ファーストクラス最終回!副音声も好評で続編映画化は視聴率やネット評価次第?

ファーストクラス
   

スポンサーリンク







久々の連ドラ登場だった沢尻エリカさん主演の「ファーストクラス」も、他のドラマ同様最終回です。最終話は、買収されてしまった詢香社は、その経営方針をガラリと変え、大幅なリストラをするように言われたちなみ編集長。

色々と試行錯誤し、編集部員のクビを守るべく様々な対策を練ります。とうとう、新社長に’ファースト・クラス’の売り上げを2倍にすると公言します。

FC

今までは、利害の一致から、表面上仲良くしていたレミ絵とERENAも、とうとう反目し始めて・・・ちなみは、実際に2倍にすることはできたのでしょうか?それとも・・・?

シンデレラストーリーの結末は?

下町にある衣料材料店で、ボタンや生地を売っていたちなみが、とうとう編集長になり、しかも、編集部員を守るためとは言え、新社長に’売上部数を倍にする!’なんて啖呵を
切るほどにまで”出世”しているんです。

FC-shop

いくらドラマとは言え、すごいシンデレラストーリーですよね。
ドロドロした人間関係で足の引っ張り合い、とても一緒に仕事したいとは思えない環境です。

ファッション業界のみならず、女性だらけの会社は、色々と人間関係が大変とは聞きますが、ここまで’あからさまに’酷いのでしょうか?もちろん、職場自体の環境にもよりますが、なんでも男女比が6対4位にすると、イジメが少なくなるとか・・・

このドラマで、大きな’挑戦’となったのが、副音声での’悪魔の声の解説’でしたね。ドラマ自体の評判もかなり良かったのですが、この副音声を聞くのが楽しみなんて話もあるほど人気でした。

副音声効果だったのか、視聴率は、途中ゴールデンウィークがあったりして低迷期もありましたが、ここまで平均7.69%。後半は安定してきており、前回9話は最高となる9.2%を記録しています。また、副音声と共に、海外ドラマを彷彿させるLilicoさんの’アナウンス’も好評判でした。

リリコのナレーションは海外ドラマ仕込み?詳細はこちら↓
ファーストクラス視聴率上昇!リリコナレーションが海外ドラマに似てる?

やっぱり鍵を握るのはラスボスLilico?

でも、アナウンスの時の評判が良かったLilicoさん、ドラマに登場したのは、そのインパクトからか「緊張感がくずれる」などあまり良い評判ではないようです。

FC-lilico

まあ、多少の演技経験があっても、女優さんが本業なわけでは無いですし、彼女の醸し出す’いかにも外資系でバリバリ働くキャリアウーマン’の雰囲気は、他の女優さんにはない気がします。ちょっとハマり過ぎて怖いかも・・・笑。

本当にこの「ファースト・クラス」は、前評判よりも’実際に観た視聴者の口コミ評判’でドンドンと人気を挙げていったドラマといった感じです。

「アゲアゲ」な調子で、続編や映画化はあり得るのでしょうか?実際に、ネットでも続編希望なんて声も見受けられます。

でも、もうちなみは、編集長という’雑誌編集者’としてのマウンティングの頂点に立ってしまったので、このまま、発行部数倍増となってリストラを回避できたとなれば、続編はストーリー的に難しいですよね。

続編ではなく、コンセプトをそのままに別の職種でとか、主役を替えてモデルたちのマウンティングとかの別の話で…ということになるのではないでしょうか?

予告ではファーストクラスは廃刊になりますなんて言ってましたが、もし、リストラを回避できなければ、別雑誌で再度皆を集めて再出発・・・といった続編が?!?!

「ファーストクラス」最終話、どういった展開になるのでしょうか?21日の放送が楽しみですね。

こちらの記事も良く読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です