*

東京タラレバ娘ロケ地と目撃情報は?原作漫画ネタバレで設定の違いは?

2017年冬ドラマとして1月18日から日テレ系水曜ドラマ「東京タラレバ娘」がオンエアスタートします。

アラサー女子に絶大な人気をもつ、現在KISSで大人気連載中の東村アキコさんのマンガが原作となっています。

連載がスタートするとすぐに、アラサー女子を中心に共感を呼ぶ一方、痛すぎる・・と悲鳴もあげさせた大人気の漫画です。

幸せになりたいけどその方法が分からにアラサー独身女性主人公役に吉高由里子さんが務めます。

約2年ぶりのドラマ出演となる吉岡由里子さんの演技も楽しみです。

物語のあらすじは?

仕事は思うようにいかない・・、結婚はしたいけど恋する元気がない・・30歳の独身の脚本家・鎌田倫子(吉岡由里子さん)は、高校時代からの親友・山川香(榮倉奈々さん)と鳥居小雪(大島優子さん)の3人で、愚痴ばかりを言い合う女子会の日々を過ごしていました。

そんな時、3人に対して金髪人気モデル・KEYこと本名:鍵谷春樹(坂口健太郎さん)に「このタラレバ女!!」と言われて、現実にぶち当たります。果たしてこの3人は幸せをつかむことはできるのでしょうか?

「タラレバ」の意味は?

「タラレバ」とは、メイン3人のアラサー女子たちが「もし〇〇して”たら”・・」「もし〇〇して”れば”・・」という口癖を聞いて、モデルのKEYが「このタラレバ女!」と罵倒したことから生まれました。

ロケ地と目撃情報は?

「東京タラレバ娘」の撮影は昨年から始まっているようです。2016年12月7日に、千葉県市原市ちはら台の回転寿司「とびっ子」で撮影が行われました。

翌日8日には、東京代々木第一体育館前で吉高由里子さんが撮影していたという目撃情報があります。

同じ8日から10日にかけては、港区外苑前駅や表参道にかけての青山通り付近で、坂口健太郎さんと吉高由里子さんらが撮影をしていたようです。

17日には、豊洲駅周辺で吉高由里子さん、榮倉奈々さん、坂口健太郎さんの撮影現場が目撃されています。

同日17日には原宿にても、吉高由里子さん、榮倉奈々さん、坂口健太郎さん、大島優子さんが撮影をしていたとの目撃情報があります。

これらの情報から主に青山・表参道・代々木・原宿・豊洲など都内の中心地で撮影が行われているようです。

原作で3人がよく女子会で集まる小雪の実家・居酒屋「呑んべえ」は、今のところどこで撮影が行われているかは分かっていません。

外観は実在するお店を使用するかもしれませんが、もしかすると、店内の様子はスタジオで撮影が行われているのかもしれませんね。

Sponsored Link

原作漫画のネタバレは?

「東京タラレバ娘」の原作の結末はどうなっているのでしょうか?

倫子、香、小雪は高校時代からに親友で33歳、全員独身です。小雪の実家「呑んべえ」で女子会の日々を送っています。

倫子は脚本家として30歳で独立し、表参道に事務所を構えネットドラマの仕事をしています。

ある日、10年前に倫子がフッた男であるディレクター早坂から話がある・・と誘われます。呑んべえに集合した3人は、10年越しのプロポーズだぁーと盛り上がります。

10年経った今の早坂は見違えるほどいい男に成長しています。

オシャレに身をまとい出かけた倫子でしたが、早坂のプロポーズ相手は倫子のアシスタント・まみでした。

呑んべえで香と小雪は、傷心の倫子を「キレイになったら」いい男が現れて「好きになれれば」結婚できると慰めているときに、客の一人が「タラレバ女!」と罵倒してきます。

男はさらに「酔って転んで男に抱えて貰うのは25歳まで、30代は自分で立ち上がれ」と言い放ちます。

この男こそ、金髪モデルKEYです。

その後、ネットドラマのキャスティング会議で、倫子はKEYが候補に上がっていることを知ります。

枕営業をするように挑発され、倫子はKEYと一夜を過ごしてしまいます。

一方、ネイルサロンを経営する香は昔付き合っていたバンドマン・涼と久しぶりの再会を果たします。

昔は売れていなかったのに今では売れっ子として活躍しているため、少し後悔しています。

しかし、現在の彼は彼女が複数存在している女好きです。

その後、香の妊娠騒動が勃発します。居酒屋の手伝いをする小雪は、店にお客に来た丸井という男に惚れてしまい不倫関係になります。

二人は大人の関係に終止符を打つことはできるのでしょうか?

倫子はレンタルビデオ屋で知り合った奥田という男性と交際することになりますが、趣味が合わず、分かれることを決意します。

ちょうどそのころ倫子には、倫子のアシスタントと早坂が年の差ゆえに別れてしまい、倫子に再びチャンスがめぐってきます。

二人が打ち上げの飲み会で急接近していい雰囲気になっている時に、あの毒舌男KEYが現れます。

果たして倫子は早坂と一緒になり幸せをつかむことができるのでしょうか?それともKEYと?

原作は、まだ話が展開中なので、結末まで展開していません。もしかすると、原作よりもドラマの結末のほうが早いかもしれません。

ドラマの放送開始を楽しみに放送を待ちましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/01/16 | 東京タラレバ娘

こちらの記事もほほぅとなります!

東京タラレバ娘最終回視聴率と感想!原作の続編はオリンピックの年?

話題のドラマ「東京タラレバ娘」も最終回放送が終了しました。初回視聴率1...

記事を読む

東京タラレバ娘9話視聴率と感想!大島優子下着姿悩殺で最終回予想は?

話題のドラマ「東京タラレバ娘」も9話放送が終了しました。初回視聴率13...

記事を読む

東京タラレバ娘7話視聴率と感想!早坂キス返しシーンにキュン死?

話題のドラマ「東京タラレバ娘」も7話放送が終了しました。初回視聴率13...

記事を読む

東京タラレバ娘6話視聴率と感想!男女すれ違い価値観はカルテットと同じ?

話題のドラマ「東京タラレバ娘」も6話放送が終了しました。初回視聴率13...

記事を読む

東京タラレバ娘5話視聴率と感想!もこみち登場も裏がありそう?

話題のドラマ「東京タラレバ娘」も5話放送が終了しました。初回視聴率13...

記事を読む

新着ほほぅ

アシガール初回視聴率と感想!原作と違うも忍びの国とロケ地同じ?

ついに始まりました話題のドラマ「アシガール」は黒島結菜さん主演の少女漫...

記事を読む

地味にスゴイDX校閲ガール視聴率と感想!忍びの国で続編2期は?

話題のスペシャルドラマ「地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子」の放送...

記事を読む

カンナさーん最終回視聴率と感想!原作と違う結末脚本に批判?続編は?

話題のドラマ「カンナさーん!」も最終回放送が終了しました。ここまで平均...

記事を読む

僕たちがやりました最終回視聴率と感想!原作と違う結末に賛否?

話題のドラマ「僕たちがやりました」もついに最終回放送が終了しました。 ...

記事を読む

渡る世間は鬼ばかり2017視聴率と感想!時代錯誤でもはや時代劇?

話題のドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の2017年SPの放送が終了しました...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Sponsored Link

  • コード・ブルー
  • 僕たちがやりました原作漫画結末ネタバレは?
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑