若者たち2014で柄本佑が三男役でイケメンも妻と弟に似てる芸能一家?

柄本佑
   

9日から始まるフジテレビ水10ドラマは、フジテレビ開局55周年記念ドラマ「若者たち2014」が放送されます。

このドラマで、佐藤家の3男、佐藤陽を演じるのは、柄本佑さんです。柄本さんといえば・・・と言っても、たぶん皆さん色々なことを思い出されているのではないでしょうか?

tasuku

もちろん、ある程度の年齢の方なら、やはりお父さんの柄本明さんやお母さんの角替和枝さんを思い出されるのではないでしょうか?お二人とも、演技派俳優で、どちらも独特な雰囲気・空気感のある個性的な演技で人々を魅了し続けてきました。

榎本明さんは、ベンガルさんらと結成した劇団東京乾電池の座長として活躍していました。高田純次さんや岩松了さんらも
入団しました。

そして、東京乾電池の名を世に知らしめたのは、今年3月に惜しまれつつ終了した「笑っていいとも」の前身番組である「笑っている場合ですよ」に”日刊、乾電池ニュース”というコーナーを持っており、漫才ブームの中、時事コントを披露し人気を得ていました。

当時は、劇団東京乾電池イコールお笑い系の劇団というイメージが強く、そのイメージを払しょくするべく、方向転換し現在も舞台で活躍してし、海外活動も行う劇団です。

角替和枝さんも、現役の劇団東京乾電池のメンバーです。高田純次さんや岩松了さんはすでに退団されていますが、それ以外にも蛭子能収さん、六平直政さん、田口浩正さんらも過去に劇団で活動していました。

華麗なるスーパー芸能ファミリー?

そんな柄本佑さんは、ご両親はもちろん’芸能ファミリー’です。弟さんは言わずと知れた俳優の柄本時生さん。お姉さんは、表に出る仕事ではないですが、映画関係にお勤めだそうです。

familiy

そして、奥様は、女優の安藤サクラさん。安藤さんが奥様ということは、柄本さんの義父は、俳優の奥田瑛二さんで、お母さんは、エッセイストの安藤和津さん。これまた、義理のお姉さんも映画監督の安藤モモ子さん。ここまでの中に、一切本当の一般人はいないという、まさに芸能一家の一員ですね。

ソックリさんが集まる?

佑さん、もちろん血のつながった兄弟なので、時生さんと似ているのは、当たり前なのですが、それでもネット上では、’同一人物だと思っていた’などの感想を多数見かけます。もちろん二人は双子ではありません。

emotobrother

3歳差の兄弟です。もちろん二人並べば、’同一人物ではない’ことはわかりますが・・・でも柄本明さんの遺伝子が強いですよね。年齢こそ違えど、三人の写真を見比べても本当に’同じ’です。

ただ、佑さんの方がやっぱりイケメンな気が・・・wいや、これはきっと兄弟の区別をつける演出な気もします。あえて時生さんを三枚目キャラにしているに違いない!?

さらに、’安藤サクラさんと佑さんもソックリ’森山未来さんと佑さんも似ている’とのウワサも・・・ソックリ夫妻?の佑さんとサクラさん、2013年には、映画「今日子と修一の場合」で共演しています。お二人の出会いは、2009年の「あきた十文字映画祭」とのこと。

nitamonofufu

この時、柄本さんはご自身の初監督作品で脚本も担当した映画「帰郷★プレスリー」で映画祭にゲストとして参加されています。ちばみに、この映画祭、佑さんとサクラさんだけではなく、時生さんも参加していました。

サクラさんと時生さんは、同じく上映作品である「俺たちに明日はないっス」で共演していたのです。その映画祭で出会い、佑さんとサクラさんは3年の交際期間を経て、2013年3月16日に結婚

今のところ二世のニュースはありませんが、ジュニアは、やはり’柄本’顔なんでしょうか?

「若者たち2014」で、佑さんの特徴をつかんで、’柄本家の見分け方’を見つけてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です