ドクターX続編も大門未知子の米倉涼子で視聴率期待!新キャストと見所は?

   

この秋、外科医・大門未知子がまたテレビに戻ってきます。10月9日夜9時から、毎週木曜日が楽しみな三か月間です。当サイトでも今季オススメベスト3に君臨するドラマです。

2014年10月期ドラマと出演者まとめ!予想スレから期待ランキング!

過去の2シリーズを見ていなかった方のために簡単に要約すると、日本ではほとんど医師は、いずれかの病院に所属し、医療行為に従事しているのです。そんな中、他業種と同じように’フリーランス医師’という存在も、数は少ないですが存在しています。

このドクターXの主人公、米倉涼子さん演じる外科医・大門未知子も、この’フリーランス医師’の一人です。

医師免許を必要としない雑務は一切しない」のポリシーの元、周りとの軋轢ももろともせず、「時間外労働は、時給3万円」と「年収1200万円」と破格の金額で契約し、さらに自らの手術の腕に絶対的な自信を持ち「私、失敗しないので」と、爽快に言い放つ姿も爽快です。

しかも外科医としての大門は、他の医師が、開腹した患者の病状のひどさを見て手術を諦めて閉腹を決断した患者を、’誰も見たことのない術式’で手術したり、珍しい「多臓器体外摘出腫瘍切除手術」を成功させたり、他の医師が気が付かなかった症状を見破っていたりと、その好待遇に見合う以上の仕事をこなしていくのです。

さらには、獣医の資格をも併せ持つ大門は、第2シリーズ一話で、骨折した馬の手術を成功させたりもするスーパー医師なのです。

でも、病院を離れた大門は、神原医師紹介所の神原所長や他の医師たちと麻雀に興じたり、クラブで踊っていたりと’外科医・大門’のイメージとは全く違った人間像が描かれているんです。

ma-jan

そんな’完璧医師’大門が活躍する今回の舞台は、「国立高度医療センター」。国が世界に’日本の医療技術’を示す為に、日本最高峰の特定機能病院です。しかし内情は、「東帝大学病院」と「西京大学病院」という日本を代表する大学病院の覇権争いの場だったのです。

もちろん、大門の「病人嫌い。手術して患者を早く治す。目の前の命を救う」という信念で突き進んでいきます。

今回も、個性あふれるメンバーが

大門未知子を演じるのは、言わずと知れた米倉涼子さん。そして、今回も神原名医紹介所所長の神原は、岸部一徳さんが、大門の右腕であり、シングルマザーでもある麻酔医・城之内博美を内田有紀さんが演じ、様々な方法で大門をサポートします。

国立高度医療センター」の外科医として、元帝都医大の外科医だった面々も、今回の「医療センター」外科医として登場します。遠藤憲一さんや、勝村政信さん、もちろん、伊東四朗さんや西田敏行さんも登場します。
今シリーズからの出演は、「医療センター」加藤事務局長として渡辺いっけいさんが、西棟外科部長の談合坂を伊武雅刀さんが、副部長の双葉をマキタスポーツさん、看護師長の白木を高畑順子さんが演じます。そして、医療センターの総長の黒部を中尾彬さんが演じます。また、北大路欣也さんが、「医療センター」の理事である天堂として出演します。

前作最終回は驚異の視聴率!実は続編はない予定だった?
ドクターX最終回の視聴率26.9%!絶賛の感想も続編制作は否定?

もともと豪華な出演陣ですが、今回からさらにパワーアップしたように思います。ただ…舞台が「日本を代表する医療センター」ということでか、熟練医師ばかりが揃い、前シリーズのような若手医師がいないので、田中圭さんや藤木直人さんのような’若手イケメン医師’は、今回出演予定はないようです。

GLD

ニューヨークでも我が道を行く

ドクターX第3シリーズ放送開始直前の10月5日日曜日午後3時半からスペシャルサンデー「米倉涼子のなんでもやります!私ニューヨークでも失敗しないのでSP」として、ドラマ宣伝スペシャル番組も放送されます。蛭間外科統括部長役の西田敏行さん、医師紹介所の神原所長を演じる岸部一徳さんらの依頼を受けて、アメリカ・ニューヨークを旅します。

旅の友は、元第二外科原助教授役の鈴木浩介さん、「国立高度医療センター」の阿智外科医長を演じるTKO木下さん、それにIKKOさんです。

2012年、ミュージカル「シカゴ」でブロードウェイの舞台に立っていた米倉さん。短期間でも現地で生活をしていたとはいえ、当時は、レッスンやリハーサルなどで、プライベートな時間を満喫することができなかったかもしれませんが、地元の人たちが行くようなレストランやショップなどの情報も披露されるかもしれませんね。

まずは、西田さんの依頼をうけてスイーツを探しに行ったり、最近海外ではやりの’ラーメン’店を訪れたりとグルメを楽しんだり、最新エクササイズマサラバングラワークアウト®」、遊園地で風変わりなアトラクションに挑戦し、NYを満喫。

yoneNY

さらに岸部さん、いえ神原所長の依頼なのでしょうか。コロンビア大学病院で医療現場の見学と、本物のスーパー外科医である加藤友朗氏や、最終話の患者も出るとなった少女とも会い、ドラマ本編への期待を膨らませてくれるようです。

また、旅先はニューヨーク。「NYで活躍する日本人を応援したい」という米倉さんたっての希望で、NYヤンキース田中将大投手との対談も実現し、ヤンキーススタジアムを訪れました。田中さんと米倉さんの対談自体も、特筆すべきポイントとしては、関係者以外なかなか見ることのできないヤンキーススタジアム内部等が見ることができるそうで、ドラマファンのみならず、メジャーリーグファンも必見な番組になりそうですね。

yonemasa

本編の「(医師免許を必要としない雑務は)いたしません!」とは真逆に、「なんでもいたしいます!」と果敢に新たなことに挑戦していく米倉さんを見ることができるようです。

女優として、女性として。

女優米倉涼子としては、ブロードウェイでミュージカル「シカゴ」で主役を経験し、現在コンスタントに視聴率をとり、視聴率女王と言われるほどにまで上り詰め、名実ともに現在トップ女優の一人として活躍しています。米倉さんも、先日の8月1日の誕生日に、39歳を迎えました。美しい方なので、やはり’何故独身なの?’とちょっとした好奇心も持ってしまいます。

米倉さんといえば、やはり大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」での共演をきっかけに始まった歌舞伎役者・海老蔵さんとの恋愛が印象が強くあります。当時は、本人たちも交際を認めていたようですが、海老蔵さんの属する梨園の厳しさと、米倉さんが女優業を辞めたくないということで破局を迎えたそうです。別れた後も、二人の仲は良く、お互いのことにコメントをしたり、パリ・オペラ座での歌舞伎公演に米倉さんが訪れたことで復縁を噂されたこともありました。そんな二人ですが、男女として復縁・ゴールインすることはなく、別々の人生を歩んでいるのです。

yoneebi

現在の米倉さんは、情報誌「ホットペッパー」の編集長との交際がたびたびスクープされていますし、今も交際が続いているそうです。TOKIOの番組で、松岡昌宏さんへ「早く私の旦那になれ」なんて手紙を渡したなんて話も出ていましたが、あくまでも’仲良し’なだけで、本命はずっとこの年下のイケメン編集長。

yonematsu

40歳までには、子どもが欲しい」「(同じ事務所の)上戸彩より前に子どもを産みたい」と発言しているとの噂もありますから、このドクターXの放送終了後に、この編集長との結婚発表があったりするかもしれません。

yoneA

もしかすると、’独身・米倉涼子’の最後の主演ドラマになるかもしれない「ドクターX 外科医・大門未知子」の放送は、10月9日木曜日9時からテレビ朝日で開始です。

2013年に放送された前シリーズの視聴率・評価はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です