アリスの棘で星野美羽演じる栗山千明が豹変!嫉妬で復讐の演技力は?

アリスの棘 栗山千明
   

先週の放送後の’次週の予告’をみて、第6話の展開に驚いている方が多いようです。今まで、明日美と仲が良かったハズの美羽が、明日美に・・・と。

いくら美羽と悠真が付き合っている訳でなくても、美羽の悠真への気持ちを知っているのに・・・ 今まで信頼していた分、その裏切られた感は大きいのでしょうか?

明日美への怒りは収まるのでしょうか?最終話に向かって、誤解は解けるのでしょうか?それとも・・・?

そんな、怒りの真っ只中に入り込んでしまうのであろう美羽を演じているのは、ご存知、栗山千明さんです。黒髪ロングヘアの何とも妖艶なイメージの栗山さん。

kuriyama-miwa

ネット上でも「今回は、珍しく良い人役なのか?!」なんて、驚きの声もあがっていたようですが、期待通り?に、この先はドロドロ役にはまっていくようです。

6話からついに豹変!きっかけとなる5話の内容感想はこちら↓
アリスの棘5話視聴率!表情演技絶賛の感想も6話から女の嫉妬復讐開始?

あの写真集は、栗山さんだった

その栗山さん、5歳からモデルとして活躍を始め、身長が162cmで成長がストップしてしまいモデルとしては低身長の為、モデルを断念したのは、有名な話です。

そんな彼女はモデルとして活動していた1997年に、12歳の時に篠山紀信氏撮影の写真集「神話少女~栗山千明~」を出版しました。

kuriyama-shinwa

篠山紀信氏撮影の2冊目、ご自身の写真集としては3冊目の本作品は、その中にあった’12歳の少女の写真として’過激な写真があったため、自主回収されました。

もはや黒歴史として封印されつつありますが、現在では、ネット上でかなりの高額で取り引きされているそうです。

頬のラインがスッキリしたような?

前期のドラマで’チームバチスタ4’に出演した際には、整形で「えらを削った」と噂になり「全然違う」「顔が変わった」とネット上で騒がれました。

kuriyama-era-tile

確かに、なんか顔のラインがスッキリしているような気もします。単に痩せただけのか、それとも整形をしてエラを削ったのか・・・?

真相はわかりませんが、今まで、ご本人も気にしていたのかロングヘアで顎のラインを隠していたような気もするので、これで悩みが解消されたのであれば、いいのではないでしょうか?

プライベートでは、2012年11月にミスチルの桜井さん似のデザイナーとスクープされ、同棲しているとも報道されました。事務所も「本人に任せています」とほぼ容認している形になっています。

その後、破局報道もなく続いているようなので、最近は、もっぱら「結婚秒読み」といわれています。

栗山さんの演技力の評価は高いものの、「何を見ても同じに見える」と、ちょっと個性の強い面もあるようです。でも、この先のドロドロ系の役柄は、視聴者の求める栗山千明さんの
イメージにマッチしている’当たり役’なので、この先さらに、「アリスの棘」での栗山さんの演技に注目が集まりそうですね!

期待して放送を待ちましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です