三浦翔平が極悪がんぼでニート役!演技力に注目の月9ドラマ初出演!

三浦翔平
   

スポンサーリンク







4月から新しくフジテレビ系列の月曜ドラマ、「極悪がんぼ」に出演する三浦翔平さん。つい先日まで放送していた「明日、ママがいない」の印象がまだ私たちの中では強いですが、今回の極悪がんぼでは一気に役柄が変わります。

三浦翔平さんが極悪がんぼの中で演じる役柄と、普段あまり見えない私生活の噂をご紹介したいと思います。

明日、ママがいないでは意外な一面が!詳しくはこちらをクリック↓
明日、ママがいないで噂に!いつもと違う三浦翔平にキュンとする理由は?

極悪がんぼでは主人公の元同僚でニート役!意外な月9初出演に緊張と楽しみが芽生えている!?

slide_19

画像から分かるように、前回出ていた明日、ママがいないとは正反対の明るい見た目をしています。少しだけだらしなさそうで、やんちゃな印象を受けました。

こちらの方が、私たちの中での「三浦翔平さん」という印象がありますね。「やっぱり翔平くんはこんな感じが良い!」と思う女性も多くいるのではないでしょうか(笑)

極悪がんぼでは、尾野真千子さんが演じる主人公の元同僚でバイトを変えながら生活をしているニートの役を演じています。

意外にも、三浦翔平さんが月9に出演するのはこれが初めてなのです。それもあってか、ドラマの公式ホームページでは「本当ですか?と聞き直しました」とコメントを述べています。

このコメントから多くの俳優・女優陣に囲まれて、緊張しつつもどこか楽しみにしている様子が伺えます。

5b0c62af52793ee59e0af73590e0975d931777ba

今回放送される極悪がんぼは、原作とは所々、設定が違う部分があります。原作では主人公が男性なのですが、ドラマでは女性に変わっています。

場所も架空の市であったり、原作には出てこないキャラクターが出てきたりと、原作を読んでいない人でも楽しめるドラマになっています。

ただ、原作が好きなファンの方の中には「ドラマでアレンジされるのは嫌だな・・・」と考える人も多いかもしれません。そのような視点から見ると、賛否両論が分かれるドラマにもなっているかと思います。

三浦翔平さんは、そのような重圧の中での月9ドラマ初出演です。だからこそ、どんな演技で私たち視聴者を惹きつけてくれるのか、より一層、期待が高まっています。

三浦翔平さんの演技力は数多くのドラマや映画で見てきましたが、華の月9ドラマとなるとより一層、多くの人がドラマを見る機会があります。

多くの先輩方に囲まれ、そして多くの視聴者が見る、そんなドラマでの三浦翔平さんの演技がどのように私たちのところに届くのか楽しみですね!

最近人気の急上昇のイケメンといえばこの人!実はあの人に似てる?詳しくはこちらをクリック↓
佐野岳の双子画像発見!仮面ライダー史上最低身長!あの人に激似?

こちらの記事も良く読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です