*

名探偵キャサリン続編あらすじキャストロケ地は?連ドラ化期待?

昨年9月に放送されたSPドラマ『名探偵キャサリン』シリーズ、待望の第2弾が放送決定!3月20日(日)夜9時、シャーロットさん演じるおてんばで情に厚いキャサリンと、谷原章介さん演じる大学准教授である一郎の名(迷)コンビが帰ってきます。

昨年9月に放送された第1弾あらすじと感想・視聴率はこちらをごらんください↓
名探偵キャサリンはマッサンのエリーが女探偵!キャストとロケ地は?
名探偵キャサリン視聴率と感想!原作はゲーム?続編シリーズ化は?

朝ドラ『マッサン』で一躍脚光を浴びたシャーロット・ケイト・フォックスさん。昨年の秋にはブロードウェイ・ミュージカル『シカゴ』で主演を務め、ニューヨークと日本の公演で大成功を収めました。

そんなシャーロットさんの『マッサン』以後初めてのドラマ出演となった作品が、この『名探偵キャサリン』。貞淑な妻のイメージとは一転、はねっかえり娘なアメリカ人女性キャサリンを熱演しファンを魅了しました。

そもそも山村美紗サスペンスの中でも『名探偵キャサリン』シリーズは過去何度か実写化されましたが、原作通りアメリカ人女性がキャサリンを演じるのはシャーロットさんが初めて。「本物のキャサリン」と評されるのも頷けます!

イントロダクション (12)

そんなキャサリンは今回、誘拐事件の捜査に挑みます。原作は1983年に日本文芸大賞に輝きながらも、これまで実写化されることはなかった『消えた相続人』。狡猾な誘拐犯に大胆な奇策を仕掛けるキャサリンは、人質と大金を取り戻せるのでしょうか!?ではそのあらすじです。

人物相関図
アパレル系会社勤務の白石雪乃(簑島宏美)が何者かによって殺害される事件が発生。浪費家で多額の借金を抱えていたという雪乃の部屋から、ありとあらゆるブランド品に紛れ思わぬものが発見されます。

それは京洛大学准教授・浜口一郎(谷原章介)の写真、そして浜口研究室に関する多数の資料でした。雪乃には近々、大金を手にする当てがあったといいます。2人の関係は不明ながら、一郎は容疑者の1人に数えられることに…。

そんなこととはつゆ知らず、当の一郎は自分の研究室で教え子の1人・田中良美(黒川智花)の相談に乗っていました。京都に千年続く旧家の一人娘として育った良美には、思いを寄せる大学院生の磯崎大輝(浅香航大)がいるのですが、お家存続のため望まぬ縁談を押し付けられていたのです。

思わず涙する良美を慰める一郎…と、そこに突然、「イチローーー!?」と、一郎を難ずる女性のけたたましい声が鳴り響きます。声の主はなんと、アメリカ副大統領の娘・キャサリン・ターナー(シャーロット・ケイト・フォックス)でした!

アメリカにいるはずのキャサリンが突然現れ、あっけにとられる一郎。そんな一郎に構わず、2人の関係を誤解したキャサリンは一郎を一気に責めたてます…!が、ほどなく誤解も解け、キャサリンは良美の置かれた境遇に深い理解を示すのでした。

実は、キャサリンもまた親が決めた政略結婚から逃れ、思いを寄せる一郎を頼って極秘来日してきたのです。意気投合した良美とキャサリンは、人知れず自分たちの思いを貫くことを心に決めるのでした。

その翌日、一郎の研究室に磯崎が姿を現します。昨晩から良美と連絡が取れないことを心配する磯崎と共に一郎とキャサリンが田中家を訪ねると、なんと良美が何者かに誘拐され家に戻っていないことが発覚します。

父の総一郎(村田雄浩)と母の朝枝(藤吉久美子)、そして叔父の譲次(石黒賢)は犯人の指示に従い警察には知らせず、譲次が工面した5千万円を身代金として犯人に渡したものの、その後、犯人からの連絡は途絶えてしまったというのです。

にも関わらず、総一郎たちは良美の身を案じ、いまだ警察への連絡をためらっていました。キャサリンはそんな親心を思いやり、良美救出作戦を案じることに…?

翌日、京都市内の一流ホテル。報道陣が集まり、警備員らが厳戒態勢を敷いている中に、正装したキャサリンが颯爽と現れます。ホテルの大広間で記者会見を開催したキャサリンは、さるアメリカの大富豪が亡くなる前に「タナカヨシミ」という日本人女性に5百万ドル、約6億円の資産を残したと発表!

今回の来日目的は、遺産管理人の代理として、年齢も現住所もわからないタナカヨシミを捜索し見つけ次第、即座に遺産を支払うことだとメディアを通じて大芝居を打ちます。誘拐犯がこの情報を聞きつければきっと連絡を取ってくる、そう目論むキャサリン。その思惑通り、犯人と思われる男からアメリカの遺産管理人に問い合わせの連絡が入るのでした…!

その後の犯人の指示で、キャサリンと一郎が5百万ドルを輸送。京都市中を駆けずり回されますが、ついにタクシーの後部座席で眠らされている良美を発見します。ところが、そのタクシーには時限爆弾が仕掛けられていて…?!

一郎の制止も聞かず、時限爆弾が仕掛けられたタクシーへと飛び込んでいくキャサリン!手に汗握るスリリングなシーンの連続、逆転に次ぐ逆転劇の犯人との攻防、殺人事件との関連性、そして一郎とキャサリンの恋の行方は…?!結末が楽しみです!

Sponsored Links

主人公であるキャサリン・ターナー役のシャーロット・ケイト・フォックスさん。第2弾が決定したことについて「1作目でできなかったこと、さらに良くできることを追求したいと思っていましたので、今回その機会をもらえてとてもうれしいです。」と前向きなコメント♪

シャーロット-horz

キャサリンのお相手・浜口一郎役には谷原章介さん。前作では、キャサリンのお守り役を外務大臣の叔父から押し付けられるという不本意な幕開けとなった2人の関係。しかし事件を通してお互いの人間性を理解し合い、男女として意識するまでに発展しました。前作はキスシーンでラストを飾りましたが、関係性はどうなっていくのでしょうか?

誘拐事件の被害者となってしまう田中良美役には、黒川智花さん。『3年B組金八先生』で生徒役として出演していた彼女は、昨年3月に3歳年上の一般男性と結婚。清純派から大人の女性へと成長した姿に驚く方も多いようです。

黒川智花-horz

良美が想いを寄せる磯崎大輝役の浅香航大さん。彼は『マッサン』でシャーロット演じるエリーに英語を教わりながら、ウイスキーづくりの見習いとして居候する鴨居英一郎を好演。世間知らずのお坊ちゃんから自立した大人へと成長する過程を見事に演じ、志半ばで世を去る場面では多くの視聴者の涙を誘いました。

そんな浅香さんとシャーロットさんの再共演が早くも実現!良美と磯崎の恋模様は、アメリカ副大統領令嬢のキャサリンと一介の准教授である一郎とのじれったい関係と合い重なり、物語を立体的に彩ります。事件解決においても、キャサリンとともに奔走しスピーディーな展開をけん引する活躍を見せるということで、若手俳優・浅香航大さんにも注目です!

前作に引き続き、一郎の叔父でありシャーロットの父の友人・浜口幸夫役には里見浩太朗さん。一郎の研究室嘱託・吉村峰子役に山村紅葉さん。京都府警警部補・橋口大吾役には宇梶剛士さんをキャスティング。過去にキャサリン役を演じたことがある濱田マリさんがいないのは残念ですが、『名探偵キャサリン』ファミリーの復活です!

ロケ地(京都工芸繊維大学)
『名探偵キャサリン ~消えた相続人~』の撮影は、前作に引き続き主に京都と滋賀で行われました。中でも、京都市内の多くの場所でエキストラ募集がかけられていたようです。

具体的な場所としては京都工芸繊維大学、高台寺 台所坂/加茂大橋、南禅寺水路閣、烏丸通り 新風館/八阪神社、琵琶湖グランドホテル…等、観光地も多くロケ地として使用されました。景観も非常に楽しみなドラマとなっているようです。

ちなみに前回の視聴率は11.6%とかなり健闘していましたね!前作以上のスリルとサスペンスが満載の『名探偵キャサリン ~消えた相続人~』。度胸と愛嬌満点のキャサリンがさらにパワーアップして帰ってきました!誘拐事件の結末、そして女心に疎い一郎との恋の行方は…?!放送はテレ朝にて、3月20日(日)21時です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/03/20 | SPドラマ

こちらの記事もほほぅとなります!

最後の同窓会視聴率と感想!老人版スタンドバイミー感動で再放送希望?

話題のスペシャルドラマ「最後の同窓会」の放送が終了しました。 市...

記事を読む

世にも奇妙な物語 ′17秋の特別編視聴率と感想!藤原竜也の原作改変解釈は?

今年も放送された「世にも奇妙な物語 ′17秋の特別編」も衝撃的でしたが...

記事を読む

BORDER衝動後編視聴率と感想!清原果耶サイコパス演技絶賛!

話題のスペシャルドラマ「BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~」は波留...

記事を読む

父、ノブナガ視聴率と感想!期待薄も爆笑と感動の高評価で続編は?

スペシャルドラマ「父、ノブナガ」は田辺誠一さん、竹中直人さんが出演して...

記事を読む

巨悪は眠らせない視聴率と感想!タイムリー時事ネタで続編連ドラ化は?

話題のスペシャルドラマ「巨悪は眠らせない 特捜検事の標的」の放送が終了...

記事を読む

新着ほほぅ

奥様は取り扱い注意最終回視聴率と感想!衝撃結末で続編映画化は?

話題のドラマ「奥様は取り扱い注意」もついに最終回放送が終了しました。 ...

記事を読む

刑事ゆがみ8話視聴率と感想!イナズマイレブン登場で名セリフ!

話題のドラマ「刑事ゆがみ」も6話放送が終了しました。初回視聴率は7.6...

記事を読む

奥様は取り扱い注意9話視聴率と感想!最終回結末予想は旦那バトル?

話題のドラマ「奥様は取り扱い注意」も9話放送が終了しました。 初...

記事を読む

最後の同窓会視聴率と感想!老人版スタンドバイミー感動で再放送希望?

話題のスペシャルドラマ「最後の同窓会」の放送が終了しました。 市...

記事を読む

陸王6話視聴率と感想!熱過ぎる名シーンの連続で視聴率も上昇?

話題のドラマ「陸王」も6話放送が終了しました。初回視聴率14.7%と好...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  • 陸王
  • コウノドリ1期の原作との違いを解説!
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑