*

ドラマ黒服物語は中島健人主演!漫画原作の豪華キャストとロケ地は?

2014年10月24日「金曜ナイトドラマ」(深夜23:15~0:15・テレビ朝日)としてスタートするのが、キャバクラの「黒服」として働くことになった浪人生とカリスマキャバ嬢の禁断の恋、そしてさまざまな人間模様を描く「黒服物語」。

このドラマは、「女帝(2007年・ABCとテレビ朝日の共同制作)」「夜王~YAOH~(2006年・テレビ朝日)」で知られる倉科遼氏が原作、成田マナブ氏が作画を務める漫画作品で、2005年~2006年の間「スーパージャンプ(集英社)」で連載されました。
コミックスは4巻で完結を迎えています。

「黒服物語」のストーリーは?

主人公・小川彰(おがわ あきら)は、医者である父親から、幼少の頃より医大に入ることを熱望されていました。
しかし受験は失敗を重ね、気付いたら3浪……。

そんなとき、偶然キャバクラに勤める杏子と出会った彰はその美しさに惹かれ、池袋のキャバクラ「ジュリエット」で黒服として働くことになります。
世間知らずの「ゆとり世代」の彰が、「ジュリエット」で働く人々に触れていくうちに人生に対する考え方が変わり、やがてキャバクラのカリスマオーナーを目指すようになります。
キャバクラ嬢と黒服の禁断の恋愛の行方と、新人黒服・彰の成長に期待が高まるドラマです。

キラキラ王子様は変幻自在?

主役・彰を演じるのは、ジャニーズ事務所の若手アイドルグループ・Sexy Zoneのメンバー・中島健人(なかじま・けんと)さん。
東京出身の1994年3月13日生れの20歳です。
kurofuku3
Sexy Zoneは、ジャニーズ事務所が「男性のセクシーさを売りに」と2011年に結成されたグループで、中島さんは笑顔キラキラの王子様キャラで女子中高生から高い支持を得ています。

デビュー当時からドラマ出演も多く、これまで「大切なことはすべて君が教えてくれた(2011年・フジテレビ)、「生まれる。(2011年・TBS)」、「家族のうた(2012年・フジテレビ)」など話題作に出演していて、中でも近年話題となったのが、2014年3月、人気漫画から実写映画化された「銀の匙 Silver Spoon(2014年)」
この作品の主役・八軒勇吾を演じたのが中島さんです。
ginsaji1
地味でガリ勉で運動音痴の八軒は、中島さんからは遠いイメージですが、物語が進むに従い「八軒」に見えてくると好評で、作者の荒川弘さんも、役に入ったときの中島さんのオーラの変わりように驚いていましたね(「銀の匙」10巻・187ページ)。

中島さんは最初、タイトルの「黒服物語」と聞いて「ヒーローモノなのかな?」と思ったそうです。
20歳じゃ、「黒服」なんて知りませんよね。

でも、このドラマで「黒服」がキャバクラ嬢のみなさんをエスコートする大切な役割だと知り、女性を輝かせる裏方の役を精一杯演じたいと気合の入ったコメントが聞かれました。

制作会見ではヒロイン役・佐々木希さんの衣装姿を見て「“高嶺の花”感がハンパないですね!」と正直すぎる感想が出た場面もあったようです。
若さって、ステキですね!(笑)

⇒ジャニーズトニトニワールドが帝国劇場で開幕!感想とグッズ詳細!

カリスマキャバクラ嬢は佐々木希さん

彰の禁断の恋の相手であるカリスマキャバクラ嬢・杏子には、佐々木希さん。
sasaki2
アメリカの映画情報サイトで発表される「最も美しい顔100人」で2010年に33位にランクインしてから、2011年・71位、2012年・25位、2013年・41位と毎年選出されている世界に評価される美しさで、この役に挑みます。

杏子は同僚からも尊敬される、「ジュリエット」のカリスマキャバクラ嬢。
仕事にプライドを持ち、お客様を癒すための労力は惜しみません。
優しくも冷たくもあるミステリアスな顔で、彰を翻弄していきます。

佐々木さんは、初めてのキャバクラ嬢役で接客の仕方や立ち居振る舞いなど、覚えることが多く苦戦しているようですが、プロの方の動きをじっくり見て研究し、撮影に臨まれたようです。

杏子は「ジュリエット」で№1を誇るキャバクラ嬢ですから、女性に憧れてもらえるような理想像を、頭で描いているのでしょうね。
会見では「たくさんの女優さんの華やかなドレス姿にも注目してほしい」と、ゴージャスな世界での撮影を楽し見つつ、相手役・中島さんについては、「想像していたよりも背が高くて大人っぽかった」と、主演の中島さんをフォローするシーンもあったようです。

しかし今期、佐々木さんは沢尻エリカさん主演の「ファーストクラス」(2期目)の続投が決まっています。

sasaki1

こちらは前作で佐々木さんが演じたトップモデル・MIINAがモデルを引退して、本名・鈴木喜子の名前でエディターへ転向したという設定。
佐々木さんは今期、あちこちで女性同士のバトルを演じることになるようです。

⇒海の上の診療所8話で佐々木希の演技上達の感想!9話は榮倉で視聴率上昇?

⇒ファースト・クラス1期の視聴率・感想・評価はこちら

「魅せるアイドル」がキャバクラ嬢に変身

彰が初めて担当するキャバクラ嬢・美樹役は、AKB48から柏木由紀さんが出演。
美樹は無断欠勤を何度も注意されている問題児でしたが、新米の彰が担当につくと聞かされて激怒します。
しかし、他の黒服とは違ってひた向きに接してくれる彰に、次第に好意を抱くようになるようです。
kurofuku4
柏木さんはこれまで「ミエリーノ柏木(2013年・テレビ東京)」で不思議な能力を持つカフェ店員や「よろず占い処 陰陽屋へようこそ(2013年・関西テレビ)」での巫女さんなど、等身大に近い役が多かったのですが、今回は初のキャバクラ嬢。

AKB48内でもファンサービスの質が高く、総選挙で3位を獲得した「ゆきりん」ですから、たくさんの男性を虜にしているテクニックもドラマで披露されたりするのでしょうか……?
これはファンの男性だけでなく、気になる男性がいる女性もチェックする価値がありますね。

このドラマで描かれる夜の世界を「華やかでもあり、厳しい世界でもある」という柏木さんは、なかなか経験できない夜の世界を「美樹」という役を通して体験できるとワクワクしているようです。
AKB48も女性だけの世界ですが、アイドルの世界とはまた雰囲気が違うのでしょうね。
問題児・美樹が彰と出会ってどんな風に変わっていくのか、そして杏子も含めた三角関係がどうなるのか気になりますね。

Sponsored Links

「ジュリエット」自慢のキャストたち

聖子⇒入山杏奈さん(AKB48)◆客あしらいの上手いやり手。昼間は商社のOLさん。

真央⇒筧美和子さん◆明るい性格だがちょっと空回りしがち? 指名が落ち込んでいることが最近のお悩み。

明美⇒杉本有美さん◆華やかな外見が人気ですが、強気な面が出すぎてしまうことも。昼間は幼稚園の先生。

ゆかり⇒岩佐真悠子さん◆愛嬌がありお酒にも強い癒し系キャラ。でも、何やらワケアリらしい?

葵⇒逢沢りなさん(2話ゲスト)◆愛らしいルックスですが極度の人見知り。

潤⇒柳ゆり菜さん(2話・3話ゲスト)◆新人さん。お酒が強く、ノリがいい。

ミチル⇒福吉真璃奈さん◆新人さん。清楚さを売りにしていますが、実は計算高い小悪魔。

沙弥⇒金田彩菜さん◆夜の仕事は不本意ですが、働かなきゃいけない……。昼間はペットショップ勤務。

綾乃⇒黒川智花さん(2話から登場)◆新宿のキャバクラの、元№1。鳴り物入りでジュリエットに移ってきましたが、競争意識が高すぎるせいで「ジュリエット」に不協和音が広がることに……?

さあ、「ジュリエット」はいろんな女性を用意して備えております。
好みのコは見つかりましたか?(笑)

その他にも、彰の同僚や先輩となる黒服に山本裕典さん、中尾明慶さん、安井謙太郎さん(ジャニーズJr.)、栁俊太郎さんが名を連ね、ドラマを盛り上げます。

若手ばかりじゃ夜の世界の重厚感は出ませんよねってコトで、実力派も参戦。
「ジュリエット」オーナー・神崎に北村有起哉さん。
「ジュリエット」店長・斉藤に竹中直人さん。
池袋の老舗キャバクラ「デリシャス」の黒服チーフ・玉木に要潤さん。
わー、夜っぽい……(笑)

予想外のお披露目!!

ところで、ドラマの放送に先がけて、何故か他局の番組で杏子と美樹の共演が実現しました。
9/17(水)に日本武道館で開催された「AKB48グループじゃんけん大会2014」で柏木さんが呼びこまれたあとに、柏木さんが手招きしてるな~と思ったら、奥から佐々木さんが登場!
kurofuku1
柏木さんが佐々木さんをセンターステージにエスコートしましたが、普段のショーでのランウェイを歩くのとは勝手が違う佐々木さんは、ちょっと恥ずかしそうにちょこちょこ歩いていて可愛らしかったです♪
でもさすが、№1のカリスマキャバ嬢!
しっかり番宣していきました☆

司会の南海キャンディーズ・山里さんに柏木さんの印象を聞かれた佐々木さんは「ゆきりんはセクシーだし、清楚。私が男だったら、お嫁さんにしたい!」とテンションが上がってました。

柏木さんも佐々木さんに応援されて「今日だけは負けられない!」と意気込んだ様子。
結果、柏木さんは見事ベスト16の選抜組に勝ち残りました!
佐々木大明神の威力はスゴイですね(笑)

ロケ地・大本命は池袋西口?

ドラマのロケ地としては、やはり「ジュリエット」が存在する東京・池袋が有力ですが、どこの店かまでは情報が出ていませんね。
恐らく外観だけ借りて、店内はスタジオセットになるのでしょうか。
でも、キャバクラ系のドラマって、ピンチに陥った黒服さんが夜の街を走り回るシーンが必ずありますから、池袋の西口方面で走ってる若者を見たら、中島さんかもしれませんよ(笑)
kurofuku2
倉科氏が原作の「夜の世界」のドラマは、オトナの世界の理不尽さに振り回されて苦悩する主人公が描かれるのも定番ですから、新人黒服・彰をがっつり鍛えてオトナの男にして頂きたいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/09/27 | 黒服物語

こちらの記事もほほぅとなります!

新着ほほぅ

奥様は取り扱い注意最終回視聴率と感想!衝撃結末で続編映画化は?

話題のドラマ「奥様は取り扱い注意」もついに最終回放送が終了しました。 ...

記事を読む

刑事ゆがみ8話視聴率と感想!イナズマイレブン登場で名セリフ!

話題のドラマ「刑事ゆがみ」も6話放送が終了しました。初回視聴率は7.6...

記事を読む

奥様は取り扱い注意9話視聴率と感想!最終回結末予想は旦那バトル?

話題のドラマ「奥様は取り扱い注意」も9話放送が終了しました。 初...

記事を読む

最後の同窓会視聴率と感想!老人版スタンドバイミー感動で再放送希望?

話題のスペシャルドラマ「最後の同窓会」の放送が終了しました。 市...

記事を読む

陸王6話視聴率と感想!熱過ぎる名シーンの連続で視聴率も上昇?

話題のドラマ「陸王」も6話放送が終了しました。初回視聴率14.7%と好...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PREV :
NEXT :

  • 陸王
  • コウノドリ1期の原作との違いを解説!
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑