*

スミカスミレのあらすじキャストロケ地は?原作漫画連載中ネタバレ!

2016年2月5日金曜日夜11時15分よりスタートするテレビ朝日「金曜ナイトドラマ」は、高梨みつば氏による人気コミック原作のドラマ「スミカスミレ」です。
2013年10月から集英社「Cocohana」において、現在も連載中の人気漫画です。

設定は、誰もが一度は考えたことのある「ああ、あの時に戻ってやり直してみたい。あんな経験をしておきたかった」といった、後悔の残る年齢にさかのぼって実際に経験をするといった夢をかなえてしまった一人の女性を取り巻くお話なのです。

主人公の如月澄は、65歳。彼女は、それまでの人生を親の介護に費やして来たのです。最後の母を亡くしたのち、あるきっかけで20歳に若返り、すみれという名前の元、自分の送りたかった「20歳」の時間をやり直すのです。

20

65歳としての心を持ち女子大生としての人生を送る如月すみれを演じるのは、桐谷美玲さん。地上波連ドラへの出演は、2014年10月期ドラマで、関ジャニ∞丸山隆平さん主演の「地獄先生ぬ〜べ〜」に出演して以来、1年以上ぶりです。

地獄先生ぬ~べ~実写化ドラマ設定と原作の違いは?高校生でラブ展開あり?

連ドラ主演に至っては、2010年4月期の「女帝 薫子」以来となるのです。

sumikasumire

澄に扮するのは、松坂慶子さん。半世紀近くの長きにわたり女優として、映画にドラマにと活動し、様々な役を演じてきました。数ある主演女優賞も何度も受賞し、2009年には、紫綬褒章も受賞したのです。ちなみに同年、杉良太郎さんも受賞しました。

大手映画会社であった大映所属の女優として高校二年の時にデビューし、大映が会社をたたんだ1971年に松竹に移籍し、数々の映画に出演してきたのです。移籍後も活躍し、松竹のトップ女優としての地位を確立するも、妖艶なバニーガール姿でテレビドラマ「水中花」に主演、主題歌の「愛の水中花」がヒットし、映画に興味のない人たちにも強い印象を残したのです。

matuzaka

松坂慶子さんは、主人公・澄が、親のための人生を送ってきたのと同様、女優・松坂慶子としての人生を送り、女性としては、女性の年齢をクリスマスケーキにたとえ、24歳でピーク・25歳はギリギリ・26歳は売れ残りで需要なしと言われていた時代に、38歳で結婚という当時としては晩婚でした。

松坂さんの選んだ男性は、ギタリストのハル高内氏。当時日本では、一部のジャズファン以外に知名度のない、ニューヨーク在住のジャズギタリストだったのです。

そんな松坂さんの結婚報道には、日本中の人たちが「総親族」のように「アメリカ在住のジャズギタリスト?どんな馬の骨ともわからん奴に嫁にやれるか!!」と言わんばかりに、ワイドショーをにぎわせました。

ニューヨークに移住したものの、「熟年離婚」や「火垂るの墓」などの話題作に出演し、それまでと変わらず活躍。ウッチャンナンチャンの番組企画「ウリナリ芸能人社交ダンス部」でキレのあるダンスを披露し、初出場ながら優勝したり、ボンカレーのパッケージキャラクターの座を得たりなど、活動の場を広げてきました。
boncurry

プライベートも女児を二人もうけ、人々の心配をよそに、公私ともども順風満帆な人生を謳歌しているのです。

ストーリー

如月澄、65歳。彼女は、古い考えを持ち厳しい父親の元、恋愛や大学生生活など青春時代を謳歌するどころか、経験すらまともにすることもなく、祖母・父・母の介護に明け暮れた人生を送っていたのです。
長年介護してきた母親を亡くし天涯孤独の身になった澄は、遺影を探しに納戸に入ったのです。

そんな納戸で目にしたものは、思い出の詰まった黒猫とカキツバタの絵が描かれた古い屏風。その屏風に手をかけたところ、澄はうっかり指をひっかけ、血が屏風にかかってしまったのです。

ところが屏風にとびかかった血は、みるみるうちに屏風に吸い込まれ跡形もなく消えていったのです。

不思議に思いながらも澄は、納戸に見つけたアルバムを見ながら昔を思い出し、青春とは程遠い日々だった若かったころに思いをはせ、後悔の念を抱いていたのです。

その時、澄の前にいきなり謎の男が現れたのです。
mitchie

その男の名前は、黎。及川光博さん演じる黎は、屏風に描かれていた黒猫が、屏風から人の姿で飛び出してきた黒猫だったのです。

私の封印を解くカギは、処女の生き血と願い事
黎を屏風にしばりつけていた封印を、先ほど降りかかってしまった澄の血が解いたのです。

訳のわからない出来事に動揺する澄に、黎は彼女の望みを聞くのです。澄香は「人生をやり直したい」と突き動かされるように答えたのです。

翌朝、澄には信じられないことが起こったのです。目覚めた彼女は、20歳の姿に戻っていたのです。それは、黎の術によるものでした。さらに、黎が屏風の呪縛から完全に解き放たれるためには、澄の願いが成就することが条件なため、黎は澄を主とし、澄の夢実現のためにサポートするのです。
sumire

この日を境にかしずく黎に言われるまま、澄は20歳のすみれと名乗り、憧れの大学に通うことになるのです。

45歳も若返った自分の姿と新しい生活に、戸惑いや時には恐怖に似た不安を感じながら、青春をやり直すことなったすみれは、キャンパスに見覚えのある男子学生を見つけるのです。
campus

彼は以前、65歳の澄にバスの中で親切にしてくれた真白勇征だったのです。町田啓太さん演じる真白は、母の骨壺を抱えた澄に、席を譲ってくれたのです。

撮影は

大学でのシーンは、創価大学と東京女子大の二校にまたがって撮影されました。シーンによって違いを見つけるのも楽しみの一つかも知れません。

また中央林間の生花店でも撮影が行われました。

青春時代に訪れることのなかった遊園地に真白とデートで行ったシーンは、富士急ハイランドで撮影です。

AFC U-23選手権の生中継が組まれたため1月放送開始を見送ったテレビ朝日金曜ナイトドラマ「スミカスミレ」。2016年2月5日金曜日夜11時15分よりスタートです。お見逃しなく。
ネタバレは、この後!

Sponsored Links

 

 

 

 

ネタバレ

もちろん前述のとおり、原作「スミカスミレ」は今もまだ連載継続中なので、物語の結末はわかりませんが、原作での澄は、還暦の60歳。そして、若返った姿のすみれは17歳の高校生。43歳の若返りです。
book

当時でも多くの若者が高校卒業をする中、厳しい父親を何とか説得し高校に進学した澄。内気ながら勉強に励み、試験でも高得点をとるなど、高校生としての日々を送っていたある日、祖母が事故にあい介護が必要な状態に

その時「自分も母親にも仕事がある。澄は、祖母の介護をしなさい」との父親の意見に、高校を中退し、家族のために尽くす日々が始まるのです

祖母に続き、父・母と介護を続け、澄は60歳になり母を亡くし、天涯孤独となったのです。

葬儀を終え、母親の骨壺を抱えた澄は、バスの中でよろけるのです

そんな澄に手を差し伸べたのが、真白勇征だったのです。真白の姿に、心揺るがされた澄が家に戻ると、隣家に住む小倉が「なんで(葬儀のことを)言わなかったの?」と攻め立てるのです。

家に戻り、ふと遺影に目をやると「もっと若いころの写真を使ってあげればよかった」と澄は納戸にアルバムを探しに行くのです。

そこでドラマ同様、黎と出会い、様々な思いに心揺るがされていた澄は、人生の岐路となった17歳の女子高生に戻るのです。

新たな生活を始めた高校で、真白と再会、スミレの真摯に勉強に励む姿に真白は恋に落ち、初心だったスミレは優しくかっこよい真白に恋するのです。

黎のアドバイスの元、せっかくの’青春時代のやり直し’を成就すべく、勇気をもって少しずつ進んでいくのです
wall-don

そしてある日スミレは、真白の家に産まれた子犬を見るべく真白の家を訪れます。
そこには、黎の許嫁・雪白が封印された屏風があり、スミレの一言でその封印が解かれるのです。

黎と再会した雪白は、スミレにやきもちを焼くものの、次第に黎とともにスミレをサポートするのです。

そして真白とスミレは、将来の夢をかなえるべく大学受験を目指して勉強に励むのです。

しかしある日を境に、真白と連絡が取れなくなってしまったスミレ。当初は、勉強に集中しているのかと思っていたものの、実は原因不明の病気で命の危険にさらされた状態で入院していたのです。

スミレのとった決断は、自分が高校生として過ごしている黎の力で、真白を助けてもらうこと
高校生として生活する澄の夢はもうかなったから、60歳に戻ってもいいから、真白を助けてもらうことでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/02/05 | スミカスミレ

こちらの記事もほほぅとなります!

スミカスミレ最終回視聴率と感想!続編SPで原作の続きはなし?

話題のスペシャルドラマ「スミカスミレ」もついに最終回放送が終了しました...

記事を読む

スミカスミレ7話視聴率と感想!最終回衝撃のラストで結末予想は?

話題のドラマ「スミカスミレ」も7話放送が終了しました。いよいよ次回で最...

記事を読む

スミカスミレ6話視聴率と感想!原作通りの展開もミッチーイケメン過ぎ!

話題のドラマ「スミカスミレ」も6話放送が終了しました。初回視聴率7.8...

記事を読む

スミカスミレ2話視聴率と感想!特撮ヒーロー大集合でミッチーがホモ術?

話題のドラマ「スミカスミレ」も2話放送が終了しました。初回視聴率7.8...

記事を読む

スミカスミレ初回視聴率と感想!化け猫ミッチーが二次元的美しさ!

話題のドラマ「スミカスミレ」の初回放送が終了しました。桐谷美玲さん主演...

記事を読む

新着ほほぅ

奥様は取り扱い注意最終回視聴率と感想!衝撃結末で続編映画化は?

話題のドラマ「奥様は取り扱い注意」もついに最終回放送が終了しました。 ...

記事を読む

刑事ゆがみ8話視聴率と感想!イナズマイレブン登場で名セリフ!

話題のドラマ「刑事ゆがみ」も6話放送が終了しました。初回視聴率は7.6...

記事を読む

奥様は取り扱い注意9話視聴率と感想!最終回結末予想は旦那バトル?

話題のドラマ「奥様は取り扱い注意」も9話放送が終了しました。 初...

記事を読む

最後の同窓会視聴率と感想!老人版スタンドバイミー感動で再放送希望?

話題のスペシャルドラマ「最後の同窓会」の放送が終了しました。 市...

記事を読む

陸王6話視聴率と感想!熱過ぎる名シーンの連続で視聴率も上昇?

話題のドラマ「陸王」も6話放送が終了しました。初回視聴率14.7%と好...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  • 陸王
  • コウノドリ1期の原作との違いを解説!
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑