*

NHK妻たちの新幹線はリメイクドラマで史実との違いと美談の真実は?

[画像元:http://www.nhk.or.jp/nagoya/shinkansen/]

高度成長期を支えた産業の中でも、特に建設分野は著しい発展を遂げました。ゼネコンと呼ばれる土建業の親玉が力を持つようになったのも、この頃に端を発しています。ゼネコンは、General Constructorの略ですが、本来はジェネコンと呼ばれるべきでしょう。ゼネコンでは偉そうに聞こえますが、ジェネコンでは締りがなくなります。

昭和30年代と言えば、戦後から脱却しようとする政府と国民が苦悩に苦労を重ねた時代でした。そして同時期に、陸上トランスポーテーションの花形的機関が開発されます。それが、日本の北から南までを数時間で結ぶ弾丸特急、新幹線の建設だったのです。

スタジオジブリで撮られたアニメに「風立ちぬ」があります。世間の記憶にはまだ新しい作品です。これは、航空技術師であった堀越二郎氏をモデルとして、戦時においての飛行機開発の是非を問う作品ともなりました。

今回NHKドラマの題材となったストーリーも、ある意味「風立ちぬ」と似ている部分が多々あります。実はこのドラマ、今回がリメイクの第二作目であり、松本幸四郎さんや三國連太郎さん出演で「新幹線をつくった男たち」としてテレビ東京で十年前にはほぼ同じ内容で第一作が放送されています。

sinkansenwotukutta

主人公である島秀雄氏は、堀越二郎氏ほどには軍部からの圧力にさらされていませんでしたが、技術開発といった点では辛苦を分かち合った人でした。今ほどのコミュニケーションツールはなく、全ての調査や交渉においても、数倍の時間がかかった頃でした。

Sponsored Links

戦後の国家再生を期待され、島氏は新幹線の開通に乗り出します。ところが、度重なるトラブルや事故により完工は遅れ、挙句には資金不足に陥ります。時の国鉄(JRの前身)総裁(十河信二)は、新幹線の開通が遅れたことの責任を取って辞任します。「総裁あっての自身」といった意識の強い島氏だけに、十河氏の退任を知るや自らも国鉄を去るのでした。そのおよそ一年後に新幹線は開通し、1959年以来の夢が東海道新幹線として結実したのです。

そんな島氏の生活にスポットを当てて作られたのが、スペシャルドラマ「妻たちの新幹線」です。なぜ「妻」なのかは、安部ノミクスでも知られるように、女性の地位向上や社会進出に合せてのことでしょう。十年前の視聴率がそれほど良くなかったことも関係しているのかもしれません。

ただ、ドラマではどうなるのかは知りませんが、実録での島氏のお話はけっして美談では終わりませんでした。十河氏は元総裁だっただけに、1964年10月1日に行なわれた新幹線の記念式典には出席しています。しかしながら、その一年前に十河氏と運命を共にした島氏には、招待状すら送られてはきませんでした。togawatosima

現在の新幹線は、過去50年に渡って一度も大きな事故はなく、日本国民の足として日夜走行を続けています。これは鉄道関係者の誇りであり、日本の奇跡の一つにも挙げられます。そして、その根幹を築いたのは、誰あろう島秀雄氏と計画に携わった人々です。周囲の人達の協力があってこそ完遂することも少なくはありません。だからと言って、実際には全く関与していない人達をドラマの主題とするのは、いささかお門違いかとも思います。

さて、どれほどの話題となるのかはお茶の間次第として、ドラマそのものは興味をそそる出来であることを願うばかりです。

NHKスペシャルドラマ「妻たちの新幹線」は、10月13日(月・祝) 総合テレビで午後7:30~8:43の放送予定です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/09/20 | SPドラマ

こちらの記事もほほぅとなります!

最後の同窓会視聴率と感想!老人版スタンドバイミー感動で再放送希望?

話題のスペシャルドラマ「最後の同窓会」の放送が終了しました。 市...

記事を読む

世にも奇妙な物語 ′17秋の特別編視聴率と感想!藤原竜也の原作改変解釈は?

今年も放送された「世にも奇妙な物語 ′17秋の特別編」も衝撃的でしたが...

記事を読む

BORDER衝動後編視聴率と感想!清原果耶サイコパス演技絶賛!

話題のスペシャルドラマ「BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~」は波留...

記事を読む

父、ノブナガ視聴率と感想!期待薄も爆笑と感動の高評価で続編は?

スペシャルドラマ「父、ノブナガ」は田辺誠一さん、竹中直人さんが出演して...

記事を読む

巨悪は眠らせない視聴率と感想!タイムリー時事ネタで続編連ドラ化は?

話題のスペシャルドラマ「巨悪は眠らせない 特捜検事の標的」の放送が終了...

記事を読む

新着ほほぅ

奥様は取り扱い注意最終回視聴率と感想!衝撃結末で続編映画化は?

話題のドラマ「奥様は取り扱い注意」もついに最終回放送が終了しました。 ...

記事を読む

刑事ゆがみ8話視聴率と感想!イナズマイレブン登場で名セリフ!

話題のドラマ「刑事ゆがみ」も6話放送が終了しました。初回視聴率は7.6...

記事を読む

奥様は取り扱い注意9話視聴率と感想!最終回結末予想は旦那バトル?

話題のドラマ「奥様は取り扱い注意」も9話放送が終了しました。 初...

記事を読む

最後の同窓会視聴率と感想!老人版スタンドバイミー感動で再放送希望?

話題のスペシャルドラマ「最後の同窓会」の放送が終了しました。 市...

記事を読む

陸王6話視聴率と感想!熱過ぎる名シーンの連続で視聴率も上昇?

話題のドラマ「陸王」も6話放送が終了しました。初回視聴率14.7%と好...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  • 陸王
  • コウノドリ1期の原作との違いを解説!
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑