*

赤めだかでニノとたけしが落語披露?豪華過ぎキャストとあらすじは?

年末ドラマ「赤めだか」の放送が迫っています!
TBS系列で12/28日(月)の21:00~23:25。
2時間半のボリュームでスペシャル感満載ですね☆

medaka1.1

サラリーマンより楽だと思った。
とんでもない、誤算だった――。

独演会チケットが入手出来ないと言われる人気落語家・立川談春さん。

medaka1

この作品は談春さんが文芸雑誌に連載していたエッセイ「談春のセイシュン」が原作。
2008年に新書として出版される際に「赤めだか」と改題され、
同年に講談社のエッセイ賞を受賞されました。

17歳という若さで天才落語家・立川談志に弟子入りし、新聞配達をしながら生計を立て、
弟子仲間と苦楽を共にしながら成長していく過程と共に、
誰よりも落語を愛し、挑み続けた男・立川談志の稀有な生き様が
超豪華キャストで鮮やかに描き出されます。

談春さんは俳優としての活動も目ざましく、先日終了したヒットドラマ
「下町ロケット」(TBS 系) では敏腕経理担当・殿村として懐の深さがにじみ出ていました。
下町ロケット最終化視聴率と感想!ラストシーンで続編映画化確実?

談春さんを嵐・二宮和也、談志師匠をビートたけしが快演

nino

立川談春:二宮和也
立川談志の落語に惚れ込み、高校を中退して弟子入りするが、
真打昇進までの道は険しく……。

実在する人物を演じる難しさと、それをご本人に見られてしまう気恥ずかしさもあると
言っていた二宮さん。
談春さんが尖がっていた少年時代から真打となるまでを演じました。
談春さんはこれまで二宮さんの歌とダンス、芝居やトーク力は認めていましたが、
さすがに落語は……と思っていたのが、
実際に落語を演じる二宮さんを見て「素晴らしい」とコメントしていました。
落語家さんが噺の出来でお世辞は言わないでしょうから(笑)、
二宮さんの落語シーンが楽しみです。

嵐でも演技派として名高い二宮さん。
長崎の原爆を描いた映画「母と暮せば(2015年12月)」が公開中、
新春ドラマ「坊っちゃん」(2016年1/3・フジテレビ)で主演、
映画「暗殺教室 卒業編(2016年公開予定)」にも出演が決まっています。
そのうえ嵐のレギュラー番組をこなし、LIVEツアーも敢行中……。
体には気を付けて頂きたいですね……。

takesi1

立川談志:ビートたけし
談志師匠(写真右)は落語の天才・奇才・申し子とも言える偉大すぎる御仁でした。
トラブルメーカーのように言われていましたが、筋の通らないことはしない方でした。

実はたけしさんも立川流門下生(高座名:立川錦之助)です。
話しながら急にテレてぶっきらぼうになったりする辺りがお二人は似ている気がしますね。

キャスト陣が豪華すぎる!

cast1.4

立川志の輔:香川照之
新作(創作)落語にも熱心な志の輔師匠。
毎年開催される「志の輔らくご」のチケットは入手困難で有名です。

立川志らく:濱田 岳
歯に衣着せぬ物言いは師匠譲り?(笑)
2015年1月から開始された独演会「立川志らく落語大全集」は、
16年で203席を演じる予定です。

浜田さんは先日「釣りバカ日誌(テレビ東京)」が好評でしたね!
最終回は2時間スペシャルでしたが全8話は短すぎ……?
釣りバカ日誌最終回視聴率と感想!合体ならずで2期続編映画化へ?

cast1.3

立川関西:宮川大輔/立川談かん:柄本時生
立川ダンボール:新井浩文/立川談々:北村有起哉
それぞれの個性が色濃いメンツが揃ってますね!
新井さんも落語やるのか、気になります(笑)

cast1.5

すし屋の大将:さだまさし/女将の娘:清野菜名
魚問屋の店主:柳家喬太郎/魚河岸の女将:坂井真紀
あったかい商店街が予想されるキャストが揃ってます!
さださんが大将のすし屋はぜひ行きたいですね~。
そして喬太郎師匠、なんで魚屋役なんですか(笑)

cast1.2

三遊亭円楽:三遊亭円楽/春風亭昇太:春風亭昇太
春風亭小朝:春風亭小朝/中村勘九郎:中村勘九郎
ご本人役で出演されます。
円楽師匠と勘九郎さんは比較的近年に襲名されましたから、
この4人さんは現在のシーンでの出演でしょうか?

cast1.6

談春の父:寺島 進/談春の母:岸本加世子/志らくの祖母:正司歌江
寺島さんと二宮さんが盛大な親子喧嘩をするんでしょうね~。
岸本さんの「いい感じなおせっかい母さん」キャラがホントにいそうで大好きです。
「遺産争族(2015年・テレビ朝日)」の育夫のお母さんとか♪
遺産争族初回視聴率と感想!ドクターXの脇役キャストで高視聴率?
浜田さんと歌江師匠も絡みがあるといいなぁ♪

cast1.1

ナビゲーター:笑福亭鶴瓶/ナレーション:薬師丸ひろ子
鶴瓶さんは最初と最後に出てきて語る役目?
薬師丸さんのナレーション、和みそうですね~。ほっこり聴かせて頂きたいです。

この豪華なキャストさんたちは、「出番の長さじゃないよ」という心意気で参加し、
1シーン、1カットという出演をされてる方もいるようです。
主演・二宮さんが「皆でワイワイ言いながら作り上げた作品」とおっしゃっていますから、
みなさんのチームワークに期待が膨らみます!

物語のあらすじは?

舞台は1980年代半ば、世の中は空前の漫才ブームでした。
主人公・佐々木信行 (のちの談春・二宮和也) は中学の芸能鑑賞会で、
立川談志 (ビートたけし) の落語に出会い衝撃を受けます。
それから数年後、高校生になった信行は、談志の弟子になろうと決め、
談志率いる「立川流」の門を叩きにおもむきます。
ですが立川流では、親の援助なしに弟子としての生活を送ることができませんので、
談志に「高校をやめて弟子になりたいなら、親を連れて来い」と言われてしまい、
信行は父と母の説得に努めました。
しかし「高校だけは卒業しろ」と突っぱねられ、信行は家を出てしまいます。

dorama1

翌日、信行は談志を訪ね、「両親は不慮の事故で死んだ」と嘘をつきます。
新聞屋で住み込みのバイトを見つけ、生活費も自分で稼ぐので、
どうか弟子にして欲しいと頼みこみます。
すると談志は信行に「談春」という名前を授け、立川流に入門を許しました。
こうして「立川談春」となった信行は、兄弟子の談々 (北村有起哉)、
関西 (宮川大輔)、ダンボール (新井浩文)らと弟子生活を始めたのです。
しかしやることと言えば、談志から言いつけられる家事や無理難題をこなすだけ……。
落語の稽古もつけてもらえず、「これが修行か?」と疑問を抱く談春。

ある日、兄弟子・志の輔(香川照之)に不満をぶつけると
「それが嫌なら早く二ツ目になれ」と言われます。
落語家には「見習い」「前座」「二ツ目」「真打」というランク付けがあり、
二ツ目でようやく落語家として認められ、落語会を自由に開くことができるのです。
立川流では、古典落語を50席覚え、談志が選んだネタをその場で演じて認められたら
入門年数に関係なく二ツ目に昇進できるというルールがありました。
志の輔は入門1年半でこの条件をクリアし、二ツ目になった優等生だったのです。
談春は二ツ目昇進を目標に、寝る間も惜しんでネタを覚えるようになりました。

dorama1.1

入門して半年が経つ頃には親と和解し、生活費も出してもらえることになった談春。
新聞配達も辞めて談志にもウケが良く、ぐんぐん成長していました。
しかし、談志に稽古をつけてもらう予定の日に風邪を引いていた談春は、
「師匠に迷惑をかけてはいけない」と稽古を断ってしまいます。
それが談志の逆鱗に触れ、談春は一切稽古をつけてもらえなくなりました。
へそを曲げた談春ですが、「弟子を続けたかったら築地で1年働いてこい」と言われて、築地でシューマイ売りを手伝うことに。
ですがこれまでに「築地修行」を断った弟子がいると志の輔から聞いた談春は、
その伝説の弟子・志らく (濱田岳) に会いに行くことにしましたが……。

Sponsored Link

ドラマの撮影が終了したのを記念して、立川談春を演じる二宮さんと談春さんご本人が
談志師匠が眠る都内のお寺を訪問し、報告と献花をされたそうです。
二宮さんは師匠に「どこかで見て欲しい」と声をかけ、
談春さんは「(師匠が)ドラマを見ている姿が浮かびました。
『おもしろくねえなッ』とか言いながら、『これ談春?談春か?へぇ?』
なんて喜んでくれると思います」と、師匠を偲んだそうです。

このドラマは、落語家になるべく懸命に努力をした談春さんと弟子仲間たちの、
笑いあり、涙ありの青春落語グラフィティです。
ぜひぜひお見逃しなく!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/12/22 | SPドラマ

こちらの記事もほほぅとなります!

渡る世間は鬼ばかり2017視聴率と感想!時代錯誤でもはや時代劇?

話題のドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の2017年SPの放送が終了しました...

記事を読む

眩(くらら)北斎の娘 視聴率と感想!宮崎あおい演技絶賛で大河ドラマ化?

話題のNHKスペシャルドラマ「眩(くらら)~北斎の娘~」の放送が終了し...

記事を読む

オー・ルーシーOH LUCY!視聴率と感想!メンヘラすぎて怖すぎる?

話題のスペシャルドラマ「オー・ルーシー(OH LUCY!)の放送が終了...

記事を読む

琥珀ドラマ視聴率と感想!感動で演技力高評価も殺人は時効成立?

話題のスペシャルドラマ「琥珀」は浅田次郎さん原作で岡田惠和さん脚本、出...

記事を読む

居酒屋もへじ ありがとう父ちゃん視聴率と感想!続編連ドラ化は?

話題のスペシャルドラマ「居酒屋もへじ ありがとう父ちゃん」の放送が終了...

記事を読む

新着ほほぅ

沈黙法廷WOWOWドラマ初回感想!直木賞作家ミステリ原作で評価は?

話題のWOWOWドラマ「沈黙法廷」は永作博美さん主演で直木賞作家の佐々...

記事を読む

アシガール初回視聴率と感想!原作と違うも忍びの国とロケ地同じ?

ついに始まりました話題のドラマ「アシガール」は黒島結菜さん主演の少女漫...

記事を読む

地味にスゴイDX校閲ガール視聴率と感想!忍びの国で続編2期は?

話題のスペシャルドラマ「地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子」の放送...

記事を読む

カンナさーん最終回視聴率と感想!原作と違う結末脚本に批判?続編は?

話題のドラマ「カンナさーん!」も最終回放送が終了しました。ここまで平均...

記事を読む

僕たちがやりました最終回視聴率と感想!原作と違う結末に賛否?

話題のドラマ「僕たちがやりました」もついに最終回放送が終了しました。 ...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Sponsored Link

  • コード・ブルー
  • 僕たちがやりました原作漫画結末ネタバレは?
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑