弱くても勝てます出演の中島裕翔はジャニーズ若手1番の演技派!評価は?

中島裕翔
   

スポンサーリンク







二宮和也さん主演の「弱くても勝てます」に、ジャニーズ事務所からもう一人、野球部員として中島裕翔さんが出演します。

中島さんといえば、言わずと知れたHey!Say!JUMPのメンバーとして活躍する傍ら、現在は「FINEBOYS」のレギュラーモデルとしても活躍する20歳です。

fineboys

2月末にニュースになっているgooランキングで「演技派ジャニーズランキング」が発表になりました。名実ともに実力派俳優として名をはせる二宮和也さんが栄えある1位を取りました。

中島さんは、まだまだ経験度でも、知名度でも、二宮さんには及ばずに、残念ながらこのランキング上には名前が挙がってくることはありませんでしたが、今一番の若手’演技派’ジャニーズとしての急上昇注目株です。

注目のドラマ1話の視聴率と感想はこちらをクリック↓
弱くても勝てます1話視聴率!原作と違う脚本に賛否両論の感想!名言も!

ドラマデビューはキムタクとの共演

デビューは木村拓哉さん主演の「エンジン」で、児童養護施設にいた少年役で堺雅人さん、小雪さん、上野樹里さん、戸田恵梨香さんと共演しています。

enginnakajima

3度も里親に引き取られながらも、毎回施設に送り返される癖のある子どもを演じていました。木村さん演じる次郎との出会いのシーンや、家でのシーン、そして徐々に施設になじんでいく彼の演技なども、覚えている方は多いのではないでしょうか?あの男の子が中島さんです。

半沢直樹でベテランに負けない演技力!

あの大ヒットドラマ「半沢直樹」に、中西英治役で出演しました。ネットでも、かなり好評を得ていて、「ジャニーズタレントなんてもったいない」とか、「演技力だけで勝負したほうが・・・」なんて意見もチラホラといることができます。

半沢直樹での評価の多くは、「ジャニーズ内演技派」ではなく、「実力のある俳優」だったようです。

しかもあのドラマ「半沢直樹」は、主演の堺雅人さんを始めとして、香川照之さん宇梶剛士さん、石丸幹二さん、モロ師岡さんなど、名だたる実力派俳優でキャストを固めていた中での、若手俳優として出演し、この評価を得たわけです。

hanzawa

半沢直樹の時には、7:3別けにして半沢直樹の部下役を演じていた姿を思い出すと、「え?高校生?野球部員?」とちょっと想像がつきません。

でも、将来の夢は、メジャーリーガーという確固たる夢を持った白尾剛を演じる中島さん。しっかりとした高校生といった感じなんでしょうか?

多才な一面も!

HeySayJump

アイドル・モデル・役者と3つの草鞋を履く、中島裕翔さんですが、趣味や特技も多いそうです。物まねしたり、ドラムをはじめとして楽器の演奏とか、カメラ、乗馬。

ジャニーズらしくダンスも得意で、ムーンウォークやタップダンスも出来るそうです。

以前、「滑舌の悪さ」を気にして、歯の矯正をしたそうです。歯の裏側から矯正器具を付けるタイプだったらしく、基本的に目撃情報は少ないそうですが・・・この矯正が演技力にも生かされているかも知れませんね!

そんな中島裕翔さんをはじめとするイケメンぞろいの野球部。監督の二宮さんを取り巻くストーリーと共に、楽しみですよね。

ドラマ原作とロケ地情報はこちらをクリック↓
弱くても勝てますはノンフィクション原作!あらすじと出演者ロケ地情報!

こちらの記事も良く読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です