松浦雅がGTOで整形美女生徒・波多野麻理子役!悪女を演じる性格は?

松浦雅
   

2014年7月8日から、フジテレビ系でドラマ「GTO」新シリーズが放送されます。2012年7月放送の「GTO」の時は、AKIRAがテレビドラマ初主演ということもあり、大変ヒットしたことは記憶に新しいですね。

新シリーズは、前回と同じく元暴走族の教師「鬼塚英吉」役をAKIRAが演じ、舞台は東京・吉祥寺から鬼塚の母校のある神奈川・湘南に移ります。

奔放に生きる女子高生の妊娠事件や命を粗末に扱う不登校児など、現実の問題点をさらにリアルに描いているようです。この新シリーズは、台湾でも放送される予定です。

この新シリーズに、生徒役で松浦雅(まつうらみやび)が抜擢されました。学生ながら読者モデルの仕事をこなし、クラスのイケメンも手玉に取る美女・波多野麻理子役です。

clip_image001

みんなに羨ましがられていますが、自分の目的のためにはまわりの女性たちを傷つけることも平気な悪女なのです。しかしこの麻理子には誰にも言えない秘密がありました。

それは、実は顔を整形していたことでした。ある時に、その秘密がバレてしまい、そこから麻理子の転落人生が始まります。松浦は、こんな整形美女の生徒役を演じるのです。

松浦とは、さてどんな女優でしょうか?すぐに彼女の顔を思い浮かべる人は、かなりのドラマ通です。

clip_image001[5]

松浦は、NHKの朝の連続テレビドラマ「ごちそうさん」が、初のドラマレギュラー出演でした。主人公の西門め以子(杏)の長女・ふ久役で、性格はめ以子のように食べ物には興味がなく、鉛筆とノート片手に自然を見つめる不思議な女の子役でした。

兄の野球部の先輩と恋におち、しかも先輩が出征することになって彼の子供が急に欲しくなり、彼の家に押しかけてしまうような一途な性格の持ち主を演じました。

それからも、め以子役の杏とは縁があり、今度は杏主演のドラマ「花咲舞が黙ってない」の第4話のゲストとして、銀行員役で出演もしました。

clip_image001[7]

今回の「GTO」の生徒役に抜擢されたことに対しては、実力も無いのに「運だけでここまで来た」と控えめに話していました。

しかし、現役の高校生役を演じてみたいとずっと思っていたそうで、それが「GTO」の新シリーズに巡ってくるとは、やはり強運の持ち主と思われます。

人気のドラマというプレッシャーも感じたそうですが、ドラマの麻理子の持つ積極的な行動力、後先を考えない思考力は、自分と似ているところがあるようで、出演を決心したそうです。

さて、「GTO」の撮影現場ですが、当初はプレッシャーで緊張しましたが、撮影が進むにつれて楽しくなってきたそうです。

「ごちそうさん」では、周りが先輩の俳優ばかりでしたが、今回は同年代の共演者が多く、年齢が上の松浦が逆に頼られる立場になったようです。

仲良くなった共演者からは「姉さん」と呼ばれるほどの姉御肌の性格らしいです。しかも、麻理子の役作りの上から、最近メイクが濃くなったようで、ふ久の時の薄化粧と比べると、顔が全然違うと自分でも思うほどだそうです。

意外にも、コスプレにも興味があり、ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」の舞台にも立ったそうです。

miyabi-makyury

今年は10代最後の年でもあり、撮影が終われば友達と海外旅行に出かける予定で、そこで子供のように思いっきりワイワイ騒いで、その後スッと大人になりたいそうです。

人気のドラマに抜擢されて経験を積み、しっかりとした演技のできる女優に成長することが楽しみな松浦です。AKIRA先生との共演を、ぜひテレビでご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です