*

福田和子実録ドラマのあらすじと豪華キャストは?実際事件の真相は?

逃走劇を繰り広げた犯罪者といえば、やはり千葉県在住イギリス人英語教師・リンゼイ アン ホーカーさんを殺害した市橋達也地下鉄サリン事件実行犯らを思い浮かべる方が多いかと思います。

しかし、あの地下鉄サリン事件の実行犯や他のオウム真理教関係犯罪の実行犯らに交番前や駅に貼られていた’指名手配ポスター’が占拠される前まで、常に乗っていた女性がいたのです。
shimeitehai

それは、福田和子松山ホステス殺害事件の犯人

彼女は、自らを模した「男性版福田和子」と言われた市橋達也よりも約20年も前に「整形手術」で顔を変え、偽名を使い、15年にも及ぶ逃走劇を繰り広げ時効を迎える直前、時効21日前に逮捕されたのです。

ichihashi

そんな福田和子の起こした重大犯罪を追う実録ミステリードラマ「実録ドラマスペシャル 女の犯罪ミステリー 福田和子」を、テレビ朝日が3月17日夜7時より放送します。

過去にも福田和子の事件は、「ザ!世界仰天ニュース」内でもショートドラマとして放送されたこともありますが、ドラマ番組としては2回ドラマ化され、大竹しのぶさん、河合美智子さんが福田和子を演じています。

大竹しのぶさんと言えば、こちらでも実録ドラマで犯罪者を演じていました。↓↓↓

黒い看護婦は実話殺人事件原作ドラマ!結末ネタバレとキャストは?

今回のドラマは、実際の報道や記録をもとに、実際に起きた一連の事実を描いた’実録パート’と、取材を通して現在のとある出版社の編集部の人間がこの事件をっ知っていく’現代パート’二つの局面から描かれます。

福田和子を演じるのは、寺島しのぶさん。そして、現代パートで事件を紐解いていく出版社の編集部員を松岡茉優さん、その上司である編集長を安田顕さんが演じます。

原作は、ルポルタージュを得意とする作家・大下英治氏による「福田和子事件」。1998年、福田和子が逮捕された一年後に出版された本です。
book

ストーリー

大手出版社から発行されいてる「週刊フォーラム」編集部に配属された新入社員・如月夏希。彼女は、勝矢真司編集長から、とある企画の取材を命じられるのです
editor

その企画は「女の犯罪ミステリー 福田和子

もともとファッション誌に携わるために出版社に就職した夏希ではありますが、企画書に書かれた’魔性の女’、’美容整形’、’逃亡生活15年’などの「福田和子」を彩る刺激的な言葉に触発され、福田和子の足跡をたどる旅に出るのです。
editor2

福田和子の事件は、愛媛県松山から始まるのです

1982年、昭和57年。当時34歳だった福田和子は、松山でホステスをしていたのです。身なりの良い客らが静かにグラスを傾ける高級クラブにありながら、’絶世の美女’・・・というわけではない和子は豪快で気取らず、人懐っこい接客で異彩を放っていたのです。和子は、他のホステスとは一線を画し、あてつけるかのように愛嬌と独特の凄みで客と戯れるのです。

そんな和子とは対極には、客の目をひきつけてやまない美貌で店の人気ナンバーワンのホステス・愛がいたのです。客からの高価なプレゼントをもらい、指名の絶えない愛こと高山芳江に、和子はどうしても気になってしょうがなかったのです。

ai

和子だって、家のローンに追われながらも、夫と4人の子供に恵まれた幸せな家庭を築く主婦。それとは裏腹に、複数の愛人を持ち、愛人らとの密会にかかる金を工面するために、夫には内緒で闇金融に多額のお金を借り続けていたのです。そんな借金に、首が回らなくなった和子は、芳江の家を訪れたのです。

和子が訪れた芳江の家は、瀟洒なマンションの一室。部屋に置かれた家具や調度品も豪華なものばかり。それ以外にも、客から貢がれたであろう高価な着物や宝石があふれた芳江の部屋。

そんな中で、和子は適当な嘘に塗り固めた理由で、芳江に金を無心するのです。しかし、自分の店を出すための資金が必要な芳江は和子の借金の依頼を拒否するのです。

そして芳江は「金を貸せないお詫びに」と、和子にをふるまうのです。

高級家具や調度品に囲まれ、無防備な芳江を見ているうちに、和子は魔が差してしまうのです

和子は、近くにあった帯締めをつかみ、芳江の首に巻き付け絞殺してしまうのです。
夫・俊次に手伝わせ、遺体の搬出、そして山中に遺棄。親族に依頼し、芳江の貯金を全額引き出すのです。
さらに、芳江の家に残された家具や調度品を愛人だった五十嵐忠との家に運び込むのです。
lover

うまく隠しおおせたと思っていた和子のもとに、殺害から5日後に警察らしき相手から電話がかかってくるのです。
とっさに子どもの声音を使い、自身の居留守を装った和子は、夫に「親類に会いに行く」と嘘をつき、夫と子供を残し、家を出るのです。

そこから14年と340日にもわたる、気の遠くなるような長い’和子の逃亡生活’がスタートしたのです。

Sponsored Link

キャストは

福田和子 - 寺島しのぶ
ナンバーワンホステス・愛を殺害し、夫と4人の子どもを残し逃亡生活を送る。美容整形を施し、複数の偽名を使い別人を装い、日々を過ごしていくが、時効直前に逮捕された殺人犯。
toubou

福田俊次 - 滝藤賢一
和子の夫で、和子の裏の顔には気付かずに、良き妻・良き母だと思う和子を愛している。

福田貞夫 - 中村倫也
逃亡中にもかかわらず和子が連絡を取り続けていた和子の長男。素性を隠して暮らしていた時も、自分の親戚と称し呼び寄せるほどの寵愛ぶりだった息子。
son

五十嵐忠 - 眞島秀和
和子に家庭があることを知らず、和子のことを’高松の良家の子女’だと思っていた松山時代の和子の愛人の一人。

渋川斉一郎 - 杉本哲太
和子が石川県金沢で逃亡生活を送っていたときに夫婦同然の生活を送っていた老舗店の主人。

とみ子 - キムラ緑子
和子が常連になっていた福井県にあるおでん屋の女将。和子の存在に気付き通報し、逮捕につながった。

高松芳江 - 木村佳乃
和子の起こした事件の被害者。和子が勤めていた松山の高級クラブのナンバーワンホステス・愛。
如月夏希 - 松岡茉優
ファッション誌に配属を希望し大手出版社に就職したものの、ファッションとは程遠い「週刊フォーラム」に配属された新入社員。勝矢編集長からの命令で福田和子を取材するうちに、記者としての自覚を持ち始める。

勝矢真司 - 安田顕
「週刊フォーラム」の編集長で、夏希に福田和子事件の取材を担当させる。

波乱万丈な人生

長きにわたる逃亡生活の印象が強く、彼女の起こした犯罪の記憶が薄くなってしまっているということもあります。
fukudakazuko

さらに、そんな福田和子に関係する事件は、今回描かれた「松山ホステス殺害事件」だけではありません。
売春宿を経営していた女性を母親に持つ和子は、18歳の時に高松市国税局長宅に当時の同性相手とともに強盗に入ったのです。

その罪で松山刑務所に服役した和子は、今度は被害者となるのです。

当時、松山刑務所には、第一次松山抗争で逮捕された暴力団関係者も収監されており、女性受刑者を強姦する事件を起こしたのです。その和子は、松山刑務所事件の被害者の一人だったのです。

さらに和子は、移監された高松刑務所でも強姦被害者となったのです。

このドラマで描かれた和子は、強盗事件での服役を終え出所し、新たな人生を歩んでいた和子なのです。

和子が逃亡し時効を迎える約2年前、日本全国の’指名手配ポスター’に和子の写真が大々的に乗っていた1995年
地下鉄サリン事件が起こり、数か月後には’指名手配ポスター’はオウム真理教幹部の写真に入れ替わってしまったのです。
NEWSPAPER

実録ミステリードラマ「実録ドラマスペシャル 女の犯罪ミステリー 福田和子」を、テレビ朝日が3月17日夜7時より放送します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/03/17 | SPドラマ

こちらの記事もほほぅとなります!

渡る世間は鬼ばかり2017視聴率と感想!時代錯誤でもはや時代劇?

話題のドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の2017年SPの放送が終了しました...

記事を読む

眩(くらら)北斎の娘 視聴率と感想!宮崎あおい演技絶賛で大河ドラマ化?

話題のNHKスペシャルドラマ「眩(くらら)~北斎の娘~」の放送が終了し...

記事を読む

オー・ルーシーOH LUCY!視聴率と感想!メンヘラすぎて怖すぎる?

話題のスペシャルドラマ「オー・ルーシー(OH LUCY!)の放送が終了...

記事を読む

琥珀ドラマ視聴率と感想!感動で演技力高評価も殺人は時効成立?

話題のスペシャルドラマ「琥珀」は浅田次郎さん原作で岡田惠和さん脚本、出...

記事を読む

居酒屋もへじ ありがとう父ちゃん視聴率と感想!続編連ドラ化は?

話題のスペシャルドラマ「居酒屋もへじ ありがとう父ちゃん」の放送が終了...

記事を読む

新着ほほぅ

地味にスゴイDX校閲ガール視聴率と感想!忍びの国で続編2期は?

話題のスペシャルドラマ「地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子」の放送...

記事を読む

カンナさーん最終回視聴率と感想!原作と違う結末脚本に批判?続編は?

話題のドラマ「カンナさーん!」も最終回放送が終了しました。ここまで平均...

記事を読む

僕たちがやりました最終回視聴率と感想!原作と違う結末に賛否?

話題のドラマ「僕たちがやりました」もついに最終回放送が終了しました。 ...

記事を読む

渡る世間は鬼ばかり2017視聴率と感想!時代錯誤でもはや時代劇?

話題のドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の2017年SPの放送が終了しました...

記事を読む

コードブルー最終回視聴率と感想!映画化は脚本家変更で旧メンバー出演?

話題のドラマ「コード・ブルー」もついに最終回放送が終了しました。 ...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Sponsored Link

  • コード・ブルー
  • 僕たちがやりました原作漫画結末ネタバレは?
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑