*

スペシャリスト3で完結?草なぎ剛演技見所とキャストあらすじは?

冤罪で10年服役した男・宅間が、出所して刑事になり、
難事件解決に挑むドラマシリーズ「スペシャリスト」の第3弾。
2/28(土)21時から放送が決まりました!

第1弾は2013年5/18(土)、第2弾を2014年3/8(土)に放送し、どちらも好評を博しました。
そしてこの冬、ついに第3弾の放送が決定です。
「3」となる今回、ようやく宅間の冤罪は晴らされ、すべての謎は解き明かされるのか……?

cast0.1

無実の罪で10年間刑務所に入っていた、元京都府警広報課職員・宅間。
宅間は出所の後、野放しにするのも具合が悪いという警察の都合で、
京都府警の特別捜査係勤務を命ぜられます。

警察組織に恨みがあるはずの宅間ですが、「こんな楽な職場はない」と無茶な人事を快諾
ソファに寝そべっているだけで、定時には帰る日々を過ごしていました。
しかし、いざ事件となると、特異な経験を武器に真犯人を見つけ出します。
そうしながら宅間は、自分を陥れた仇を秘密裏に捜査していたのです……。

貫録のシリーズ第3弾 主演は草彅剛さん

kast1.1

宅間 善人(草彅剛)
かつて京都府警広報課に勤めていたが、冤罪を被り服役。
10年の間に、全受刑者のデータベースを脳に記憶させ、
犯罪者心理に関するスペシャリストとなった。

草彅さんは、第3弾にとても意欲を見せています。
「宅間が罠にかけられた冤罪事件の謎が明かされます。
宅間の中に眠る、これまで描かれなかった暗い感情もドラマに取り入れ、
凄みを増す宅間の表情や、犯人に翻弄される姿にも注目して下さい!」
とコメントされています。

SMAPの中でも役者として異彩を放つ草彅さん。

いいひと。1

最初に印象に残ったのは「いいひと。(1997年)」でした。
恋人・妙子(菅野美穂)もめちゃくちゃ可愛かったですよね……。
ほのぼの見られるドラマでした。

boku1

その後は、“僕シリーズ3部作”と呼ばれる
「僕の生きる道(2003年)」
「僕と彼女と彼女の生きる道(2004年)」
「僕の歩く道(2006年)」
すべてに主演。

余命わずかな教師、離婚された会社員、自閉症の青年と、
それぞれの立場で「生きる」ことに向き合ったドラマは感動を呼びました。
この3部作は、草彅さんの代表作と言える秀作ですねぇ。

ninkyo1

そして「任侠ヘルパー(2009年)」は、ヤクザと介護を結びつけたドラマならではの設定でしたが、
荒くれ者が高齢者と心を通わせる描写に胸が熱くなりました。
2012年には映画化もされましたから、やはり人気があったようです。

気づいたら、草彅さん出演の名作は全部フジテレビ系列……。
現在放送中の「銭の戦争」もフジテレビですね。

ぜに1

今季のドラマで1、2を争う出来だと思うのですが、視聴率は今一つのようですね。
韓流ドラマのリメイクだけあって、 現在の日本では作れない、
血の絆と金銭問題に焦点を当てたえぐいドラマだと思います(苦笑)
⇒銭の戦争6話視聴率と感想!草なぎ剛の怒りと優しさの演技がスゴイ!
このドラマは大島優子さんも素敵です。
もともと好きなのですが、無理せずちゃんと彼女の魅力が出ているので、
見ていて気が楽です(笑)

宅間の仲間たち。

cast1.7

姉小路 千波(南 果歩)
宅間の上司。特別捜査係主任。熱血漢。
警察官の夫が殉職したが、今でも夫を思い続けている。

ドラマの紹介でやたらと“おばさん刑事”と書かれる南さん……。
いりますかね、それ。
静かな宅間の対比として怒ったり騒いだりしますが、
それがヒステリーに見えずセリフもちゃんと聞こえやすいところが、
さすが南さん! と思います。

cast1.3

高倉 紀一郎(大杉 漣)
宅間を刑事に推薦した、京都府警副本部長。

第2弾、かなりのキーマンでこの人の過去の講堂爆破されかけたのに、特におとがめなし……。
警察組織、暗黒じゃないですか(苦笑)
宅間の冤罪にも関わってるんでしょうか?
大杉さんは「銭の戦争」でも草彅さんと共演中です!

cast1.2

猪熊 佐千夫(佐戸井 けん太)
宅間の上司。特別捜査係の係長。

以前は強面の役人などが多かったと思いますが、
最近はすっかりお茶目さんですね。

松原 唯子(芦名 星)
宅間の同期の刑事。

「劇場版 ST~赤と白の捜査ファイル」を見たので、
どうしてもイメージが被ってしまいます。
肌の露出少ないのにな(笑)
⇒映画版ST赤と白の捜査ファイルのあらすじと出演者は?連ドラ再放送情報も!

堀川 耕平(平岡 祐太)
宅間の同僚の刑事。元警備部SP。

顔が良くて爽やかくんなのに、今一つ抜け出ませんでしたね。
もっと変な役やる方が、色気が出ていいのにな。
サッポロ一番「塩とんこつラーメン」のCMが可愛い☆

cast1.5

佐神 稚洋(上川 隆也)
元大阪府警刑事で受刑者。
殺人事件のシナリオを他人に提供する、通称“脚本家”。
今回も宅間を翻弄するのか?

清廉な役が続いていた上川さんが、ダークサイドです。
受刑者なのに、髪をセットしすぎじゃないでしょうか。
そんなにいじれる環境? まさかの天パ設定?(笑)

上川隆也さんは、つい先日スペシャルドラマ「最後の証人」でクールな弁護士を演じていました。
いろんな顔がありますね!
⇒最後の証人視聴率と感想!ベタな結末も演技絶賛!続編シリーズ化は?

気になるあらすじは?

人材派遣会社を経営する男がバットで撲殺される事件が発生し、
現場には、凶器と思われる金属バットと古いオモチャが残されていました。
京都府警本部長・高倉(大杉漣)から現場に出るよう命じられた宅間(草彅剛)“特別捜査係”は捜査を開始。

遺留品の古いオモチャは、過去に宅間が京都府警・広報課時代に作った「京都を守る正義のキョートマン7」というフィギュアだったと判明します。
「キョートマン7」は1羽ずつに違った職業が設定されていて、今回の現場にあったキャラクターは“検事”を表わすもの。
そして殺害された男の職業は、元京都地検の部長検事だったのです。

sp1

宅間は「これは俺が解くべき事件だ」と言い、コンビを組んでいた姉小路(南果歩)にコンビ解消を告げ、独自の捜査を始めます。
元警察官だった姉小路の夫が殉職した事件の現場に、次の「キョートマン7」があり、今度は警察官のキャラクター……。
宅間は以前、通称“脚本家”の服役囚・佐神(上川隆也)が言っていた「姉小路さんのご主人の殉職事件と、宅間が冤罪になった事件は繋がっている」の言葉が心にひっかかります。

Sponsored Links

「姉小路さんを危険に巻き込むわけにはいかない」と一人で捜査を続ける宅間ですが、特別捜査係の姉小路、松原(芦名星)、堀川(平岡祐太)らは、全員で12年前の事件を解決しようと意思を固めます。
そのうち、事件の現場に「キョートマン7」が遺された事件が多発しているとの情報がもたらされました。

「キョートマン7」が現場に置かれている意味とは?
犯人の狙いはなんなのか……。
手がかりの欠片を丹念に集めて、宅間たちが事件の真相に近づくとき、
思いがけない人物にたどり着きます。
そして、宅間の冤罪事件に隠された衝撃事実とは……?

放送に先駆けて再放送された第1弾は、今にしてみると導入部でした。

第2弾で佐神が登場し、エンターテインメント性があがりましたよね。
ステッカーの謎解きはすぐに分かりましたが、「犯罪ビンゴ」って発想が面白かったです。

第3弾はポイントとなるキャラクター「キョートマン7」が出てきます。
フジテレビがグッズ収益に走った気がしなくもないですが(苦笑)、
物語が面白ければ良しとしたいです。

スペシャルドラマから連続ドラマへという流れが多い中、このドラマのようにシリーズで楽しめるのはいいですね。
2時間サスペンスより内容が濃いのも嬉しいです♪
宅間の冤罪事件が解決されたら終わってしまうのでしょうか?
むむむ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/02/22 | SPドラマ

こちらの記事もほほぅとなります!

世にも奇妙な物語 ′17秋の特別編視聴率と感想!藤原竜也の原作改変解釈は?

今年も放送された「世にも奇妙な物語 ′17秋の特別編」も衝撃的でしたが...

記事を読む

BORDER衝動後編視聴率と感想!清原果耶サイコパス演技絶賛!

話題のスペシャルドラマ「BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~」は波留...

記事を読む

父、ノブナガ視聴率と感想!期待薄も爆笑と感動の高評価で続編は?

スペシャルドラマ「父、ノブナガ」は田辺誠一さん、竹中直人さんが出演して...

記事を読む

巨悪は眠らせない視聴率と感想!タイムリー時事ネタで続編連ドラ化は?

話題のスペシャルドラマ「巨悪は眠らせない 特捜検事の標的」の放送が終了...

記事を読む

【森村誠一】棟居刑事の凶縁視聴率と感想!人間関係が複雑過ぎる?

話題のスペシャルドラマ「森村誠一の棟居刑事10 棟居刑事の凶縁」の放送...

記事を読む

新着ほほぅ

先に生まれただけの僕2話視聴率と感想!リアルな問題を描き高評価!

話題のドラマ「先に生まれただけの僕」も2話放送が終了しました。 ...

記事を読む

重要参考人探偵初回視聴率と感想!本格ミステリで玉森演技高評価!

ついに始まりました話題のドラマ「重要参考人探偵」は玉森裕太さん、小山慶...

記事を読む

コウノドリ2話視聴率と感想!子宮頚がんワクチンの話に賛否両論!

話題のドラマ「コウノドリ」も2話放送が終了しました。 初回視聴率...

記事を読む

刑事ゆがみ2話視聴率と感想!下着泥棒の斎藤工とAV選ぶ神木に高評価!

話題のドラマ「刑事ゆがみ」も2話放送が終了しました。初回視聴率は7.6...

記事を読む

ドクターX2話視聴率と感想!アウトレイジ感とベース批判に激怒?

話題のドラマ「ドクターX」も2話放送が終了しました。初回視聴率は驚異の...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  • 陸王
  • コウノドリ1期の原作との違いを解説!
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑