BORDER主題歌のMAN WITH A MISSONの正体は?キスマイ玉森裕太も大ファン!

マンウィズ
   

4月17日(木)夜9時からテレビ朝日系列で放送されているドラマ「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」。

小栗旬さん主演とあって注目されている作品ですが、このドラマの主題歌を担当しているロックバンドMAN WITH A MISSONも、実は密かに注目度が高まっています。今回、MAN WITH A MISSONとはどんなバンドなのかをご紹介したいと思います。

頭はオオカミ、体は人間のMAN WITH A MISSONって一体何者?

news_large_mwam_art20130116

MAN WITH A MISSONはマンウィズの愛称で親しまれています。画像を見ると、頭はオオカミで体は人間という一風変わった外見をしていてかなり衝撃的です。

しかし、数多くのロックフェスでは入場規制、ツアーのチケットも即完売、そしてワールドツアーも行い全米デビューも決まるなどその実力と人気を確実にしています。

このマンウィズの見た目は「究極の生命体」と呼ばれ、公式の設定では19XX年にエレクトリックレディーランドという地球の最果てで、天才生物学者ジミー・ヘンドリックスによるマッドサイエンスの結果生まれた生命体となっています。

このような公式の設定には正直はてなマークが頭の中に浮かびます(笑)が、しかし!この見た目から生まれたとは思えないマンウィズのサウンドに今、10代の若い人を中心に多くの人たちが虜になっています。

Mステにマンウィズが出演した際にも、共演したKis-My-Ft2の玉森裕太さんも「MAN WITH A MISSONの大ファンです」と公言をするなど、芸能界の中でもマンウィズの虜になっている人が多くいるようです。

tamamanwith

BORDER1話の視聴率は?感想はこちらをクリック↓
BORDER1話視聴率と小栗演技の感想!SPと同じ脚本で2話も期待!

MAN WITH A MISSONが作り上げる音楽ってどんなもの?BORDER主題歌からライブで盛り上がる曲を一挙紹介!

5_11MWAM3

そんなマンウィズが歌うBORDER主題歌の「evils fall」のMVが既にYou Tubeで公開されていました。「見た目すごいのに、こんな音楽が作れるって・・・!?」と思う方も多くいるかと思います。このMVを見てドラマへの期待もさらに高まること間違いナシです!

BORDER主題歌の「evils fall」のMV

マンウィズは他にも多くの曲を世に送り出していますが、その中でもライブでは大盛り上がりになる曲やMステで実際に演奏している曲などをご紹介します。

まずは「FLY AGAIN」。これはマンウィズのライブでは定番曲となっています。サビの部分では、両腕を上げ下げする踊りをしたりして会場が一体となれる曲です。

ライブに行った人の中には「音楽プレーヤーでこの曲を聴くと、思わず腕を上げ下げしたくなる!」という人まで出てきています。1度聴くと、サビが頭から離れられない中毒性のある1曲となっています。

盛り上がること必至のFLY AGAINのMV

そして「Emotions」。こちらはMステ初登場、そしてMステスーパーライブで披露をしています。その時のMステを見ていた方は聴いたことがあるかと思いますが、この曲も人気曲の1つです。

この曲を聴いてマンウィズを知って、ファンになったという方が多くいるためか、ファンの中では安定の1曲となっています。「最初は何だこのふざけたバンドは!?と思っていたけど、Emotionsを聴いた時に鳥肌が立ってファンになった!」という意見がありました。この曲を聴いたあなたも、もしかしたら今日からマンウィズファンになっちゃうかも!?

鳥肌必至のEmotionsのMV

マンウィズの音楽で、さらにドラマBORDERを楽しめるかと思います。主題歌「evils fall」は既にリリースされている新アルバム「Tales of Purefly」に収録されているので、ドラマを見て「マンウィズ気になるかも!?」と思った方は、是非、CDショップで手に取って聴いてみて下さい。

BORDERはパクリ?壮大なプロジェクトの全容はこちらをクリック↓
小栗旬主演BORDER放送開始前からパクリ疑惑?プロジェクトの内容は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です