orangeの動画配信|アニメ見逃しフルを無料で視聴!

   

orangeの無料視聴サイト【違法サイト : 危険】

9TSUmiomioPandoraDailymotion

orangeを安全視聴できる動画配信サービス【お試し期間無料 : 安全】

予告動画を見る

「orange」の動画を見ようと思っても、人気のためレンタルビデオ店では貸し出し中のことも多く、結局見れないことが多いです。また、テレビでの再放送はいつやるかもわかならないため、テレビの再放送を待つのは現実的ではありません。 そこで、この記事では「orange」を無料で視聴する方法とおすすめの動画配信サービスをご紹介します。

 

▼orangeの動画を視聴できる動画配信サービス【お試し無料・安全】

FODプレミアム

料金 月額959円 ※見逃し配信は無料
無料お試し期間 31日間
配信作品数 2000作品以上
特徴 フジテレビの作品に特化

FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアムは、フジテレビで放送したドラマ・アニメなどの作品を中心に配信しているVODサービス。定額で見放題です。テラスハウスやあいのり等のバラエティー番組やLDKや植物図鑑などの恋愛映画まで幅広い動画を取り扱っています。漫画や雑誌なども読み放題!フジテレビの作品に特化した動画配信サービスです。

※配信内容は、急に変更になることがよくあります。最新の配信情報はFODプレミアム公式サイトからご確認ください。

auビデオパス

料金 月額562円(税抜)
無料お試し期間 30日間
配信作品数 10000作品以上
特徴 auが運営している動画配信サービス。

auビデオパスはauで携帯を契約している人のみ利用できる動画配信サービス。月額わずか約600円で映画やドラマが見放題!auビデオパスは映画だけではなく、映画館に入った時も毎週月曜日であれば1100円になる割引付きです。国内で放送されていたドラマや映画などに強く、海外ドラマや洋画などをあまり見ない人は利用してみても良いでしょう。また、オフライン再生機能もあるため、ダウンロードしてしまえば通信制限がかかっていても見ることができるのも魅力です♪

※配信内容は、急に変更になることがよくあります。最新の配信情報はauビデオパス公式サイトからご確認ください。

   

▼orangeの動画を課金して視聴できる動画配信サービス【有料】

ビデオマーケット


料金 月額500円(税抜)~
無料お試し期間 1ヵ月間
配信作品数 170,000作品以上
特徴 配信作品数日本最大級!

ビデオマーケットは「Music.jp」でおなじみの「MTI」の関連会社が提供している動画配信サービス。配信されている動画の作品数は17万作品以上と、国内でも群を抜いて配信作品数が多いです。月額500円のプランでも約2万作品を見ることもできるため、コスパも良いのも特徴です。ビデオマーケットでは特にアニメや映画に強く、上映してから配信されるまで、TSUTAYAなどのレンタルDVD店より早く配信されるのも良いところです。いち早く上映作品を見たい方はぜひ、ぜひ1ヵ月無料期間を利用してみてください。

※配信内容は、急に変更になることがよくあります。最新の配信情報はビデオマーケット公式サイトからご確認ください。

TSUTAYA TV・DISCAS


料金 月額2417円(税抜) ※見放題&借り放題プランの場合
無料お試し期間 30日間
配信作品数 10000作品以上
特徴 TSUTAYAのレンタルもし放題

TSUTAYA TV・DISCASはレンタルビデオ店でお馴染みのTSUTAYAが提供する動画配信と宅配レンタルのサービスです。動画配信されていない作品等もレンタルし放題のプランを選べば宅配でレンタルし放題です。また、動画配信数も10000作品以上あり、動画配信サービス自体のボリュームもたくさんあるため、レンタルと合わせればほとんどの作品を網羅できます。好きなアーティストのCD等も借り放題!TSUTAYAの店舗まで行くのは面倒、という方はぜひご利用ください。

※配信内容は、急に変更になることがよくあります。最新の配信情報はTSUTAYA TV・DISCAS公式サイトからご確認ください。

 

▼orange動画のあらすじ


長野県松本市に住む女子高校生・高宮菜穂は2年生になった4月の始業式の日、差出人が自分の名前になっている手紙を受け取る。その手紙には、26歳になった10年後の自分が後悔をしていて、その後悔を16歳の自分には味わってほしくないこと、菜穂に今後起きること、それに対して菜穂にしてほしい行動が書かれていた。菜穂は、初めは誰かのいたずらと思っていたが、手紙に書かれていた通り、成瀬翔が東京から転校してくる。手紙には、5月に成瀬翔を好きになること、翔が17歳の冬に事故で亡くなること、その事故は防ぐことが出来たと書かれていた。10年後の菜穂が手紙を書いた目的が翔を事故から救うことと分かり、16歳の菜穂は「翔がいない未来」を変えるため手紙に書かれているように行動しようと努力する。手紙に書かれていた通り菜穂は翔を好きになるが、手紙を詳細に読むと、翔は事故死ではなく自殺の可能性があることを示唆していた。そんなある日、菜穂は須和弘人から「手紙、届いた?」と質問をされ、弘人に届いた10年後の26歳の弘人が書いた手紙を見せられる。さらに、村坂あずさ・ 茅野貴子・ 萩田朔にも未来の自分自身から翔を救うための手紙が届いていることを知り、5人は協力して「翔がいない未来」を変えていく。そして手紙に書かれていた翔の自殺の遠因になったと思われる体育祭のリレーが、翔にとっても楽しい思い出に変わり、未来は翔が死なないほうに変わっていくと思われた。大晦日、初詣のため6人は深志神社に集まるが、そこで菜穂は翔の祖母のことで翔と喧嘩をしてしまう。冬休みが明けた1月7日、菜穂は翔と再会するが以前のように接せられず、気まずい関係になる。一方、母親との約束を断ったことが母親の自殺の原因だと思い続け、自身を責め苛んでいた翔は自殺を考えるようになる。2月14日のバレンタインデー、菜穂は翔にチョコを渡し告白し、付き合うことになる。そして、翔の事故が起きた2月15日、事故が起きた場所に5人は集まり事故を防ごうとするが翔は現れない。過去を改変したことで自殺しようとする場所が変わってしまい、5人は翔を探す。翔はトラックに飛び込もうとするが思いとどまった。5人と翔は10年後の自分たちに向けてタイムカプセルを埋め、物語は幕を閉じる。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/Orange_(%E6%BC%AB%E7%94%BB)#%E3%81%82%E3%82%89%E3%81%99%E3%81%98

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です