あすなろ三三七拍子キャストとロケ地大学は?スピッツ主題歌で小説原作ドラマを盛り上げる!

あすなろ三三七拍子
   

7月15日(火)21時から、フジテレビ系列で「あすなろ三三七拍子」が始まります。主演は柳葉敏郎。柳葉が地上波連続ドラマで主役を演じるのは、フジテレビ系列で1999年に放送された「リング~最終章~」以来のこと。15年ぶりの主演ということもあり、今注目を集めています。

このドラマの原作は、重松清の「あすなろ三三七拍子」(講談社文庫刊)です。
写真 1 (6)

「本日より、君は翌檜(あすなろ)大応援団の第五十八代団長だ」

商社に勤務するごく普通の中年サラリーマンが、社長からリストラの代わりに命じられたのは、廃部寸前の大学応援団への出向だった・・・。

冴えない中年サラリーマンの主人公が大学の応援団に入団したことで繰り広げられる、笑いあり涙ありの応援小説です。

気になるキャストは?

「あすなろ三三七拍子」

7月15日(火)21時からフジテレビ系列で放送。

写真 1 (7)

 

キャスト

藤巻大介(柳敏郎葉) ・・・社長の母校の応援団が廃部寸前なのを理由に、リストラの代わりに翌檜(あすなろ)大学応援団の出向を命じられる。

松下沙耶(剛力彩芽) ・・・翌檜大学三年生。男社会への嫌悪感から、応援団を廃部に追い込むために入団したヒロイン。

保阪 翔(風間俊介) ・・・大介の娘の彼氏。大介の命令で応援団に入団する金髪・ピアスの学生。

葉月玲奈(高畑充希) ・・・チアリーダー部部長。何かと大介の世話を焼く。
野口健太(大内田悠平)・・・翌檜大学の新入生。応援団に入部を希望する。

藤巻美紀(飯豊まりえ) ・・・大介の娘。彼氏は、金髪・ピアスの保阪翔。
藤巻広子(菊池桃子) ・・・大介の妻。

荒川 剛(西田敏行) ・・・(特別出演)大介が務めるエール物産のワンマン社長。

原 智子(森口瑶子) ・・・翌檜大学准教授。応援団顧問を依頼される。

山下正人(ほんこん) ・・・応援団OB。

斎藤裕一(反町隆史) ・・・応援団OB。応援団の気質をこよなく愛し、大介に熱く指導する。

15年ぶり連ドラ主演の柳葉の演技も楽しみですが、脇を固める俳優陣もかなり豪華ですよね。

懐かしさが漂う、柳葉の学ラン姿は必見!

「常に学ラン着用」「返事は『押忍!』」「先輩の言うことは絶対」という、前代未聞の基本精神を掲げる応援団に放り込まれた大介。

強面なOB達に厳しく指導されながら、「とにかく」「ひたすら」「懸命にやる」という応援の哲学を学んでいきます。
どこか昭和の匂いがする柳葉の学ラン姿は見逃せませんね!写真 2 (10)写真 5

 

ガッキ―似?の飯豊まりえが娘役!

大介の娘・藤巻美紀を演じるのは、美少女と名高い飯豊まりえ。飯豊は、先日雑誌「nicora」を卒業したばかりの、ティーンに絶大なる人気を誇る新進女優です。

雑誌「Seventeen」の専属モデルにも決定したそうです。
乗りに乗ってますね。

写真 3 (3)

飯豊の出演で、若い世代の視聴者達もこのドラマに注目しているそうです。

飯豊のフレッシュな演技に期待しましょう!

ジャニーズの異端児・風間俊介の金髪&ピアス姿は見逃せない!

数々のドラマに出演し、今や演技派俳優として高い評価を得ている風間俊介。

今回風間は、大介の娘美紀の彼氏役・保阪翔を演じます。
翔はかなりチャラい大学生。金髪・ピアス姿で、大介に命じられ応援団に入団するという役柄です。
写真 2 (11)

風間の演技力については、1999年に「3年B組金八先生」で共演した武田鉄矢も絶賛しているとか。
実力派俳優・風間俊介が、どんなチャラい彼氏を演じるのか注目していきましょう。

ロケ現場はここ!!

「あすなろ三三七拍子」のロケは、麗澤大学(千葉県柏市)等で行われているそうです。

Twitterからも、視聴者の注目度の高さがうかがえますね!

主題歌はスピッツ!19年前の名曲をドラマの為に新たにミックス!

「あすなろ三三七拍子」の主題歌は、スピッツの名曲「愛のことば-2014mix-」です。

主題歌の原曲「愛のことば」は、19年前の1995年9月20日に発売されたスピッツの6枚目のオリジナルアルバム『ハチミツ』の収録曲でした。

このアルバムには、大ヒットシングル「ロビンソン」や「涙がキラリ☆」も収録されており、名盤として名高くオリコン週間ランキング1位も記録しました。写真 1 (8)

「愛のことば」はシングル曲ではないものの、ライブでの演奏やラジオで流れたりしたことによりファンの間では「人気曲」として定着。

そして今回、ドラマのために新たにミックス作業を施した「愛のことば-2014mix-」が主題歌になりました。

19年前に発表された楽曲がドラマ主題歌に起用されるというのは珍しいケースですが、ドラマ担当企画者の「スピッツの名曲を主題歌にしたい」という熱いラブコールに応える形で実現しました。

ドラマの初回放送と同日の7月15日からデジタル配信されるそうです。「愛のことば-2014mix-」が、ドラマの世界観にどうマッチするのか、注目です!

最初は、「応援団」に対してバラバラな思いを抱いている登場人物達。

しかし友情をはぐくみ、時には真剣にぶつかり合いながら、次第に応援の魅力にハマっていきます。 その過程は、それぞれの成長物語のようです。

随所に散りばめられた、時代にそぐわない応援団の精神は、どこか滑稽でありながらも胸にグッと迫るものがあります。

暑い夏にピッタリの熱いドラマ「あすなろ三三七拍子」、ぜひご覧ください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です