花咲舞9話に山中崇登場!ゲス井ごちそうさん援護射撃で視聴率上昇?

花咲舞が黙ってない
   

スポンサーリンク







2014年春期のドラマも、そろそろ最終回が見えてくる展開となってきました。(もうすでに、最終回を迎えてしまったドラマもありますが・・・)

そんな中でも、視聴率レース独走中の「花咲舞が黙ってない」ですが、ネットでの評判もよく、安定しているので、特にこの先視聴者が離れていくとは思えません。

ここまで平均15.71%とぶっちぎりですよね。このまま「花咲舞が・・・」は間違いなく、今期の視聴率トップを取れるのでしょう。

この先も、ゲスト出演者も、今週は平岡祐太さん、船越英一郎さんと豪華な顔ぶれですし、話題も集まりそうです。さらに、今回もまた「ごちそうさん」からの援護射撃!

yamanaka-muroi

杏さんが演じため以子の親友・桜子と駆け落ちをした文士・室井幸斎を演じたゲス井さんこと山中崇さんも出演します。

第9話の展開は?

前回のストーリーから、’え?舞は、支店のテラーに戻っちゃうの?’なんて不安を持った方も多いはずですが、どうやら、そうはさせてもらえないみたいですね。(笑)

今週「花咲舞は黙ってない」第9話は、原作「不祥事」の’腐魚’という話のようです。

舞は、今回事務応援のために新宿支店に行きます。そこでは、第一東京銀行の得意先である伊丹清吾率いる伊丹百貨店があるのですが、その御曹司が、支店の融資課で働いているのです。

原作では、これが全くの’使えないヤツ’で利益を得るどころか、支店の利益を減らすし、信用もガタ落ちなんです。と、そこに花咲舞が登場し、支店のピンチを救います。

ドラマでは、御曹司は使えないというより、ちょっと’不遜な態度で’嫌われ者って感じのキャラクターなようです。そんな伊丹清一郎を平岡祐太さんが、伊丹グループのトップである伊丹清吾を船越英一郎さんが演じます。

意外な所からプライベート情報!

そして、「ごちそうさん」チームから参加の山中崇さんは、オフィシャルサイトのストーリーでは名前が出てこないのですが、サイトの山中さんの写真をみると第一東京銀行の名札が
胸についていることと、ご本人のブログで、’営業課長’役と書かれているので、新宿支店の営業課長を演じるようです。

yamanaka-fushimi

なかなかプライベートが見えてこない山中さんですが、実は奥様は、女優の西野まりさんだそうなんです。2013年3月27日の山田まりやさんのブログで「来月出産予定の俳優の
山中崇(タカシ)さん、西野まりさんご夫妻・・・」と写真も付いて登場しています。

ということは、山中さんのお子さんは、春に初めての誕生日を迎えられて…ということになりますね。

yamanaka-family

山中さん、なかなか不思議な雰囲気をもつ俳優さんです。演技力もさることながら、何とも言えない雰囲気があって、その役柄に合わせて、ガラリと印象が変わってしまいます。

ついこの間まで演じていた「ごちそうさん」の室井や、先日の向井理さん主演の’死の発送’の厩務員’末吉秀夫役’とも、全く違う雰囲気で営業課長を演じてくれることでしょう。

放送が楽しみですね!

こちらの記事も良く読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です