*

お迎えデスは原作漫画とキャラ違い過ぎ?あらすじロケ地と番宣情報!

4/16(土)21:00から、日本テレビで連続ドラマ「お迎えデス。」がスタートします。」

posuta1

同じ大学に通う感情の乏しい理系オタクと、正反対に感情だだ漏れの猪突猛進女子が、
ある不思議なアルバイトで協力することになり、お互いに触発されながら、
「‘生きる’とは?」を学んでいく、切なくもほのぼのしたファンタジーです。

このドラマは「お迎えです。」という田中メカ著作の少女マンガが原作。
コミックスは花とゆめコミックスが全5巻、白泉社文庫は全3巻で発行されています。
少女マンガ原作のドラマ化は最近珍しくはありませんが、
この作品は、連載されていたのが1999年3月号から2002年3月号にかけて。
なんと、14年も前なのです。
月刊「LaLa」ではドラマ化を記念して2016年4月号から連載が再始動していますが、
なぜ14年も前の作品を今になってドラマ化?
しかも原作と結構イメージが違うので、正直不安のほうが大きいです(苦笑)

comic

個人的に原作が大好きで今でも繰り返し呼んでいる作品なので、
無理に実写にするならアニメでやってほしかった……(苦笑)
恐らくキャストが先に決まってから、作品を探したんでしょう。

主演は福士蒼汰、ヒロインには土屋太鳳

fukusi

堤 円:福士蒼汰
工学部の学生でオタクの理系男子。ロケット同好会に所属。
感情が乏しく近寄りがたいといわれるが、実はコミュニケーションが苦手なだけ。
幽霊が見えるだけでなく、己に憑依させる能力があるのを見込まれて、
幽霊たちを成仏させるバイトをする羽目に……。

福士くんならさほど原作から遠くないかなとは思います。
円(まどか)は原作ではナベシマさんやゆずこに「えんちゃん」と呼ばれているので、
ここだけは変えないでほしいな~。

福士くんは恋愛が絡むドラマの出演が多いですが、今回はファンタジー&コメディ色強し?
⇒恋仲最終回視聴率と感想!生放送ツイキャスでツイッターネタ大盛況!

tao

阿熊 幸:土屋太鳳
猪突猛進な女子大生。
死神・ナベシマに認められたくてこのアルバイトを続けている。
幽霊を相手にしても親身に対応しているが、円とは水と油の相性でケンカになることが多い。
家族関係にトラウマがあるようだが……。

阿熊さんは、原作では空手の有段者で乱暴者ですが、ナベシマさんの前では超乙女!の
不器用で可愛いお嬢さんなんですね。
「まれ」繋がりで、清水富美加ちゃんの方が幸っぽいなあと思ってしまいました。
太鳳ちゃんだと上品すぎるんですよ~。
「まれ」「下町ロケット」と人気作品に続々出演されている太鳳ちゃん。
今回はファンタジー系のドラマなのでハラハラせず見られそうです。
下町ロケット最終化視聴率と感想!ラストシーンで続編映画化確実?

その他重要キャストたち

ryouhei

ナベシマ:鈴木亮平
死神。
上司の命令で、うさぎの着ぐるみを着たまま仕事をしている。
テキトーっぽいが実はデキる男。
自分の生前の記憶を探している。

申し訳ないですが、ナベシマっぽくない……。
ナベシマは分かりやすくイケメンで、一見冷たい人であってほしいので、
亮平さんだと“いい人”がにじみ出ちゃってますよね。
くわえタバコもナベシマさんの魅力なんですが、
最近のドラマはとにかく喫煙シーンが敬遠されていますから、
たぶん吸わないんだろうな……。

kokone

ゆずこ:濱田ここね
ナベシマの助手の死神。
幼ない姿をしているが、中身は大人の女性。

ゆずこを本当の子供にやらせるのはどうなんでしょう……。
童顔で、会社命令でいろんなコスプレをさせられて、
それをえんちゃんにいじられ(セクハラされ)つつ、
みんなを見守るという、包容力のあるステキな女性なんですが、
ドラマではそこまでの役割はないんですかね。
まあ、ソフトとはいえドラマの中でセクハラしてたら
どっかの団体さんがクレームつけそうですもんね(笑)

mugi

緒川 千里:門脇麦
幽霊。
円の高校時代の同級生だったが不慮の事故で死んでしまう。
円に恨みがあるようで幸に匿ってもらっている。

いや、ここの設定が一番ナゾなんですが。
なぜちさっち(千里)がえんちゃんを恨むの……。
それとも恨んでる風にしておいて、後半でラブストーリーに転換?
ちさっちの散り際(成仏)は泣かせていただきたいです!

ドラマでは1話ごとのゲストも登場します。

gest

1話ゲスト 馬場陽造:伊東四朗/(娘)佐野玲子:菅野美穂
めちゃめちゃ豪華ですね!
1話なんて言わず、レギュラー出演していただきたかったです。

1話のあらすじは?

ある日、大学生の堤円(福士蒼汰)のもとに高校時代の同級生・緒川千里(門脇麦)
訃報が届いたため、円は通夜に出席しました。
その帰りに、不思議な光景に出くわします。
道端で着ぐるみのうさぎと、初老の男・陽造(伊東四朗)
取っ組み合いのケンカをしていたのです。

非科学的なことを一切信じない主義の円は幻覚を見たんだと通り過ぎようとしましたが、
着ぐるみのうさぎから声を掛けられます。
うさぎの男は死神で、ナベシマ(鈴木亮平)と名乗りました。
ナベシマは、ゆずこ(濱田ここね)という少女を連れていて、
幽霊の陽造が見えていた円を見込んで「仕事を手伝ってほしい」と頼んできます。
しかし、円にとってナベシマたちは“幻覚”ですから、無視して帰宅しました。
ところが家に帰ると、ナベシマとゆずこが待ち構えていたのです。

1wa

ナベシマは改めて円に、
自分の仕事が「この世にさまよっている霊をあの世に送り届けること」と説明します。
円は相手にしませんが、その後ナベシマとゆずこは円につきまとうようになりました。
円が2人と歩いていると、同じ大学の幸(土屋太鳳)に出会います。
幽霊が見える能力がある幸は、円より先にナベシマの仕事を手伝っていたのです。
ナベシマはふと思いついて、円と幸に「これからコンビを組んでもらう」と宣言。
円は結局押し切られて、死神の仕事を手伝わされることになってしまいました。

今回成仏させるターゲットは、先日夜道で見かけた陽造でした。
陽造の娘・玲子(菅野美穂)は恋人の正道と結婚するつもりでしたが、
父である陽造から猛反対されていたのです。
正道がフリーターのため、陽造は「とても娘を任せられない」と思っていて、
しかも玲子が妊娠していると聞かされて、陽造は激怒してしまいました。
玲子は父親に反発し、二人は音信不通の状態……。
その後まもなく陽造は倒れて、死んでしまったのだそうです。
陽造は、玲子との確執が心残りで死んでも死に切れないと言います。
玲子と正道を別れさせたいと願っている陽造の思いを知って、
円と幸は、玲子に会いに行きますが……。

Sponsored Links

ロケ地と番宣情報♪

daigaku

円と幸が通っている大学はこちらで撮影されています。
神奈川工科大学:神奈川県厚木市下荻野1030

その他、横浜の中心地の桜木町近辺でも目撃情報が聞かれます。
また、円か幸が使う駅なのでしょうか? 地下鉄の駅でのロケもされたようです。
横浜市営地下鉄・センター北駅:神奈川県横浜市都筑区中川中央1丁目1番

都内でもロケは行われているようですが、メインは神奈川県のようです。
中心地での撮影が多いなら、横浜が生活圏の方は出会うチャンスも多いかも?

【番宣番組予定】
11日(月) 謎解きバトルTORE!SP 19:00~20:54 土屋太鳳
12日(火) さんま御殿SP 19:00~21:54 福士蒼汰&土屋太鳳
13日(水) 笑ってコラえて!SP 19:00~20:54 福士蒼汰
14日(木) ぐるぐるナインティナイン 19:56~20:54 福士蒼汰
15日(金)は「電波ジャック」として様々な番組に出演が予定されているようですが、
詳細はまだ分かっていないですね。
直前に公式Twitterでお知らせがあるかもしれません。

水と油で相性サイアクな円と幸が、不思議なアルバイトを通じて
「生きる」ことに向かい合うファンタジー。
幽霊たちとの出会いにより、2人はどんな成長を遂げるのか……。
1話を見てみて、あまりにも原作と違ったら、
すぐに「これは別物」と切り替えて楽しむようにしたいです(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/04/08 | お迎えデス。

こちらの記事もほほぅとなります!

お迎えデス最終回視聴率と感想!図書館戦争ネタで続編映画化は?

話題のドラマ「お迎えデス。」もついに最終回放送が終了しました。初回視聴...

記事を読む

お迎えデス8話視聴率と感想!最終回2時間でナベシマの過去は?

話題のドラマ「お迎えデス。」も8話放送が終了しました。いよいよ次回で最...

記事を読む

お迎えデス7話視聴率と感想!コーヒー高すぎの式場は恋仲ロケ地!

話題のドラマ「お迎えデス。」も7話放送が終了しました。初回視聴率10....

記事を読む

お迎えデス6話視聴率と感想!弱くても勝てますを思い出す?

話題のドラマ「お迎えデス。」も6話放送が終了しました。初回視聴率10....

記事を読む

お迎えデス5話視聴率と感想!まれメンバー集合でベッドドンにドキドキ!

話題のドラマ「お迎えデス。」も5話放送が終了しました。初回視聴率10....

記事を読む

新着ほほぅ

奥様は取り扱い注意最終回視聴率と感想!衝撃結末で続編映画化は?

話題のドラマ「奥様は取り扱い注意」もついに最終回放送が終了しました。 ...

記事を読む

刑事ゆがみ8話視聴率と感想!イナズマイレブン登場で名セリフ!

話題のドラマ「刑事ゆがみ」も6話放送が終了しました。初回視聴率は7.6...

記事を読む

奥様は取り扱い注意9話視聴率と感想!最終回結末予想は旦那バトル?

話題のドラマ「奥様は取り扱い注意」も9話放送が終了しました。 初...

記事を読む

最後の同窓会視聴率と感想!老人版スタンドバイミー感動で再放送希望?

話題のスペシャルドラマ「最後の同窓会」の放送が終了しました。 市...

記事を読む

陸王6話視聴率と感想!熱過ぎる名シーンの連続で視聴率も上昇?

話題のドラマ「陸王」も6話放送が終了しました。初回視聴率14.7%と好...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  • 陸王
  • コウノドリ1期の原作との違いを解説!
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑