*

私という名の変奏曲は小説原作であらすじは?猿之助の演技も注目!

10月2日金曜日夜9時から、金曜プレミアム スペシャルドラマ「私という名の変奏曲」が、フジテレビで放送されます。

原作は、小説家、そして真宗大谷派の僧侶でもあった連城三紀彦氏による小説「私という名の変奏曲」で1984年に発表された推理小説です。
book原作者の連城氏、大学では政治経済を専攻し、大学在学中には、シナリオを勉強するためのにフランス留学を経験し、小説家としてデビューした後に僧侶として出家した、ユニークな経歴の持ち主なのです。

そんな連城氏の作品の特徴も、ユニークなのです。この「私という名の変奏曲」も、かなり個性的です。
被害者は、ファッション業界で世界のトップモデルだった美織レイ子。そして、被疑者が7人。それとも、その7人は、共犯者?
更に小説では、途中で犯人が判明するのです。その後は、事件に至るまでの心理描写などを事細かに描いている、かなり異色のミステリ―小説なのです。

主役のモデル、美織レイ子を演じるのは、先日もスペシャルドラマ「緊急取調室」で主役を張った天海祐希さんです。

緊急取調室続編ドラマは豪華キャスト鬼気迫る演技に注目!ロケ地は?

天海さんのイメージは、清く美しい、凛とした女性。まさに今までの役柄、教師・弁護士・刑事・医師・キャスターなどは、まさに天海さんといったものでした。

今回「私という名の変奏曲」で演じるレイ子は、ファッションモデルとして世界のトップに立ち、周囲の人々に利用される日々を過ごすのです。

精神的に追い詰められたレイ子は、彼女を利用していた人々に残酷な復讐を思い立つのです。そして、彼女は・・・

被害者となってしまうレイ子の職業は、トップモデル。もちろん、モデルとして、ファッションショー、撮影などのシーンがあり、天海さんが本物のモデルさながら豪華な衣装を素晴らしいスタイルで着こなすシーンは、このドラマの見どころにもなっています。
fashion

しかし天海さん、先日のスペシャルドラマ「緊急取調室~女ともだち~」の主演を務め、この後も連ドラ「偽装の夫婦」が、来週より始まります。
偽装の夫婦は遊川和彦脚本で天海祐希と沢村一樹が結婚?ロケ地は?

ストーリー

東洋の小さな真珠と呼ばれる、世界で活躍するトップモデル美織レイ子(天海祐希さん)。その美貌で、世界を魅了すると同時に、エキセントリックな言動と、その奔放な恋愛遍歴でも、マスコミの注目を浴びていたのです。

ある日、レイ子の家で働く家政婦の太田道子(キムラ緑子さん)は、自室で死んでいるレイ子を発見するのです。レイ子の体内からは青酸カリが検出され、警察が捜査に乗り出すのです。

容疑者として浮上してきたのは、大病院の笹原信雄内科部長(段田安則さん)。レイ子に出会ってその美貌に魅せられてしまった笹原は、妻子を捨て、社会的地位も捨てて、レイ子と婚約したのです。しかし、わずか3か月で婚約は解消されたのです。
doctor

レイ子に振り回された笹原、マスコミはそんな中年男の末路を書き立てたのです。
婚約解消後に、レイ子の部屋に度々訪れ、レイ子に全く相手にされず「殺してやる」と叫んでいたところを、笹原は道子に目撃されていたのです。

また、レイ子の寝室に残されていた物的証拠も、笹原の容疑を裏付けます。グラスからは、笹原の指紋が検出され、灰皿に残されていた吸い殻も笹原のものでした。
更に、勤務先の病院から、笹原が青酸カリを持ちだしていたことも判明したのです。

これにより、笹原は殺人の容疑者として警察に逮捕されるのです。動機、物的証拠、証言までそろい、後は本人の自白がそろえば、事件が解決するのですが、笹原本人は容疑を否認するのです。

さらに、笹原以外にもレイ子殺害の容疑者として、数々の名前が挙がってくるのです。

一人目は、アパレル会社・ネイチャー繊維の社長である沢森英二郎(遠藤憲一さん)。彼は、レイ子を親から引き継いだ自社のイメージキャラクターとして起用し、大成功を収めていたのです。
しかし、海外進出の失敗から事業は傾いてしまったのです。

そんな沢森が遺書を残して自殺をしたのです。その遺書には、「私はレイ子に脅迫されていた。レイ子を殺したのは私だ」と、書かれていたのです。
沢森は、二重帳簿で粉飾決済を行うようになっており、裏帳簿の存在を知っていたレイ子に脅迫されていたのです。
presiden警察の捜査で、沢森は事件当夜、確かにレイ子の部屋を訪れていたことが判明しました。

さらに警察には、レイ子が脅迫していたのは、沢森だけでなく、沢森を含め数名いて、それぞれがレイ子を殺す動機を持っていることが書かれていたのです。

レイ子を発掘した人気カメラマンの北川淳(生瀬勝久さん)は、レイ子と撮影で訪れていた南仏の海岸で、モーターボートを運転しているときに、海水浴客を事故で死亡させていたのです。たまたま偶然にその瞬間が写っていた写真を、北川からレイ子が奪い、それをネタに脅迫されていたのです。
photogragherデザイナーとして、レイ子を最初に見出した間垣貴美子(夏木マリさん)も、レイ子に脅されていたのです。貴美子は、アイデアが枯渇し自らの才能に行き詰った時に、自らの師であるファッション業界の長老の描いたデザインを、貴美子のオリジナルとしてコレクションで発表したことを、レイ子に知られて、脅されていたのです。
designerファッションモデルのレイ子に人気に着目し、拒否するレイ子をだましてCDデビューさせた音楽プロデューサーの高木史子(若村麻由美さん)。彼女は、そのことでレイ子に激怒され、長年にわたるライバルレコード会社重役との不倫関係、また社内情報のリークをレイ子に知られてしまい、脅されていたのです。

モデルの池島理沙(緒川たまきさん)は、元々はレイ子と仲が良かったのです。しかし、レイ子が世界的デザイナーのショーに抜擢された際に、出演を妨害したことをきっかけに、レイ子の憎悪の対象になってしまった理沙。複雑な生い立ち育ってきた理沙、酒乱で理沙に暴力を働いていた父親が自宅の火災で死亡したことで、レイ子に脅されていました。

また、第一発見者でもある家政婦の太田道子は、高額な報酬のために我慢してきたが、レイ子のわがままに振り回され続けていたのです。

実はその6人の元には、「俺はお前が犯人だと知っている」と脅迫電話がかかっていました。
かけたのは、笹原の部下で、内科医の浜野康彦(市川猿之助さん)。浜野は、逮捕直前の笹原に呼び出され、無実を主張する笹原から、沢森ら6人のことを聞かされていたのです。

そんなレイ子と、複数の’レイ子殺害動機を持つ’人々の複雑な人間関係に、警視庁捜査一課の岡部計三警部補が、レイ子の闇に引き込まれながら独自の捜査で、紐解いていくのです。

Sponsored Link

今回注目なのは

今年4月期にの相葉雅紀さん主演で放送された池井戸潤氏原作の連ドラ「ようこそ、我が家へ」にも出演していた歌舞伎役者・市川猿之助さんが、逮捕された容疑者・笹原の部下の内科医、浜野康彦役で登場します。

ようこそ、わが家へは池井戸潤原作の豪華キャストで高視聴率確実?

市川猿之助さんは、市川猿翁(三代目・市川猿之助)さんの甥で、香川照之(市川中車)さんの従兄に当たる歌舞伎役者で、2012年に市川亀治郎から、四代目・市川猿之助を襲名しました。
kabuki
1975年生まれの39歳ですが、世襲制で、家柄を気にする歌舞伎界では珍しく、未だ独身。
さらに、「女遊びは芸の肥やし」と、隠し子やらなにやらが多い歌舞伎界においても、そんな話も出てこない猿之助さんです。

ネット上では、彼が未だ独身である理由に、「過去に6年間、ストーカー被害にあっていた」と書かれていますが、これは事実ではありません

ストーカー被害にあっていたのは、3代目・猿之助で、現在の猿之助さんではないからです。
猿之助が、ストーカー被害で提訴し、その存在が明るみに出たのは、1998年のこと。当時は、香川照之さんのお父様である猿翁さんが猿之助だったのです。
3rd-ennosuke

大阪在住の女性で、三代目・猿之助の婚約者を名乗り、また舞台では最前列を陣取り、表情一つ変えることなく猿之助を見ていたといいます。

自分が直接の被害者ではなくても、身近で、自分の尊敬する師であり、叔父に付きまとうストーカーを6年間も目の当たりにしていたら、やはりトラウマとなってしまうのは仕方がないのかもしれません。

また、歌舞伎役者としてではない猿之助さんとしては、クイズ番組で活躍する姿を思い浮かべる方も多いかと思います。

それもそのはず、猿之助さんは歌舞伎役者として小さいころから厳しい稽古の日々を過ごしながらも、中学・高校と都内にある名門私立’暁星学園’で過ごし、慶應義塾大学に進学したほどの秀才なのです。

更に趣味が骨董品の蒐集と寺院仏閣巡りと、歌舞伎のみならず’歴史的’なものに造詣が深いのです。そして、宗教、哲学、歴史を中心とした本を、書店を開けるほど所有しているのです。
amami
天海祐希さん本人が、「役柄的に私に合わないのでは」と思ってしまうほど、今までとは異なる役柄に挑戦した金曜プレミアム スペシャルドラマ「私という名の変奏曲」は、10月2日金曜日夜9時からフジテレビでの放送です。

お楽しみに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/10/02 | SPドラマ

こちらの記事もほほぅとなります!

絆〜走れ奇跡の子馬〜前編視聴率と感想!感動号泣でモデルはキズナ?

話題のスペシャルドラマ「絆〜走れ奇跡の子馬〜」の前編放送が終了しました...

記事を読む

北風と太陽の法廷視聴率と感想!Huluも高評価で続編連ドラ化は?

話題のスペシャルドラマ「北風と太陽の法廷」の放送が終了しました。波留さ...

記事を読む

銭形警部実写ドラマ視聴率と感想!鈴木亮平の演技に絶賛高評価!

話題のスペシャルドラマ「銭形警部」の放送が終了しました。あの名作アニメ...

記事を読む

探偵少女アリサの事件簿視聴率と感想!脚本酷すぎも続編連ドラ化は?

話題のスペシャルドラマ「探偵少女アリサの事件簿」の放送が終了しました。...

記事を読む

花嵐の剣士ドラマの感想!黒木メイサ絶賛もワイヤーアクション不要?

話題のNHKBSプレミアムスペシャルドラマ「花嵐の剣士~幕末を生きた女...

記事を読む

新着ほほぅ

絆〜走れ奇跡の子馬〜前編視聴率と感想!感動号泣でモデルはキズナ?

話題のスペシャルドラマ「絆〜走れ奇跡の子馬〜」の前編放送が終了しました...

記事を読む

相棒シーズン15最終回視聴率と感想!プリキュア語る右京に騒然?

大人気シリーズ「相棒 season15」もついに最終回放送が終了しまし...

記事を読む

東京タラレバ娘最終回視聴率と感想!原作の続編はオリンピックの年?

話題のドラマ「東京タラレバ娘」も最終回放送が終了しました。初回視聴率1...

記事を読む

カルテット最終回視聴率と感想!続編連ドラやスピンオフの可能性は?

話題のドラマ「カルテット」もついに最終回放送が終了しました。初回視聴率...

記事を読む

A LIFE9話視聴率と感想!感動絶賛の高評価でシアトル続編は?

話題のドラマ「A LIFE~愛しき人」もついに最終回放送が終了しました...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Sponsored Link

  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

  • 大貧乏ドラマあらすじとロケ地は?安達奈緒子脚本も注目で期待!

    大貧乏ドラマあらすじとロケ地は?安達奈緒子脚本も注目で期待!

PAGE TOP ↑