*

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らないドラマネタバレと違いは?

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』は2011年、完全オリジナルアニメーションから始まり2013年には劇場版が公開。そして2015年9月21日(月)、ついに実写ドラマ化です!

イントロダクション (4)

ドラマ性を重視したストーリー、登場人物の複雑な心情の丁寧な描き方、号泣必至の結末が反響を呼び多くのファンを誕生させた本作品。それだけに、実写ドラマには様々な声があがったようです。

まずは原作アニメと重ね合わせ、実写ドラマのストーリーとキャストを見てみましょう。『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』通称”あのはな”は、幼い男女6人が結成した《超平和バスターズ》の物語です。

アニメ版イントロダクション

何でも平和にする、という目的で活動していた超平和バスターズ。メンバーは
宿海 仁太(やどみ じんた)=じんたん
本間 芽衣子(ほんま めいこ)=めんま
安城 鳴子(あんじょう なるこ)=あなる
松雪 集(まつゆき あつむ)=ゆきあつ
鶴見 知利子(つるみ ちりこ)=つるこ
久川 鉄道(ひさかわ てつどう)=ぽっぽ の6人で結成されました。

news_header_anohana_koyaku

小学校時代、秘密基地を作り毎日のように集まって遊んでいた6人。しかし夏のあの日、めんまが川に転落して亡くなってしまったのです。

その日を境に、5人の間には距離ができてしまいます。それぞれめんまに対する後悔や未練や負い目を抱えたまま、中学校卒業後も関係は疎遠のままでした。

めんまを失い、さらに母親も病気で亡くなった仁太は高校受験にも失敗。地元の底辺レベルの高校に入学したものの、周りと壁を作り引きこもり気味の毎日を送っていました。

そんなとき突然「ねぇ、じんたん!」と懐かしいあだ名を呼ぶ、忘れたくても忘れられない声が聞こえてきます。そこには、死んでしまったはずのめんまの姿がありました。

めんまによれば、生きている時にやり残した願いがあり心残りで幽霊として戻ってきた、といいます。しかしその具体的な願いまでは思い出せないのでした。

仁太はめんまが目の前に現れたことが信じられず、彼女は自分の後悔や自責の念が作り出した幻想である、として冷たい態度を取り続けます。実はじんたんは、めんまに謝りたいことがあったのです。

あの日、じんたんは本当は大好きなはずのめんまに、照れ隠しでひどい言葉を吐き、逃げ出してしまいます。そして明日謝ろう、と思っていた矢先に、めんまは川で事故死してしまったのです。

そんな深い心の傷を負っていた仁太は、突然のめんまとの再会に戸惑っていました。そんな中、もう一人懐かしい仲間と街で再会します。ぽっぽでした。

ぽっぽは幼い頃は小柄でみんなの弟分的存在。しかし現在は高校に通わず、バイトで稼いだお金で世界中を放浪していました。性格は相変わらず無邪気で人懐こく、「じんたんつえー!」という口癖も変わっていません。

日本にいるときは超平和バスターズの秘密基地で暮らしているぽっぽ。そこで仁太は思わず、めんまが現れたことについて相談をします。ぽっぽは信じないどころか、彼女のお願いを超平和バスターズのみんなで叶えよう、と提案するのでした。

ぽっぽの呼びかけで、秘密基地に懐かしいメンバーが集います。昔から怜悧(れいり)で秀才タイプ、今は地元一番の進学校に通っているゆきあつ。

昔は引っ込み思案だったが高校デビューして今はすっかりギャルになったあなる。しっかり者でみんなのまとめ役、今はゆきあつと同じ学校に通うつるこ。そしてじんたん、めんま、ぽっぽの6人。

久々の再会に喜びを表すめんまに対し、ゆきあつ、あなる、つるこの間には気まずい空気が流れます。そこでじんたんは、めんまの姿は自分にしか見えないことに気づくのでした…。

ここまでが、公式サイトで明かされたストーリー概要です。めんまのお願いとは何なのか、彼女が亡くなったあの日、一体何があったのか…?

フレッシュなキャストが勢ぞろい!

キャスト情報とともに原作ネタバレをご紹介したいと思います。まずは仁太役の村上虹郎さん。

村上虹郎

1997年3月17日生まれで、”にじろう”という本名で活動されています。俳優の村上淳さんと歌手のUAさんの息子さんで、名前の由来は「両親ともに虹が好きだったから」だそうです♪

2014年、映画『2つ目の窓』にてデビュー。同作品で第29回高崎映画祭最優秀新人男優賞を受賞しました。特技は水泳、ギター、剣道(初段)、乗馬、英語(日常会話)ということで、今後披露してほしいですね!

浜辺美波

ヒロインの芽衣子役には、浜辺美波さん。2000年8月29日生まれ。2011年に第7回「東宝シンデレラ」オーディションニュージェネレーション賞を受賞し、芸能界入りしました。

最近では朝ドラ『まれ』に出演し、10月から始まるドラマ『無痛〜診える瞳〜』にも出演が決定。すでに”可愛すぎる”として注目を集めている彼女が、天真爛漫で仲間思いのめんまをどう演じてくれるのか、期待です!

志尊淳

イケメンで頭も良いが、腕っぷしは強くない集ことゆきあつ。そんな彼を演じるのは、志尊淳さん。『烈車戦隊トッキュウジャー』の主演を務め、ドラマ『表参道高校合唱部!』ではその甘いルックスと演技で女性を魅了しました!

ゆきあつは、一見過去のことはもう忘れているように振る舞いますが、実は誰よりも深くめんまへの思いを抱いていました。彼も、幼い頃からめんまが好きだったのです。

そしてあの日、じんたんが逃げ出してしまったあと、ゆきあつはめんまに告白します。しかし、返事はうやむやにされたまま、めんまはじんたんを追いかけて行ってしまったのです。

その行為が彼女の死に繋がったのではと考えるゆきあつは、強い罪の意識に囚われると同時に、仁太への対抗心、めんまへの執着心が相まった結果、少々常識を外れた行動を取ります。

それは芽衣子の格好(女装)をして、秘密基地周辺をうろつくことでした。しかしつるこの機転で仲間達にその姿を目撃されてから、過去から立ち直るきっかけを掴み、めんまのお願いを叶えようと動き始めます。

とはいえ、唯一めんまの姿が見える仁太には嫉妬せざるを得ず、衝突してばかりのゆきあつ。彼のエピソードや心の葛藤がどこまで実写で描かれるのかは注目したい一つです。

松井愛莉

高校デビューを果たしたギャル、鳴子ことあなる役は、松井愛莉さん。モデル、アイドルとして活動を重ね、女優としてら『GTO』や『地獄先生ぬ〜べ〜』等話題作に出演!

あなるは幼い頃くせ毛で黒縁眼鏡、引っ込み思案ながらもしっかり者の女の子で、見た目も中身も正反対のめんまに愛憎半ばといった感情を抱いていました。その上、じんたんに恋心を抱いていたので尚更です。

あの日、あなるはじんたんに「めんまのことが好きなんでしょ?」と質問しました。しかしじんたんは照れ隠しでひどい言葉を吐いて逃げ出し、めんまは彼を追いかけます。

彼女の死は自分の発言がきっかけであることを悔やんでいたと同時に、じんたんの気持ちを知ってしまいました。しかしそれでも、あなるは仁太のことを想い続けているのでした。

アニメでは仁太に告白するも受け入れてもらえず、全編通して彼女が泣くシーンは圧倒的に多いです。さらに同じく叶わない恋をし続けているゆきあつに「付き合わないか?」と言われるエピソードもあります。

これらが実写ドラマ化されるかはもちろん、ついでにあだ名についてもどうなるのか少々気になるところですね…。

飯豊まりえ

幼い頃からみんなのまとめ役だった知利子ことつるこ役は、飯豊まりえさん。『ニコラ』『セブンティーン』の専属モデルを務め、『学校のカイダン』『アルジャーノンに花束を』『まれ』等で着実に女優としてのステップを踏んでいます!

つるこは大人っぽい性格で観察力に優れており、仁太や鳴子はもちろん特にゆきあつの心情変化には敏感でした。当然、彼のめんまへの想いにも気づいていた上で、つるこはゆきあつを密かに想い続けています。

しかし、つるこはあなると違いめんまには敵わないことを受け入れていました。つるこが羨んでいたのは、ゆきあつを一番理解してあげられたあなるだったのです。

そのことを告白する際、初めて激情した姿を見せるつるこ。その後すぐにあなるとも和解するのですが、常に冷静な彼女が涙ながらに絶叫するシーンには思わず引き込まれます。果たして実写ドラマにそのシーンはあるのでしょうか?

高畑裕太

そして、ぽっぽ役は高畑裕太さん。女優の高畑淳子さんの長男で、2012年『あっこと僕らが生きた夏』で俳優デビューを果たしました。『まれ』では一子を一途に想う洋一郎役を熱演!

ぽっぽは恋愛関係には絡んでいませんが実はあの日、大変な現場を目撃していました。なんと、めんまが川へ転落した直後衰弱していく姿を見ていながら、恐怖心ゆえに彼女をおいて逃げてしまったのです。

罪の意識に苛まれたぽっぽは、逃避するために世界中への旅を続けていました。だからこそ、めんまのお願いを叶えてあげることで自分は救われると考えていたのです。

疎遠になっていた5人が、亡くなった芽衣子に対しそれぞれの思いを抱えている中での再会。次第にめんまへの共通した思いを再認識することで超平和バスターズは絆を取り戻し、前へ進んでいきます。

それでは、めんまの本当のお願いとは何だったのでしょうか?真相は、めんまとじんたんの母、塔子が交わした会話の中にありました。

入院生活を送っていた塔子のもとに、超平和バスターズは何度もお見舞いに行っていました。あるとき塔子とめんまは2人きりで”生まれ変わり”について話をします。

生まれ変われば、また再び一緒に暮らすことも可能なのだと話す塔子でしたが、一つだけ心残りがあるといいます。それは自分が闘病生活に入ってから、幼い仁太が泣くことをはじめ感情を表に出すことを我慢するようになったことです。

それを聞いためんまは、自分が仁太を泣かせてみせる、と約束します。しかし幼い彼女にはその方法が思いつかず、約束を果たせないまま事故死してしまったのです。それを聞いた仁太は、思わず涙が溢れます。

約束が果たされ、めんま自身の想いであった超平和バスターズのメンバーのわだかまりが解決されていくと、めんまは徐々に存在が薄れながら弱っていき、声は聞こえるが仁太の目にも映らなくなってしまいました。

最後の力で、メンバーのひとりひとりに手紙を書いて思いを届けると、自身の姿が超平和バスターズ全員に見えるようになり、かくれんぼで見つけられたという形をとって、メンバーたちに見送られながら成仏したのでした。

劇場版では、この手紙を「お炊き上げ」するストーリーが描かれます。なので是非実写ドラマでも、この手紙の描写だけは大事にしてほしいと思います。

ロケ地
“あのはな”の舞台は埼玉県秩父市となっており、実在する風景や建物が多く登場するためファンにとっては聖地とされています。実写ドラマでも恐らく、同じく秩父市で撮影されたものと思われます。

秩父橋、秩父神社、羊山公園、秩父鉄道…等、一般のファンが聖地巡りをできるほどゆかりの地となっているようです。実写ドラマにも上手く活かされているといいですね。

人気作品なだけに視聴者のハードルはかなり高めが予想されます!大掛かりな設定変更は見られないものの、どこまで原作のクオリティを再現できるのか、また超えられるのか?とても楽しみです。

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』実写ドラマ版は9月21日(月)、夜9時放送です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/09/21 | SPドラマ

こちらの記事もほほぅとなります!

世にも奇妙な物語 ′17秋の特別編視聴率と感想!藤原竜也の原作改変解釈は?

今年も放送された「世にも奇妙な物語 ′17秋の特別編」も衝撃的でしたが...

記事を読む

BORDER衝動後編視聴率と感想!清原果耶サイコパス演技絶賛!

話題のスペシャルドラマ「BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~」は波留...

記事を読む

父、ノブナガ視聴率と感想!期待薄も爆笑と感動の高評価で続編は?

スペシャルドラマ「父、ノブナガ」は田辺誠一さん、竹中直人さんが出演して...

記事を読む

巨悪は眠らせない視聴率と感想!タイムリー時事ネタで続編連ドラ化は?

話題のスペシャルドラマ「巨悪は眠らせない 特捜検事の標的」の放送が終了...

記事を読む

【森村誠一】棟居刑事の凶縁視聴率と感想!人間関係が複雑過ぎる?

話題のスペシャルドラマ「森村誠一の棟居刑事10 棟居刑事の凶縁」の放送...

記事を読む

新着ほほぅ

民衆の敵初回視聴率と感想!スカッと演説に賛否も放送延期の理由は?

ついに始まりました話題のドラマ「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!...

記事を読む

民衆の敵のロケ地と目撃情報!千葉中心で公園多数?エキストラ終了?

10月23日スタートの月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか...

記事を読む

今田美桜は民衆の敵でデリヘル嬢役!抜群スタイルと演技評価は?

「福岡で一番かわいい女の子」と言われている美少女・今田美桜(いまだみお...

記事を読む

オトナ高校2話視聴率と感想!三浦春馬のクズ過ぎチェリートに爆笑!

話題のドラマ「オトナ高校」も2話放送が終了しました。 初回視聴率...

記事を読む

先に生まれただけの僕2話視聴率と感想!リアルな問題を描き高評価!

話題のドラマ「先に生まれただけの僕」も2話放送が終了しました。 ...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  • 陸王
  • コウノドリ1期の原作との違いを解説!
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑