*

佐知とマユのドラマあらすじは?門脇麦と広瀬アリスの演技に注目!

3月17日火曜日夜10時よりNHKで、20歳と17歳の二人の少女を描いたドラマ「佐知とマユ」が放送されます。 このドラマは、2013年創作テレビドラマ大賞で大賞を受賞した足立紳氏による「佐知とマユ」をドラマ化したものです。 award 足立氏は、1999年に助監督を担当した「ローカルニュース」を始めとし、数本の映画の脚本を手掛けてきていますが、テレビドラマの脚本は、この「佐知とマユ」が初映像化作品となります。昨年発表された映画「百円の恋」は、映画祭などでも賞を受賞してもいるのです。 hyaku また、創作テレビドラマ大賞は、1976年(昭和51年)、日本放送作家協会主催によるもので、すでに2014年で39回を迎えているのです。 年により、応募数は増減していますが、700~850前後を行き来する数のなか、この「佐知とマユ」が大賞を受賞した2013年は、応募総数が1012と通常年よりも約三割増だったのです。そんな中、選出されたということで、今回のドラマ「佐知とマユ」への期待が高まります。

出会いはスーパーマーケット

一人は、5歳の時に母親に捨てられて、児童養護施設で育った20歳の主人公・佐知。以来、母親と会うこともなく、施設を出てからは、節約をしながら、一人暮らしをしているのです。

彼女がアルバイトとして働く、24時間営業のスーパーマーケットの常連客の家出少女・マユから声をかけられたことで、二人の関係はスタートするのです。

マユもまた、生まれてすぐに親に捨てられたのです。育った施設から家出をし、キャリーケース一つで、ネットカフェや友人宅を転々として生活をしていたのです。母親に捨てられた記憶と持つ佐知とは逆に、マユは、両親の記憶が全くないのです。

マユは、佐知に話しかけたその日から、佐知のアパートのように転がり込み、野良猫のように居付いてしまったのです。

habit

その数日後に佐知は、叔父の直之から連絡を受けます。’母親の由美が見つかった’との知らせに動揺を隠せないままに家に戻ると、そこには、マユが男を連れ込んでいたのです。 そんなマユの姿を見て、幼いころの母親の姿とだぶらせ、当時の記憶を鮮明に思いだし、怒りのままにマユを追い出します。

しばらくして、マユは佐知の元に戻ってきますが、佐知はそんなマユの’とんでもない秘密’を知るのです。

そして、’孤独’を抱えた二人の心が、寄り添っていくのです。

Sponsored Link

キャストにも

創作テレビドラマ大賞を受賞したストーリー以外にも、出演者の皆さんにも注目が集まっています。 主人公・佐知を演じるのは門脇麦さん、家出少女・マユを演じるのは、広瀬アリスさんです。

 

 

佐知の叔父・中山直之を本田大輔さんが、佐知を捨てた母親・由美を富田靖子さんが演じます。 また、佐知のバイト先のスーパーマーケットの同僚を与座よしあきさん、マユの彼氏?の伊田亮介を演じるのは塩野瑛久さんです。

塩野さんは、実家の飲食業を手伝っていたところ、店の客と母親に勧められて、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募し、審査員特別賞を受賞しモデルデビュー。 現在もジュノン専属モデルとしても活動しています。

junon

その後、「GTO」を始めとし「獣電戦隊キョウリュウジャー」など’戦隊もの’で、俳優としても活動の場を広げています。

加藤晴彦さん、フジテレビアナウンサー・渡辺和洋さん、木村了さんらも、塩野さん同様に、ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト審査員特別賞を受賞し、活躍しています。

スーパーマーケットの客として登場するのは、一般のエキストラです。今年始めにNHKエンタープライズが、エキストラを募集していました。スーパーでのシーンの撮影は、1月中旬、山梨県韮崎市内のスーパーマーケットで二日間にわたり、行われていたのです。

エキストラの条件は、「ロケ情報の流出禁止」なので、募集記事以外の目撃情報などが一切見つからないのですが、ロケ自体は順調に終わったようです。

そして注目は

広瀬アリスさんは、雑誌「セブンティーン」の専属モデルとしてデビューし、今年1月には、アリスさんと共に「セブンティーン」の専属モデルを務めた妹の広瀬すずさんとダブルで表紙を飾ったことで話題にもなりました。姉妹で一緒に表紙を飾ったのは、「セブンティーン」史上、広瀬姉妹が初めてのことだったのです。 seventeen 女優としてのアリスさんも、2009年の「仮面ライダー」でのデビュー、以来、映画やドラマなどに出演をしています。

ドラマ玉川区役所OF THE DEAD盗作パクリ疑惑も原作小説あり!

こちら↓↓も話題。妹の広瀬すずさん。
ビターブラッド佐藤健の妹役の広瀬すずが可愛すぎる!美人姉妹で熱愛は?
学校のカイダンあらすじとロケ地は?若手出演者演技と主題歌も注目!

モデルとして、そしてCMでは、姉妹共演が実現しています。次はドラマ共演が楽しみですね。

sis

主人公の門脇麦さんは、最近放送開始された「六条麦茶」のCMで話題を集めていますが、やはり昨年公開された映画「愛の渦」での熱演を思い出す方が多くいらっしゃると思います。

また、同時期に放送されていた沢村和樹さん主演のドラマ「ブラック・プレジデント」にも出演していました。
門脇麦が愛の渦のセクシー演技でブラックプレジデントの視聴率上昇?

また昨年公開された映画「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」では、主役・本沢海空を演じていました。

映画「愛の渦」までは、映画やドラマのオーディションを受けて、役を手にしていましたが、映画出演で新人賞などの賞を受賞したこともあり、映画以降は、オファーを受け仕事をしているそうです。

選んでもらう’立場にかわったことで、ちょっと不安もあるようですが、女優の仕事は楽しく、スタッフや他の演者と’一緒に作品を作っている感覚’を楽しんでいるそうです。

今年1月期のWOWOW放送のサスペンスドラマ「翳りゆく夏」でヒロイン役を演じました。追跡途中に事故死してしまった犯人の娘で、ストーリーのキーを握る重要な役でした。 summre また、この春からは、NHK連続テレビ小説「まれ」で主人公の同級生の一人としての出演も決まっています。来年には、神木隆之介さんとのW主演で映画「太陽」が公開されます。   まだまだ、門脇さんには注目が集まりそうです。

film-sun

今回の「佐知」もそうですが、比較的’根暗’な見た目の役の多い門脇さん、ご本人曰く、実は「根アカです。」とのことです。見た目とのギャップが、人々の注目を集める理由の一つなのです。

そんな注目の二人が演じる「佐知とマユ」、3月17日夜10時よりNHKで放送です。お楽しみに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/03/17 | SPドラマ

こちらの記事もほほぅとなります!

1942年のプレイボール視聴率と感想!感動号泣実話で演技に高評価!

話題のスペシャルドラマ「1942年のプレイボール」の放送が終了しました...

記事を読む

ぼくらの未満都市パクリ疑惑に原作者が当時やりとりネタばらしで激怒再燃?

「ぼくらの勇気 未満都市2017」の放送が終了し、盛り上がっていました...

記事を読む

ぼくらの勇気未満都市2017視聴率と感想!小原裕貴イケメン変化なし!

ついに始まりました話題のスペシャルドラマ「ぼくらの勇気 未満都市201...

記事を読む

松本清張ドラマ誤差視聴率と感想!現代アレンジはそろそろ無理?

話題のスペシャルドラマ「誤差」は松本清張没後25周年の特別企画として村...

記事を読む

世にも奇妙な物語’17 春の特別編視聴率と感想!原作とパロディは?

今年も放送されました「世にも奇妙な物語」2017春の特別篇も話題になっ...

記事を読む

新着ほほぅ

過保護のカホコ6話視聴率と感想!竹内涼真の大好きだよに悶絶!

話題のドラマ「過保護のカホコ」も5話放送が終了しました。初回視聴率11...

記事を読む

コードブルー5話視聴率と感想!藍沢先生の名言セリフに感動号泣!

話題のドラマ「コード・ブルー」も5話放送が終了しました。初回視聴率は1...

記事を読む

1942年のプレイボール視聴率と感想!感動号泣実話で演技に高評価!

話題のスペシャルドラマ「1942年のプレイボール」の放送が終了しました...

記事を読む

過保護のカホコ5話視聴率と感想!お姫様抱っこと告白にキュン死!

話題のドラマ「過保護のカホコ」も5話放送が終了しました。初回視聴率11...

記事を読む

コードブルー4話視聴率と感想!ヘリ飛ばな過ぎで恋愛展開不要?

話題のドラマ「コード・ブルー」も4話放送が終了しました。初回視聴率は1...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Sponsored Link

  • コード・ブルー
  • 僕たちがやりました原作漫画結末ネタバレは?
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑