マレフィセントでオーロラ姫役のエル・ファニングは姉ダコタを超える?

マレフィセント
   

スポンサーリンク







7月5日に公開される「マレフィセント」のジャパンプレミアの為に、主演のアンジェリーナ・ジョリーと一緒に来日するエル・ファニングに、注目してみたいと思います。

elle_fanning_as_princess_aurora-widescreen_wallpapers

エルは、1998年ジョージア州生まれの16歳。でも、2歳で映画デビューしているので、芸歴は長いんです。お姉さんも女優のダコタ・ファニング、4歳年上のお姉さんです。

Dakota-Elle_Fanning-J_Estina-006

う~ん美人姉妹ですな。エルよりもお姉さんのダコタのほうが、日本ではなじみが深いですね。そんなファニング家、芸能一家かと思いきや実はスポーツ一家なんです。

お母さんは元プロテニスプレーヤー、お父さんは、マイナーリーグですがセント・ルイス・カーディナルズの元野球選手でした。

母方のお祖父さんも、元アメフトのクォーターバック、NFLフィラデルフィア・イーグルスでプレイしていたリック・アリントン選手でした。

プライベートは普通の高校生

今彼女は、ロスアンジェルス・ノースハリウッドにあるキャンベルホールスクールに通う高校生です。

先日は、ボーイフレンドのディラン・ベックのシニア・プロムに参加するエルとディランの写真が現地の雑誌などに載っていました。

ElleDylan

二人は、とても仲良しで、デートの目撃写真もかなり出回っているようです。4月12日には、エルの誕生日祝いにディズニーランドでデートしたそうで、シャネル・ロゴのトレーナーとジーンズ姿で、ディランと手をつないで歩く写真が日本でも報道されました。

またディラン・ベックには、陶芸家で彫刻家の方がいますが同姓同名の別人です。

6月5日には、地元ロスアンジェルス・ドジャースの試合で、始球式をしたそうです。その後彼女はその試合を最後まで楽しんだそうですが、残念ながらドジャースは2対1でホワイトソックスに負けてしまいました。

先週の日曜日は、アメリカでも父の日だったのですが、エルは、お父さんと一緒に近所のPinkberryというアイスクリーム屋にフローズンヨーグルトを買いに行ったそうです。お姉さんは、一緒じゃなかったみたいですね。

ブラッド・ピットとも共演!

彼女のデビューは、お姉さんのダコタ・ファニングの小さな頃の役として、テレビのミニシリーズの「TAKEN(テイクン)」と映画の「アイ・アム・サム」、声優デビューは、宮崎駿作品「となりのトトロ」のメイ役でした。

バベルでは、ブラッドピット演じるリチャードとケイト・ブランチェット演じるスーザンの娘役デビーを演じました。もちろん、それ以外にも沢山の映画やテレビドラマなどにも出演し精力的に活動中です。

マレフィセントの後は、ライカスタジオの長編新作アニメ「ボックストロール」でウィニー役で声の出演をします。

elle-boxtrolls2

お姉さんの’若いころ(幼いころ)’の役が多かったエル。この「マレフィセント」の活躍でダコタの影から卒業ですね。今後もハリウッド映画での出演に注目です!

こちらの記事も良く読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です