*

ほんとにあった怖い話夏の特別編2016キャストとあらすじは?

今年もこの季節がやってきました!8月20日(土)夜9時から、『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2016』が放送されます。

イントロダクション (26)

今回は女優・武井咲さん、Sexy Zone・中島健人さん、元AKB48・前田敦子さん、乃木坂46、芸人・バカリズムさん、そしてベテラン俳優・柳葉敏郎さんが絶叫…!

気になるそのあらすじは?

 

「病棟に棲む五円玉」…武井咲さん演じる吉川亜由美は看護士の資格を取り、派遣を経てようやく正規の看護士として病院で働き始めます。

病院では、夜巡回していると不可解な音が聞こえたりといろいろなことが起きましたが、それにも慣れたつもりで過ごしてきました。

しかし想像もつかない恐ろしい出来事に襲われることに…。

それは一人の小学生の女の子、藤木麻友(豊嶋 花)が入院した日から始まったのです。少女は一心にスケッチブックに病院の見取り図を描いていました。

そしてある部屋をさして、一言「死ぬ」とつぶやきます。一体何が起きようとしているのでしょうか?武井咲 (1)

5年ぶり2度目の『ほん怖』主演となる武井咲さん。

「今回はとてもシンプルな物語だからこそ怖い!何かが迫ってくる気がするけれど、何なのかが分からない。じわじわ迫ってくる怖さがある作品です」と前作以上に恐怖度がパワーアップしていることを明言されています。

奇妙な少女・麻友役の豊嶋花(とよしま はな)ちゃんは2007年生まれの小学1年生。

『梅ちゃん先生』や『あまちゃん』、『真夏の方程式』等に出演し、”第二の芦田愛菜”の呼び声も高い彼女の”余計なことすると、死ぬよ?”の真意とは…。

中島健人 (1)
「押し入れが怖い」…美容師への夢を諦めきれず、サラリーマンを辞めて上京した幹也を演じるのは、中島健人さん。先に上京していた友人の義之(前野朋哉)のすすめもあって、ある安アパートに住み始めます。

朝から晩まで美容師見習いとしてヘトヘトになるまで働き、アパートには帰って寝るだけという生活を過ごしていました。

そんなある日、閉めたはずの押し入れが1/3ほどあいていることに気がつきます。

押し入れから耳を疑うような音が…なんと聞こえてきたのは、少年の声?!この恐怖に幹也はどう立ち向かっていくのでしょうか?

『ほん怖』初出演にして主演、しかも自身初めてのホラー作品に挑戦したという中島健人さん。

さらに幼い頃からの『ほん怖』ファンで、同じ事務所の先輩後輩たちが『ほん怖』に出演する様子を見ては”自分にオファーが来たら…”と考えていたそう。撮影後のインタビューで「家に帰ってからクローゼットをちゃんと締めて寝ました」というエピソードも明かしています。乃木坂46
「もう1人のエレベーター」…友達の上崎亜矢奈(生駒里奈)が骨折して入院しているということで、仲良し4人が病院へお見舞いに。

亜矢奈は入院中、怖い体験はしていないと聞き4人はほっとしますが、それもつかの間のこと。病院の霊安室に続くエレベーターで、彼女たちは思いも寄らない恐怖を味わうことに…!

乃木坂46から生駒里奈さん、生田絵梨花さん、齋藤飛鳥さん、白石麻衣さん、西野七瀬さんの5名が出演します。

それぞれが『ほん怖』の世界観を満喫したようで、白石麻衣さんは「メンバーが一緒ということでさらにうれしかったです。

よく使うエレベーターで起こることなので見ている皆さんもハラハラドキドキする作品になると思います」と自信をのぞかせています。

バカリズム (1)
「悪夢の絵馬」…小島洋介(バカリズム)は、ある日飲み会で取引先の女性社員・川田千鶴(吉本実憂)から絵馬をもらいます。

が、絵馬をくれた女性はその後取引先を辞めており、洋介の会社内では不可思議なことが次々と起きるようになります。その絵馬による呪いなのでしょうか…?

Sponsored Links

芸人としてはもちろん、ドラマ出演、脚本家としても活躍の幅を広げているバカリズムさん。

今回は、意外にもホラー作品初主演を果たすことになりました。彼が渡された、白い蛇が描かれた絵馬。

この絵馬に関わった人々に次々と災難が降りかかる…バカリズムさんだからこそ可能となる、先の読めない今までにない『ほん怖』が生まれることになりそうです。

前田敦子
「夏の知らせ」…前田敦子さん演じる萩原朋子は父親・晴彦(鹿賀丈史)の反対を押し切って田舎から上京、希望だった仕事についたのですが、7年経った今も思うようにはいっていないのが現状です。

上京以来、父とも疎遠になってしまいました。

父親との関係を修復する前に、父はほどなくして他界。きっと自分のことを今も許していないはずと思っていた朋子は、なぜかある日自分の父の存在をすぐそばに感じます。

父は自分を呪って出てきたに違いないと思っていたのですが…?

昨年『世にも奇妙な物語』にて奇妙なストーリー展開だけでなく、悲しい過去にしばられる女性を熱演した前田敦子さん。

今作は身の毛もよだつようなホラードラマ、というよりも父の愛がテーマの“泣ける”ホラー作品。恐怖の余り叫び声をあげるといった形とはひと味違う、じわりとした怖さを表現しており、前田敦子さんの演技や表情を堪能できそうです。

柳葉敏郎
「誘う沼」…柳葉敏郎さん演じる高松明憲は息子・直樹(志尊 淳)と娘・瞳(恒松 祐里)と共に、山の貸別荘に遊びにやって来ました。

2年前に突然妻に先立たれた明憲は、喪失感からまだ立ち直れていません。

深夜、眠っている明憲は女の声のようなものを耳にします。はっと目を覚まし窓から外を見た明憲の目に、女の人影が飛び込んでくるのです。

妻が会いに来てくれた、と思う明憲でしたが…?

『ほん怖』では珍しく50代の男性の恐怖体験を元にしており、悲しみを抱えながら生きている男性が怪奇現象に巻き込まれる、人間の業のようなものを柳葉敏郎さんがじっくりと魅力たっぷりに演じます。

1999年から始まり、子どもから大人まで魅了してきたリアルホラーエンターテインメント『ほんとにあった怖い話』。

絶叫が響き渡るその先には何が見えるのでしょうか…?!夏の特別編2016の放送は8月20日(土)21時スタートです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/08/20 | SPドラマ

こちらの記事もほほぅとなります!

世にも奇妙な物語 ′17秋の特別編視聴率と感想!藤原竜也の原作改変解釈は?

今年も放送された「世にも奇妙な物語 ′17秋の特別編」も衝撃的でしたが...

記事を読む

BORDER衝動後編視聴率と感想!清原果耶サイコパス演技絶賛!

話題のスペシャルドラマ「BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~」は波留...

記事を読む

父、ノブナガ視聴率と感想!期待薄も爆笑と感動の高評価で続編は?

スペシャルドラマ「父、ノブナガ」は田辺誠一さん、竹中直人さんが出演して...

記事を読む

巨悪は眠らせない視聴率と感想!タイムリー時事ネタで続編連ドラ化は?

話題のスペシャルドラマ「巨悪は眠らせない 特捜検事の標的」の放送が終了...

記事を読む

【森村誠一】棟居刑事の凶縁視聴率と感想!人間関係が複雑過ぎる?

話題のスペシャルドラマ「森村誠一の棟居刑事10 棟居刑事の凶縁」の放送...

記事を読む

新着ほほぅ

オトナ高校2話視聴率と感想!三浦春馬のクズ過ぎチェリートに爆笑!

話題のドラマ「オトナ高校」も2話放送が終了しました。 初回視聴率...

記事を読む

先に生まれただけの僕2話視聴率と感想!リアルな問題を描き高評価!

話題のドラマ「先に生まれただけの僕」も2話放送が終了しました。 ...

記事を読む

重要参考人探偵初回視聴率と感想!本格ミステリで玉森演技高評価!

ついに始まりました話題のドラマ「重要参考人探偵」は玉森裕太さん、小山慶...

記事を読む

コウノドリ2話視聴率と感想!子宮頚がんワクチンの話に賛否両論!

話題のドラマ「コウノドリ」も2話放送が終了しました。 初回視聴率...

記事を読む

刑事ゆがみ2話視聴率と感想!下着泥棒の斎藤工とAV選ぶ神木に高評価!

話題のドラマ「刑事ゆがみ」も2話放送が終了しました。初回視聴率は7.6...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  • 陸王
  • コウノドリ1期の原作との違いを解説!
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑