchbox

そして三智子の手作り弁当は、敦子の手に。そして、その日から一週間、三智子は、毎日どこに食事に行くのかが決まっている敦子のスケジュールにのっとって、ランチタイムを過ごすのです。

アッコちゃんといえば

アッコちゃんといえば、2012年に綾瀬はるかさん主演で映画化された「ひみつのアッコちゃん」を思い出してしまいます。

akko

元々は、タモリさんを見出し、「天才バカボン」の作者でもある昭和の名漫画家・赤塚不二夫氏による少女漫画で、連載開始は1962年。1969年にテレビアニメ化テレビアニメ化されました。

魔法のコンパクトを手の上で開き、「テクマクマヤコン」と唱えることで変身し、人助けをするコメディで、アッコちゃんは、おっちょこちょいですが、友人思いの優しい女の子でした。

ランチのアッコちゃん」のアッコちゃんは、かなり威圧感のある風貌で、仕事に厳しく妥協を許さない上司で、同じアッコちゃんでもずいぶんと印象が違うようです。でも、方法は違いますが、人助けをするという意味では、やっぱり「アッコちゃん」なのです。

wadaakko

こちらはアッコさん

キャストは

アッコちゃんこと黒川敦子部長を演じるのは戸田菜穂さん、そんな敦子に翻弄?される派遣社員の澤田三智子を蓮佛美沙子さんが演じます。

eyecatch

三智子の先輩・原田ちひろを野呂佳代さん、女性社員たちのリーダー的な存在である第二営業部の主任・清水公子を堀内敬子さん、見た目とは裏腹にかなり強情な性格で三智子を困らせる宣伝部の山川部長を鶴見慎吾さんが演じます。

それ以外にも、笑福亭鶴瓶さんの長男・駿河太郎さんや、ミュージシャンとしても活躍し、インストゥルメンタルバンドSAKEROCKの一員の浜野謙太さん、昨年夏公開の能年玲奈さん主演映画「ホットロード」にも出演した野中隆光さん、元ハロプロの真野恵里菜さんの出演も決まっています。

suruga

また、15年も前から敦子を知っているケータリングのおじさん・井川芳夫を田山涼成さんが、また三智子が敦子にお使いを頼まれた古書専門店「ハティフナット」の経営者・笹山隆一郎を成田凌さんが扮します。

W主演

今回の「ランチのアッコちゃん」は、戸田菜穂さんと蓮佛美沙子さんのW主演です。

先日第4話を放送し、徐々に’事故前の姿’が明らかになってきた木村拓哉さん主演の「アイムホーム」は、以前当サイトでお伝えした通り、今回が第二度目のドラマ化。

アイムホームは漫画原作で2度目のドラマ化!豪華キャストとあらすじは?

戸田菜穂さんは、2004年度版ドラマ「アイ’ムホーム」で今回上戸彩さんが演じている家路の妻の役を演じていて、木村拓哉さん主演ドラマ「アイムホーム」第三話で元妻・香の妹・祥子を演じた蓮佛美沙子さんとは、「アイムホーム」つながりなのです。

imhome

アイムホーム3話ネタバレ!香との離婚理由は?良雄の運動会修羅場?

また蓮佛美沙子さんは、1月期の柴咲コウさん主演ドラマ「◯◯妻」のアナウンサー役等で注目を浴びています。

◯◯妻はどんな意味?キャストと初回あらすじ・ロケ地番宣番組情報!

なんでも蓮佛さん、お母さまに「(あなたに)ぴったりだ」と原作を薦められて読んだことがあったそうで、’じわじわ体が温まっていくような物語’が大好きなんだそうです。

蓮佛さん、女優を志したきっかけは、2002年に放送された竹内結子さん主演のドラマ「ランチの女王」なんです。

lunch-queen

その後14歳の時、2005年に行われた角川映画主催の第一回スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フォニックスに応募し、応募総数37,749人の中からグランプリに選ばれ、芸能界に入ったのです。

デビューは、2006年に公開された角川映画「犬神家の一族」で、犬神家の女中役でした。そして同じ2006年に公開された大林宣彦監督作品「転校生ーさよなら、あなたー」で初主演を果たします。

tenkousei

「転校生ーさよなら、あなたー」で第81回キネマ旬報ベスト・テン日本映画新人女優賞と、第22回高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞し、さらに大林監督に「20年に一人の逸材」と称されるほどの期待の新人女優だったのです。

その後は、テレビドラマにも活動の場を広げていきます。

私生活では、芸能界御用達高校?、堀越高等学校で、福田沙紀さんや、三浦春馬さん、Hey!Say!JUMPの八乙女光さんら同級生と過ごし、白百合女子大学文学部児童文化学科児童文学に進学し、文化専攻、2013年春に無事卒業しました。

白百合女子大学は、フランス系ミッションスクールで、東京九段にある白百合学園、仙台、函館、盛岡などに幼稚園から高等学校までを有する系列校が多数存在するお嬢様学校のイメージの女子大学です。

タレントの芹奈さんや元TBSアナウンサーの故・川田亜子さん、占い研究家の結城モイラさんらも、白百合女子大学の卒業生です。

setuna

戸田さん演じるアッコちゃんの影響で、蓮佛さん演じる三智子は、どう変わっていくのでしょうか?

プレミアムよるドラマ「ランチのアッコちゃん」は、BSプレミアムで、5月12日火曜日夜11時15分から、全8話の放送です。お見逃しなく

こちらの記事も良く読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です