比嘉愛未がドラマGTOヒロイン出演で髪を切った理由は?美人肌の秘訣を伝授!

比嘉愛未
   

スポンサーリンク







EXILEのAKIRA が主演する学園ドラマ「GTO」(フジ系)の新シリーズが、7月からスタートします。山本裕典ら前作からのキャストが顔を揃えますが、生徒役には注目の若手俳優たちが抜擢されます。

そして、ヒロイン役は今注目度の高い女優の比嘉愛未が務めることになりました。今回のシリーズでは、元不良の教師・鬼塚英吉役をAKIRAが演じ、鬼塚の地元の湘南に舞台を移して物語が展開していきます。

比嘉は、鬼塚が副担任として赴任する高校の担任・藤川ほなみ役で出演します。比嘉はAKIRAとは初共演です。

m_visual_otonanohi

比嘉と言えば、沖縄出身の細身でロングヘアがトレードマークの女優です。テレビでは、キットカットの胸キュンCMが有名で、最後に男のスーツの裾をちょいと引っ張る仕草がたまりません。

しかし、日頃から新しいイメージの役者として脱皮したい気持ちを持っていたため、「GTO」のお話が来た時に、役作りの上からショートヘアを自ら提案したそうです。

higagto

これには、日本ではヒットしないと言われていたミュージカル映画「レ・ミゼラブル」が大ヒットしたことが関係します。この映画のために髪をバッサリ切って出演し、素晴らしい歌声で観客を魅了した女優アン・ハサウェイに憧れたからです。

image

比嘉は、演技だけでなく歌える女優に憧れているのでしょう。実際には、16年ぶりに30センチほども大胆にカットしたそうです。

本人は、ずっと髪を切りたかったのですが、勇気とチャンスがなかったので、良いタイミングで切れたようです。まずは、髪を切って気分一新し、鬼塚に惹かれていく担任のほなみ役を演じることに気合を入れています。

更に驚くことには、歌手のユーミンこと松任谷由美の歌と演劇が融合する舞台(第2弾、東京帝国劇場、10月8~31日上演)の主演に大抜擢されたようです。

舞台名は「Yuming sings・・・あなたがいたから私がいた」で、比嘉を指名したのはユーミンの夫で原作・演出の責任者の松任谷正隆氏です。image

ヒロインの人物像と比嘉の透明感あふれるイメージが合致したためです。比嘉は、今年1月に始めて舞台を踏んだ新人で、キャリアの浅い俳優が主演するのは、帝国劇場104年の歴史の中でも異例のことだと関係者は驚いています。

比嘉の心の中には、女優アン・ハサウェイのような、ミュージカルの舞台に立てる俳優を目指しているような気がしますし、素質もあるのでしょう。

比嘉の健康で美人になるための習慣はこれだ!

比嘉の肌が綺麗なのは知られていますが、スキンケアには大変熱心です。定期的に肌診断を受けているようです。加湿器を使って保湿には注意しています。

体内から綺麗になるように、食事面でもこだわりがあります。朝食はフルーツたっぷりのアサイボールを毎日食べます。アサイーには、美容成分のポリフェノール、ビタミン類、カルシウムが豊富なのです。

image

特に、アンチエイジングや便秘解消に最適だそうです。便秘対策のためにも、野菜中心にバランスよく食べて、お水もたくさん飲むようにしています。

最近気に入っているのがもろみ酢で、飲みやすくてクエン酸やアミノ酸が多く含まれ、疲労回復、血流改善、脂肪燃焼に効果があります。運動面では、毎朝ヨガで身体を伸ばしたり、DVDを見ながらトレーシー・メソッドで身体を鍛えています。

お腹も6個に割れたそうです。お風呂は半身浴で1時間ほど過ごし、睡眠は7時間ほどとたっぷり取ります。ムクミ防止のために、半身浴の後にクリームや乳液をつけてリンパマッサージをしています。体温が上がっているので老廃物を排出しやすく、むくみや疲労回復に効果があるそうです。

image

性格的にはサバサバしたアウトドア派で、父親にバイクをプレゼントして、一緒にバイクでツーリングを楽しむなど活発な面も見られます。誰もが認める演技力を持った演技派女優として、またユーミンから歌のパワーも吸収して、今年ブレイクしそうな女優から目が離せません。

こちらの記事も良く読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です