*

新春ドラマわが家は向井理主演!豪華キャストあらすじと主題歌も注目!

TBS系列で2015年1/4(日)21時から放送が予定されているのが、「新春ドラマ特別企画 わが家」
父親の身勝手な家出によってバラバラになってしまったある家族が、父親が戻ってきたことにより再び家族の絆を取り戻すヒューマンドラマです。

wagaya1.1

脚本は井沢満氏。
「花嫁の父(2012年:日本民間放送連盟賞優秀賞受賞)」、「母。わが子へ(2013年:ATP賞観光庁長官賞受賞)」など、近年はヒューマンドラマでの功績が注目されていますが、ドラマファンとしては少し前の「外科医・有森冴子シリーズ(1990年・NTV)」「同窓会(1993年・NTV)」のビビッドでキレのある脚本が印象に残っています。

井沢脚本となると、当たり前のヒューマンドラマで終わるとは思えません。
どんな仕掛けが隠されているのでしょう?

家族といる、まるで普通の日常が何よりも幸せな時間と、あなたは感じていますか?
「家族とは何か」「本当の親孝行とは何か」
今、改めて家族との関係が問われるドラマに期待値が上がります!

向井理・仕事もプライベートも充実の2014年

wagaya2

桜木一歩(向井理)
東京で孤独を感じている顧客に友人・恋人、時には家族さえも派遣する人材レンタルの会社「友情物語」に勤めている。
幼いころに父親が突然いなくなったショックを持ったまま成長し、いつしか故郷と距離をおくようになってしまった青年です。

☆2014年の向井くん☆

wagaya4

連続ドラマ「S~最後の警官~(2014年・TBS)」では熱血刑事・神御蔵一號という、向井くんには珍しい温度の高い役でした。
因縁の相手・伊織(綾野剛)との緊迫した関係もよかったですが、幼なじみ・ゆづるちゃん(吹石一恵)とのハッピーエンドに心が温まりました。
ちなみにこの作品は、2015年8月に劇場版の公開が予定されています。

wagaya5

つい先日最終回を迎えた月9ドラマ「信長協奏曲(2014年・フジテレビ)」の池田恒興(通称・恒ちゃん)も、あたふたしたりカッコ良かったり、表情のバリエーションがあってオイシイ役でしたね。

最終回があまりにぶった切られた感が強かったですが、まあ、当初から映画(2015年12月公開)で完結と謳われていたので仕方ないのでしょうか……。
映画でも、恒ちゃんはおおいに活躍しそうです!
⇒信長協奏曲最終回視聴率と感想!中途半端な結末で映画公開まで待てない?
wagaya3映画「小野寺の弟・小野寺の姉(2014年公開 監督:西田征史)」では片桐はいりさんの弟という、「DNAどうなってんの!?」という疑問をものともしない役でした。

舞台版(2013年上演)を観ていたので映画は観ていないのですが、最後にはちゃんと2人が姉と弟に見えるのが不思議ですね。
向井くんがまさか舞台上であんなにずぶ濡れになるとは……(苦笑)

おお、向井くんと言えば!
今年も終わりに近くなって、急に結婚のうわさが走り抜けましたね。
お相手は、朝の連続テレビ小説「ちゅらさん(2001年・NHK)」で人気を博した女優・国仲涼子さんと言われています。

wagaya6

この報道は、西島秀俊さんの結婚直後だったので、世間の学生・OLさんたちから「今日は学校休みます。」「きょうは会社休みます。」の嘆きが溢れたそうです。
向井くんファンの嘆きばかりが注目されましたが、正統派清純女優・国仲さんが結婚するというのも世の男性方に衝撃が走ったと思うのですが。

でも騒がれたわりに、まだ入籍してないんですよね?
年内滑り込みか年明けか……。
「信長協奏曲」の映画公開直前かとも思いましたが、来年の12月公開となるとさすがにもっと早そうですね。

気になる桜木家のキャストは?

wagaya7

桜木武士(長塚京三)
家族を残して謎の失踪をしておきながら、20年経ってふらりと舞い戻る父。
失踪&帰還の理由は明らかにされるのでしょうか?

飄々とした中に深みのある長塚さんが、身勝手な父親を演じるのは面白いキャスティングですね。
家族を置いていくしかなかった父親の複雑な心境がどう語られるのか楽しみです。

 

wagaya8

桜木鯛子(田中裕子)
家族の離散を実感しながらも「桜木家」を守る母。
再び家族が家に戻った今、彼女が思うこととは……?

喋っても黙ってても、「そこにいる」ことが芝居になってしまう田中さんが母親役!
声を荒げたりしないのに目が離せない、この存在感は珠玉です。

 

wagaya9

桜木ほの香(村川絵梨)
桜木家唯一の光、ほの香の結婚により、再び家族が家に集結します。
しかしこのことが、大事な結婚式前に波乱をもたらすことに……?

連続テレビ小説「風のハルカ(2005年・NHK)」で主演デビュー。
その後も「ROOKIES(2008年・TBS)」を始め、話題作に多数出ているんですが、なんでだろう、この人の顔が覚えられない……(苦笑)

いつもエンドロールを見て、「ああ、あれ村川絵梨か!」と思うんですよね。
いい意味で、決まった色がない変幻自在の女優さんってことでお願いします。
気付いたらいろんな作品に出ているので、これからブレイクするかもしれないですね。

それにしても桜木家、父ちゃんと母ちゃんがすごすぎるのでは(笑)

そのほかにも「友情物語」のスタッフに、濱田マリさん、きたろうさん。
一歩のお客さんとして草村礼子さん、市川実日子さんが出演します。
「友情物語」スタッフの個性が強い……(笑)
メインは家族のお話ですが、東京でのストーリーにも興味がわきますね。

ドラマのあらすじは

人材レンタル会社「友情物語」で働く桜木一歩(向井理)は、東京で孤独を感じている人のもとに友人や家族役の人間を派遣し、心をケアするこの仕事がなんとなく合って、「こんなものか」と思いながら毎日を過ごしていました。

ルックスと対応の良さからお客さんからの人気が高い一歩ですが、30歳をすぎても恋人はおらず、家庭を持つ気もないと公言しています。
それは幼いころ、父親が突然家を出て戻らなくなったトラウマをいまだに抱えているからでした。

そのため、一歩は母親が一人で暮らす三浦半島の実家にずっと帰れずにいて、同じ東京でバスガイドをしている妹・ほの香(村川絵梨)とも連絡を取っていません。
そんな折、一歩が常連客・琴子(草村礼子)の依頼で疑似家族を演じていたところ、ある頼みごとをされてしまうのです。

Sponsored Link

そして夫と子供の帰りをひとりで待ち続ける母・鯛子(田中裕子)のもとに、音信不通だった娘・ほの香から電話がかかってきました。
久しぶりの連絡なのに、突然ほの香から「結婚するので先方の家族と会って欲しい」と言われ、驚いてしまう鯛子。
さらに20年前に出て行った夫・武士(長塚京三)が帰還し、自宅に寄りつかなかった家族たちが三浦半島で顔を合わせることになりますが……。

一度バラバラになった家族が再び故郷で会したとき、武士は、鯛子は、一歩は、ほの香はそれぞれ何を思うのか。
家族の繋がりを信じることができない一歩に、どんな変化が訪れるのか。
家族と一緒に暮らしている人も、長く実家に帰っていない人も、家族のことを思い出すひと時となるのではないでしょうか。

注目が集まる主題歌は……

なんとこのドラマ、主題歌もスペシャルなんです!
中島みゆきさんが1977年に発表した「ホームにて」を、女優であり歌手の高畑充希さんがカバーします。

mituki1

高畑さんはつい先日公開された映画「アオハライド(2014年)」「バンクーバーの朝日(2014年)」の2本に出演していて、2015年のブレイクが期待されています。
⇒高畑充希が歌にCMに映画にドラマに出演で2015年は大ブレイク確実?

また、朝の連続テレビ小説「ごちそうさん(2013年・NHK)」で西門希子役を演じた際に、「焼氷有ります」で歌声を披露して一気に注目が集まり、アルバム「PLAY LIST(2014年)」も好調なようですので、高畑さんの透明な歌声がドラマにどんなエッセンスを加えてくれるのか楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もほほぅとなります!

遠山の金四郎視聴率と感想!金さん高評価で続編シリーズ連ドラ化は?

話題の時代劇スペシャルドラマ「名奉行!遠山の金四郎」の放送が終了しまし...

記事を読む

渡る世間は鬼ばかり2017視聴率と感想!時代錯誤でもはや時代劇?

話題のドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の2017年SPの放送が終了しました...

記事を読む

眩(くらら)北斎の娘 視聴率と感想!宮崎あおい演技絶賛で大河ドラマ化?

話題のNHKスペシャルドラマ「眩(くらら)~北斎の娘~」の放送が終了し...

記事を読む

オー・ルーシーOH LUCY!視聴率と感想!メンヘラすぎて怖すぎる?

話題のスペシャルドラマ「オー・ルーシー(OH LUCY!)の放送が終了...

記事を読む

琥珀ドラマ視聴率と感想!感動で演技力高評価も殺人は時効成立?

話題のスペシャルドラマ「琥珀」は浅田次郎さん原作で岡田惠和さん脚本、出...

記事を読む

新着ほほぅ

遠山の金四郎視聴率と感想!金さん高評価で続編シリーズ連ドラ化は?

話題の時代劇スペシャルドラマ「名奉行!遠山の金四郎」の放送が終了しまし...

記事を読む

沈黙法廷WOWOWドラマ初回感想!直木賞作家ミステリ原作で評価は?

話題のWOWOWドラマ「沈黙法廷」は永作博美さん主演で直木賞作家の佐々...

記事を読む

アシガール初回視聴率と感想!原作と違うも忍びの国とロケ地同じ?

ついに始まりました話題のドラマ「アシガール」は黒島結菜さん主演の少女漫...

記事を読む

地味にスゴイDX校閲ガール視聴率と感想!忍びの国で続編2期は?

話題のスペシャルドラマ「地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子」の放送...

記事を読む

カンナさーん最終回視聴率と感想!原作と違う結末脚本に批判?続編は?

話題のドラマ「カンナさーん!」も最終回放送が終了しました。ここまで平均...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Sponsored Link

  • コード・ブルー
  • 僕たちがやりました原作漫画結末ネタバレは?
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑