AKB関連

島崎遥香がAKB総選挙アピール動画再生回数トップ独走理由は?塩期待?

島崎遥香

 

第6回AKB選抜総選挙に向けて、全候補者296人のアピール動画が、例年のようにYouTubeで公開されています。今回の総選挙は、AKBメンバーの握手会襲撃事件の余波もあるので、これが投票行動にどのように影響を与えるものか誰にも分かりません。

5月終盤までのアピール動画の再生回数のランキングでは、圧倒的に島崎遥香がトップを独走中です。島崎を追っかけて、2位には高橋みなみ、3位に山本彩が続き、本命と言われている指原莉乃は5位となっています。

da226d18-s

先日の握手会で怪我をした川栄李奈の動画再生回数は、事件以降1位の島崎を上回る勢いで増加し、27日6時現在の回数はこの2日間で2ランクUPの8位に躍進しました。公開直後は18位だったので、10ランクのupとなりました。

もう一人の入山杏奈の方も再生回数が大幅に増えて、公開当初27位でしたが22位まで上がりました。これは、被害を受けた二人に対する興味と、熱烈なファンによる激励のための再生とも思われます。

たかみなとぱるるが新しいファンを開拓か?

たかみな(高橋)は、AKB48グループの総監督でもありますが、29日に開催された「総選挙ミュージアム」の内覧回に参加し、先日の握手会での襲撃事件の犯人に対して怒りをあらわにしていました。

自身も当日は握手会に参加していたので、本当に怖かったが、ファンとの絆を守るために、絶対に負けたくないと涙ぐんでいました。去年は、「打倒!指原」の漢字を間違えるというミスをしたので、今年は漢字を確認しながら絵馬に「7位以内!行くぞー!!」と本音を書き込みました。

NIK201306040005

たかみなは、25日には東京有楽町で開催されたニッポン放送24時間生放送のチャリティー番組で、メーンパーソナリティーを務めました。

ゲスト出演した秋元康のトークが予定より30分ほど長引き、その分睡眠時間が足らなかったとぼやきながらも、完走したことで涙ぐんでいました。

clip_image002

そのたかみなが気にかけているのが、昨年のじゃんけん大会で優勝した島崎遥香(ぱるる)です。たかみなは、ぱるるが「世界で最も美しい顔100人」の56位に選出されたことも紹介しました。

ぱるるは、握手会ではファンにそっけない態度の「塩対応」で有名ですが、ファンだけでなくTV収録でも生放送中でも、個性のある受け答えがキャラになっています。

Sponsored Links

総選挙スピーチで司会の徳光和夫がマイクを向けても20秒も沈黙したり、ある映画完成披露試写会の舞台挨拶に、SMAPと出演して自己PRをした時に、いつものように短い挨拶になりました。

司会の中居が気を使って「言い残したことないの?」と聞くと、「以上です」とそっけない返事で会話がチグハグになりました。その後思い出したように、「中居さんに500円頂きました。ありがとうございました。」と急な楽屋話が続いて中居も思わず苦笑する始末でした。

b8493ae7

テレビ朝日の「ミュージックステーション」に出演した時も、メンバーが話している時に後ろで足を組んで退屈そうにしたり、ももいろクローバーZにらみつけるような目つきになったりと、視聴者からの批判もよくあります。

新曲の紹介でも、「ラブラドール・レトリバー」を間違えて「ゴールデンレトリバー」と言ったり、AKB48のメジャー34作目の長い楽曲名の紹介の時にも、他のメンバーは答えて行ったがぱるるは「鈴懸のなんじゃら・・・」と答えた後で「わかりません」とすんなり白状しました。

細かいことを上げていくとたくさんあるのですが、アピール動画再生回数ではダントツのトップなのです。皆さん、逆に塩対応を期待してるのでしょうか?ww

今までのAKB48とは違った規格外のキャラは、案外AKBの新しいリーダーに育つのかも知れません。選挙の結果に期待したいですね!