*

大奥2週連続ドラマで沢尻エリカと渡辺麻友が百合?あらすじキャストは?

時代劇「大奥」が、フジテレビで2週連続放送されます。
1/22(金)21:00から第一部「最凶の女」
1/29(金)21:00から第二部「悲劇の姉妹」です。

posuta

「大奥」とは?

フジテレビの連続ドラマとして2003年にスタートした「大奥」。
そして2004年「大奥~第一章~」では大奥に暮らす女たちの愛憎物語が描かれました。
2005年には引き続き「大奥~華の乱~」が放送され、
大奥最盛期にあった女同士のドロドロを散りばめた展開で視聴者を魅了し、
2006年にはシリーズ完結編として映画「大奥」が公開。
2007年からは舞台版もスタートし、全国で公演されています。

今回のドラマでは、江戸幕府の第十一代将軍・徳川家斉(いえなり)の、
第一部は壮年期(30代~40代前半頃)、
第二部は青年期(10代後半~20代)が描かれます。

エリカ様が演じる2人の大奥女中

erika

お美代・梅:沢尻エリカ
第一部は大奥史上最強の側室・お美代、第二部は意に沿わず敵対してしまう姉妹の姉・梅。
家斉の寵愛を一心に受けた「お美代」。
“悪女”としても有名な実在した人物で、寺で生まれ育ちましたが、
誰もが認める美貌と知性を駆使して大奥の頂点まで登りつめるという、
波乱に満ちた人生を歩みました。
一方、第二部の「梅」はフィクションとなっていて、
激しい嫉妬にかられた妹・歌を広い心で受け入れる“聖女”です。

別の人物をわざわざ沢尻さんが演じる必要があったのか疑問ですが、
最近あまり諸々思わしくないフジテレビなので、話題の一つにといったところでしょうか?

主要人物紹介

nari

第十一代将軍・家斉:成宮寛貴
10人以上の側室を持ち、50人以上の子供を設けた別名“オットセイ将軍”。
ドラマ「大奥」の将軍役は、割と短絡的に描かれている印象がありますね。
成宮さんが好色なおバカさん……。可愛いといいな……(笑)
成宮さんは現在連続ドラマ「怪盗山猫」に出演中です!
怪盗山猫は亀梨和也主演の人気小説原作!キャストあらすじロケ地は?

uta

歌:蓮佛美沙子
第二部のもう一人のヒロイン。
梅の妹で弓の名手。
男勝りな性格で常に姉を意識して育ってきた。
家斉の寵愛を受ける梅に嫉妬し、策略を仕掛けていく……。

番宣番組では、蓮佛さんのお着物の裾さばきが気になってしまいました。
歩き方が現代劇のままのような……。
今回、初時代劇の方が多いそうで所作に苦労したといろんな方が仰ってましたが、
そういった余計な部分を気にせずに見られたらいいなと思ってます。
蓮佛さんは連続ドラマ「お義父さんと呼ばせて」にもヒロインで出演中です。
お義父さんと呼ばせては遠藤憲一VS渡部篤郎!あらすじとキャストは?

asano

大奥総取締・大崎局:浅野ゆう子
大奥のすべてを見通し、時には家斉にも進言する役どころ。
かつてのドラマ「大奥」でも大奥総取締・瀧山役を演じられていましたから、
今さら名前が変わるのはちょっと違和感がありますね。

浅野さんご自身も「瀧山になって演じている部分もあるかもしれない」と、
ドラマだけでなく舞台でも演じ続けた瀧山への愛着を語っていました。

mayu

お志摩:渡辺麻友
大奥の女同士の争いを冷静に冷めた目で見ている
智泉院の庭でお美代と出会い密会を重ねるうち、2人は禁断の恋愛関係に……!

まゆゆがお着物でエリカ様と絡むなんて、リアルお人形さんごっこですね(笑)
2人での入浴シーンもありますが、なんせアイドルですから、
「もうちょっと見せてよ~」ってなる可能性も忘れずにちょっとだけ期待してます(笑)

mitu

家斉の正室・寔子:光浦靖子
このキャスティング、素晴らしいですね。
正室ならではのプライドが覗きながらも不器用で、
ホントは愛されたかったんだろうなぁとの哀愁も漂っています。
光浦さんがどんな姫を演じるのか楽しみです。

suri

大奥のお約束、奥女中トリオ「スリーアミーゴス」が復活!
いつものあのセリフをまた聞けるのかと思うと懐かしさもひとしおです。

第一部~最凶の女~あらすじ

第十一代将軍・徳川家斉(成宮寛貴)の壮年期(30代~40代前半頃)の物語。
雪の降りしきる日に、中野清茂(板尾創路)という武士が大金を手に智泉院を訪れ、
住職・日啓(田中要次)に女の子の赤ん坊を育てるようにと頼みました。
その赤ん坊は「お美代(沢尻エリカ)」という名で、14年経つと、
誰もが認める美しい少女に成長しました。
お美代は時折訪れてくる清茂を父上だと思い込んで中野邸を訪れますが、
そこで自分が第十代将軍・家治と側室の間にできた子であることを知らされます。
そして父の家治が、家斉を将軍にしようと画策する一派によって毒殺され、
母も命を狙われながらお美代を出産後に息を引き取ったと聞き、
両親の無念を晴らすため、涙ながら、大奥に入ることを決意します。

dorama1

清茂の口添えで大奥入りしたお美代は、
大奥総取締・大崎局(浅野ゆう子)の計らいですぐに家斉の目に留まりました。
その頃大奥で家斉のご寵愛を受けていたのはお楽(浅井江理名)でしたが、
お世継ぎを産んでからは家斉に構ってもらえなくなっていたのです。
お美代はお楽に智泉院へのお参りを勧めて、見目麗しい僧侶・日遠(金子昇)と引き合わせ、
それを弱みとしてお楽を手駒にしました。
持ち前の美貌と思いつく限りの策をこらし、お美代は家斉の寵愛を受ける位置に登りつめ、
ほどなくして姫君を出産したお美代でしたが、
赤ん坊が若君ではなかったので「次は男を産まねば」と思いつめてしまいます。

dorama2

そんな中、お美代は智泉院の庭にいた女中・お志摩(渡辺麻友)と出会います。
大奥での争いごとを冷めた目で見ているお志摩に心惹かれたお美代。
お志摩は密会を重ねていきます。
お志摩の純粋な心に安らぎを覚えたお美代は、禁断の恋愛関係に……?

第二部~悲劇の姉妹~のあらすじ

第十一代将軍・徳川家斉(成宮寛貴)の青年期(10代後半~20代)の物語。
家斉は正室・寔子(光浦靖子)との仲が思わしくなく、
従来の移り気な性格から、毎晩違う女中に手をつけていました。
しかし一向に子宝に恵まれないものですから、
周囲は世継ぎを産んでくれる子女を見つけようと躍起になっていたのです。
側近の中野清茂(板尾創路)は、
部下の酒井忠康(温水洋一)の家に美しい姉妹がいるとの評判を聞きつけ、
姉・梅(沢尻エリカ)と妹・歌(蓮佛美沙子)を家斉にお目通しするよう命じます。

梅は美しく優しい気性の娘で、妹の歌は弓の名手で男勝り。
上様へお目通しの話を受けた2人は、梅が大奥へ上がる覚悟を決める一方で、
歌は姉への反感から、「側室に選ばれるのは私」と宣戦布告して見せました。

dorama3

梅と歌は家斉が来る宴に出ることになり、艶やかな舞を見せた梅と、
アクロバティックな演武を披露する歌。
その宴の最中、歌に想いを寄せる厩番・大月兵吾(渡部秀)
家斉を襲撃し、怪我を負わせてしまいます。
家斉は激怒し、酒井忠康を手討ちにしようとしますが、梅が身を呈して命乞いすると、
その姿に心を動かされた家斉から、梅は大奥入りするよう命ぜられます。
許嫁に別れを告げて大奥入りした梅は家斉の優しさにほだされ、家斉の子を身ごもります。
梅を見舞いに訪れた歌は、大奥で別人のように幸せに包まれた梅を見て、
また強い嫉妬が再燃します。
姉への対抗心が拭いきれない歌は、涙ながらに家斉へ訴え、大奥入りを果たします。
歌は懐妊中の梅を差し置いて家斉を誘惑し、梅の赤ん坊が姫君だったのをいいことに
家斉に取り入って自分だけを愛するよう働きかけますが……。

Sponsored Link

「大奥」はこれまでの時代劇とはいろいろ違っていて、
若手俳優をキャスティングし、絢爛豪華な衣裳と愛憎入り混じったストーリーが話題を呼び、
時代劇としては珍しく若い女性から高い支持を集めるドラマです。
衣裳や演出にも注目して行きましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/01/21 | SPドラマ

こちらの記事もほほぅとなります!

松本清張ドラマ誤差視聴率と感想!現代アレンジはそろそろ無理?

話題のスペシャルドラマ「誤差」は松本清張没後25周年の特別企画として村...

記事を読む

世にも奇妙な物語’17 春の特別編視聴率と感想!原作とパロディは?

今年も放送されました「世にも奇妙な物語」2017春の特別篇も話題になっ...

記事を読む

世にも奇妙な物語2017春で夢男の元ネタと最後の数字の意味は?

今年も放送されました「世にも奇妙な物語」2017春の特別篇で中条あやみ...

記事を読む

ドラマミステリーズ視聴率と感想!原作と違うも演技力絶賛で続編希望?

話題のスペシャルドラマ「ドラマ・ミステリーズ」の放送が終了しました。ミ...

記事を読む

女の勲章第2夜後編視聴率と感想!原作と違う結末の描き方に高評価!

話題のスペシャルドラマ「女の勲章」も第2夜後編の放送が終了しました。第...

記事を読む

新着ほほぅ

小さな巨人6話視聴率と感想!豊洲移転で森友学園と加計学園問題?

話題のドラマ「小さな巨人」も6話放送が終了しました。初回視聴率13.7...

記事を読む

ボク運命の人です6話視聴率と感想!告白にドキドキで青春アミーゴ?

話題のドラマ「ボク、運命の人です。」も6話放送が終了しました。初回視聴...

記事を読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーはネタバレ見て続編リミックスへ!

2017年4月19日に公開された「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:...

記事を読む

リバース6話視聴率と感想!Nのためにロケ地さざなみ登場で話題!

話題のドラマ「リバース」も6話放送が終了しました。初回視聴率は10.3...

記事を読む

小さな巨人5話視聴率と感想!ヤスケン渡部刑事の続投希望殺到?

話題のドラマ「小さな巨人」も5話放送が終了しました。初回視聴率13.7...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Sponsored Link

  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑