*

天才バカボン実写ドラマは意外な豪華キャストであらすじロケ地は?

伝説のギャグマンガを奇跡の実写化!金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画として3月11日夜9時、『天才バカボン 〜家族の絆』が放送されます。次々と話題性のあるキャストが発表され、主題歌をあのタモリさんが歌うというのも気になるところです!

赤塚不二夫さんによる原作漫画『天才バカボン』は、1967年より約10年に渡って連載されました。これまでに4回のシリーズでアニメ化、2015年には赤塚不二夫生誕80周年企画として長編映画も制作されており、ついに今回実写ドラマへの挑戦となりました!

上田晋也
『天才バカボン 〜家族の絆』のキャストは、まずバカボンのパパ役にくりぃむしちゅーの上田晋也さん。数多くのレギュラー番組で司会を務めていらっしゃいますが、今作で初めてドラマの主演を務めます!「おでこのシワは自前です」とキャラクターの再現率の高さにも自信を見せています。

松下奈緒

松下奈緒さん演じるバカボンのママは、トラブルメーカーのパパとそれに付き合うバカボンに振り回されながらも、一家を守る良妻賢母。朝ドラ『ゲゲゲの女房』で理想的な妻を演じていたイメージも相まって、松下さんのキャスティングに納得です!

オカリナ(おかずクラブ)

最も注目を浴びたキャストが、バカボン役のオカリナ(おかずクラブ)さん。女性でありながら少年役に抜擢されたこと、意外とハマり役では?という声、実は松下さんとオカリナさんは同い年!といった面で話題となりました。果たしてその演技力は?

早坂ひらら

バカボンの弟・ハジメは生まれてすぐに言葉が話せたり、レコーダーの発明や「ピタゴラスの定理」の解説などもできる天才児。ママ似のとっても可愛らしい男の子を、テアトルアカデミーに所属する現4才の女の子、早坂ひららちゃんが演じます。

その他「おでかけですか?」が名文句のレレレのおじさん役に小日向文世さん、おまわりさん役に高嶋政伸さん、バカボン一家の隣人役にマツコ・デラックスさんなど話題のキャストがずらり!バラエティに富んだキャスト陣もこのドラマの魅力です。

Sponsored Link


続いて、全4話で繰り広げられるストーリーの紹介です。第1話のタイトルは「ウソはいけないのだ!」。ある日、パパがバスに乗っているとおばあちゃんに電話かかってきます。どうやら、おばあちゃんはオレオレ詐欺に騙されそうになっている様子。

みんながおばあちゃんを心配している中、パパが「ワシに任せるのだ!」と言い出します。パパとおばあちゃんがバスを降りると、再びおばあちゃんにお金をせびる電話が。

その電話を取って「バカボンのパパなのだ!」と言うと、電話口からは「バカボンだよ」という答えが返ってきます。バカボンがお金に困っていると信じてしまったパパ。

電話の相手から言われた通りにおばあちゃんが持っていたお金を取り上げると、走ってきたバイクにお金をひったくられてしまいます。パパは、臨月の妻を病院に連れて行く途中だったミツオ(藤木直人)の車に乗り込み追跡を開始するのでした。
第2話は「サプライズは難しいのだ!」。ママのために、あるサプライズの計画を立てるバカボンとハジメちゃん。ウソのつけないパパには黙っておくことにしました。コソコソ話をしている二人を見たパパは、自分がのけ者にされていると思い込みいじけてしまいます。

翌日、同窓会に出かけたママがいない間にサプライズの準備をするため、バカボンは白いバッグを持って家を出ます。バカボンを尾行するパパ。そんな中、近所の大金持ちの家に空き巣が入り犯人が逃走するという事件が発生。

その空き巣は白いバッグを持ち、バカボンとよく似た格好をしているといいます。犯人逮捕のため、おまわりさんが緊急出動。しかしその途中で、バカボンのパパと遭遇して…?
第3話「独占スクープ!パパとママの結婚の秘密なのだ!」。バカボンは家の掃除をしていて古い映画のパンフレットを見つけます。捨てようとするとバカボンを慌てて止めるママ。

それは、パパとママが初めてデートした時に見た映画のパンフレットでした。ママは、バカボンにせがまれパパとの出会いを語り始めます。学生時代のモテモテだったママは、初めは風変わりなパパに付きまとわれ好意を持てませんでしたが、パパのしつこさに根負けしてデートをOKしてしまって…。
そして第4話は、「ワシは、家出の天才なのだ!」。ある日、バカボン一家は買い物をしていてママの同級生だったユウコと偶然出会います。「今日は会社お休みなんですか?」とパパに聞くユウコ。同窓会に出席した時にパパの職業を聞かれて、証券会社に勤めているウソをついていたママに激怒したパパは、家出してしまいました。

世間でおしどり夫婦として知られていたタレントの愛鮫浩二(船越英一郎)と妻の富士子(羽田美智子)。しかし実は、二人の間に愛はなく離婚寸前の仮面夫婦でした。そんな中、愛鮫夫妻は夫婦円満のアピールのために、いま人気の豪邸訪問番組『スターのお宅へ イッテV』に出演。

浩二はその撮影のためマネージャーの大竹が運転する車で、家に向かってる途中でなんとパパをひいてしまいます。パパは無傷で済んだようですが、気を失っています。浩二と大竹は撮影に間に合わないと慌て、とりあえずパパを車に乗せます。

知らない間に愛鮫家の豪邸に連れて行かれるパパ。目を覚ましたパパはいったいどうなってしまうのでしょうか!?

それぞれが1話完結のストーリーとなっていますが、実はきちんと話は繋がっているという今回の特別ドラマ。一体どんな結末を迎えるのか楽しみです。

ロケ地
撮影は主に都内で行われ、中野区沼袋や日野市の道路、台東区等での目撃情報があがっています。台東区竜泉にある、「弁天院公園」では、バカボンがバカボンのパパを探しにくる公園のシーンが撮影されたそうです。
昭和の大人気ギャグマンガの実写化に挑戦した『天才バカボン 〜家族の絆』。放送は3月11日、日テレにて夜9時スタートです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/03/11 | SPドラマ

こちらの記事もほほぅとなります!

1942年のプレイボール視聴率と感想!感動号泣実話で演技に高評価!

話題のスペシャルドラマ「1942年のプレイボール」の放送が終了しました...

記事を読む

ぼくらの未満都市パクリ疑惑に原作者が当時やりとりネタばらしで激怒再燃?

「ぼくらの勇気 未満都市2017」の放送が終了し、盛り上がっていました...

記事を読む

ぼくらの勇気未満都市2017視聴率と感想!小原裕貴イケメン変化なし!

ついに始まりました話題のスペシャルドラマ「ぼくらの勇気 未満都市201...

記事を読む

松本清張ドラマ誤差視聴率と感想!現代アレンジはそろそろ無理?

話題のスペシャルドラマ「誤差」は松本清張没後25周年の特別企画として村...

記事を読む

世にも奇妙な物語’17 春の特別編視聴率と感想!原作とパロディは?

今年も放送されました「世にも奇妙な物語」2017春の特別篇も話題になっ...

記事を読む

新着ほほぅ

過保護のカホコ6話視聴率と感想!竹内涼真の大好きだよに悶絶!

話題のドラマ「過保護のカホコ」も5話放送が終了しました。初回視聴率11...

記事を読む

コードブルー5話視聴率と感想!藍沢先生の名言セリフに感動号泣!

話題のドラマ「コード・ブルー」も5話放送が終了しました。初回視聴率は1...

記事を読む

1942年のプレイボール視聴率と感想!感動号泣実話で演技に高評価!

話題のスペシャルドラマ「1942年のプレイボール」の放送が終了しました...

記事を読む

過保護のカホコ5話視聴率と感想!お姫様抱っこと告白にキュン死!

話題のドラマ「過保護のカホコ」も5話放送が終了しました。初回視聴率11...

記事を読む

コードブルー4話視聴率と感想!ヘリ飛ばな過ぎで恋愛展開不要?

話題のドラマ「コード・ブルー」も4話放送が終了しました。初回視聴率は1...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Sponsored Link

  • コード・ブルー
  • 僕たちがやりました原作漫画結末ネタバレは?
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑