*

森光子を生きた女。喜劇役者、歌手、舞台女優、司会者。多彩な才能。

5月9日金曜日、彼女の誕生日に彼女の26歳から41歳までの15年間を描いたドラマ「森光子を生きた女~日本一愛されたお母さんは、日本一寂しき女だった~」がフジテレビで放送されます。

ドラマでは、終戦後の激動期、13歳の時に両親を亡くしたのと同じ病気である肺結核の闘病で余儀なく休業をしていた3年間、大阪でのラジオドラマ時代、東京に進出し主演女優として花を咲かせるまでの激動の人生を、女優として女性としての葛藤と共に描かれています。

日本のお母さん

森さんは、元々は歌手をめざしていましたが、役者として、特に喜劇役者としてのキャリアを歩んできました。しかし、元々多才な方だったのでしょう。

役者として数々の賞を得て、山岡久乃さんや京塚昌子さんと共に「日本のお母さん」と呼ばれるほど、テレビドラマの母親役で引っ張りだこになりながらも、クイズ番組で機転の利いた回答をしたり、「NHK紅白歌合戦」や「輝く!日本レコード大賞」でもたびたび司会を務めたりもしていました。

Sponsored Link

シリアスに司会を務める森さんは、当時大人気だったドリフターズの番組「8時だよ!全員集合」や「ドリフと女優の爆笑劇場」「加トちゃんケンちゃん光子ちゃん」などで、大阪で培った喜劇女優としての演技力を発揮していました。

ちょっとだけよぉ~。

8時だよ!全員集合」は、1969年から1985年の16年間、東京を中心に各地の公会堂や市民会館から基本的に生放送されていた国民的人気バラエティ番組でした。(ドリフのスケジュールや劇場の都合などで録画だった回もあります)

前半に、ドリフターズを中心にその週のゲストが参加する大がかりなコントがあり、中盤にショートコーナーがあり、その間をゲストが歌い、最後に’いい湯だな’の替え歌を、出演者全員で大合唱して終わる番組でした。

cho

ショートコーナーでは、全員が白い帽子とスモックを着て歌い、また有名?な’東村山音頭’が産まれた少年少女合唱隊の時間がありました。

KKM

それ以外にも、後の加藤茶と志村けんのコント番組を彷彿させる二人の’ひげダンス’をやったり、仲本工事が活躍した体操の時間があったりと、当時のアイドルや人気歌手の皆さんが、歌以外の一面を見せてくれる貴重な番組でした。

今では当たり前のじゃんけんの「最初はグー!」は、この番組で志村さんが使い始めたのが最初です。

ここでも’お母さん’

「8時だよ!全員集合」では、そのほかの歌手の方たちと一緒でしたが、その後の「ドリフと女優の・・・」や「加トちゃんケンちゃん光子ちゃん」では、体当たりの演技で、お茶の間を賑わしてくれました。

DT

「ドリフと女優の・・・」では、いかりやさんをお父さん、森さんがお母さん役で、お茶の間の家族コントを楽しく演じてくれました。

「森光子を生きた女」は、長きに渡り日本人を楽しませてくれた森さんの原点をさぐるドラマとして、楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/05/07 | TVネタ

こちらの記事もほほぅとなります!

紅白歌合戦2016視聴率と感想!名場面まとめ!金爆裏紅白も爆笑!

明けてしまいましたが2016年最後を飾るNHK紅白歌合戦の放送が終了し...

記事を読む

レコ大2016視聴率と感想!韓国新人賞で買収?西野カナ大賞に賛否?

今年も年末に行われた「第58回輝く!日本レコード大賞」の放送が終了しま...

記事を読む

スマスマ最終回視聴率と感想!感動と惜しむ声にスペシャルCM絶賛!

ついに「SMAP×SMAP」の最終回放送が終了しました。長年の思い出と...

記事を読む

WOWOWオリジナルドラマが面白過ぎる!ドラマ好きが入る理由は?

WOWOWといえば・・・映画?音楽ライブ中継?それともスポーツ中継番組...

記事を読む

Huluはドラマ好きなら絶対にお試し加入するべき5つのメリットとは?

みなさん、映画や海外ドラマは、どのようにして観ていますか? ケーブル...

記事を読む

新着ほほぅ

遠山の金四郎視聴率と感想!金さん高評価で続編シリーズ連ドラ化は?

話題の時代劇スペシャルドラマ「名奉行!遠山の金四郎」の放送が終了しまし...

記事を読む

沈黙法廷WOWOWドラマ初回感想!直木賞作家ミステリ原作で評価は?

話題のWOWOWドラマ「沈黙法廷」は永作博美さん主演で直木賞作家の佐々...

記事を読む

アシガール初回視聴率と感想!原作と違うも忍びの国とロケ地同じ?

ついに始まりました話題のドラマ「アシガール」は黒島結菜さん主演の少女漫...

記事を読む

地味にスゴイDX校閲ガール視聴率と感想!忍びの国で続編2期は?

話題のスペシャルドラマ「地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子」の放送...

記事を読む

カンナさーん最終回視聴率と感想!原作と違う結末脚本に批判?続編は?

話題のドラマ「カンナさーん!」も最終回放送が終了しました。ここまで平均...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Sponsored Link

  • コード・ブルー
  • 僕たちがやりました原作漫画結末ネタバレは?
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑