*

ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子の原作犯人ネタバレとロケ地は?

「心の奥に、怪物がいる。あなたにも、私にも。」気になるキャッチフレーズが付けられた『ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子』は、7月12日(火)夜9時スタート!謎が謎を呼ぶスリリングなストーリーと衝撃の結末!この夏、最高にゾクゾクする猟奇犯罪ミステリードラマが始まります。

一見すると明るく真面目な新人女性刑事、藤堂比奈子。母親の形見である「進め!比奈ちゃん」と書かれた七味缶をお守りとして常に持ち歩き、何にでもその七味を振りかけるため変わり者扱いされています。

周りには明かしていませんが、比奈子が刑事になった理由…それは「人を殺す者と殺さない者の境界はどこにあるのか?」という疑問を解決するため。凄惨極まりない猟奇殺人現場でも平然と捜査に取り組み、強すぎる探究心から単独で殺人犯に接近する、比奈子は何故ここまで犯罪者に異常なまでの興味を示すのか?物語が進むにつれ徐々に明らかになっていきます!

波留

藤堂比奈子役にキャスティングされたのは、民放連続ドラマ初主演となる波留さん。朝ドラ『あさが来た』のヒロインであり、最近では嵐の大野さんと『世界一難しい恋』で共演。じわじわと人気を集めてきた波留さんが、闇を秘めた新人刑事に扮します!

比奈子が属するのは、警視庁捜査第一課・厚田班。渡部篤郎さん演じる厚田巌夫は、彼女の驚異的な記憶力を買い、自ら捜査現場に配置しました。

watabe-yokoyama

そのほか厚田班には、関ジャニ∞・横山裕さん演じる東海林泰久、要潤さん演じる倉島敬一郎がいます。東海林は比奈子の先輩で、捜査を共にするうち唯一彼女に違和感を覚えます。ある意味物語のキーマン的な存在になりそうですね。倉島は、比奈子に好意を持ち始め…?

原田美枝子さん演じる石上妙子は帝都大学医学部教授であり、監察医。厚田班との捜査協力に勤めるのですが、厚田とは過去に因縁が??

kaname-hayasi

「ハヤサカメンタルクリニック」心療内科医師である中島保を、林遣都さんが演じます。比奈子に犯罪者心理に関するアドバイスを送ることで捜査に協力しています。

また、お笑いトリオ・ジャングルポケットの斎藤慎二さんの出演が決定。独特な口調で周囲から密かに「オタク鑑識官」と呼ばれる敏腕鑑識官・三木健(たけし)役です。コントでのオーバーな表情や動作を交えたキャラクターが人気ですが、実は元々俳優志望であったという斎藤さんの演技にも注目です!

ジャンポケ斉藤&篠田麻里子

さらに比奈子の同僚・交通課巡査の鈴木仁美役として篠田麻里子さんの出演も決定。明るく社交的な性格で、異性との出会いを求めて合コンざんまいの日々を送り、合コンが苦手な比奈子も度々誘われるほど。また署内の事情にも詳しく、横山裕さん演じる東海林が違法捜査に手を出しているという噂も知っていて、彼に気をつけるよう比奈子にアドバイスする一面も。
それでは気になる第1話のあらすじです。藤堂比奈子(波瑠)は警視庁捜査一課の新人刑事。母親の形見である七味缶を持ち歩き、あらゆるものに振りかけるので、周囲からは変わり者扱いされています。

ある日、捜査一課に宮原秋雄(清水優)という男が遺体で発見されたと連絡が入ります。名前を聞いた比奈子は即座に、この男は強制わいせつ容疑など過去3度の検挙歴があると報告。上司の厚田巌夫(渡部篤郎)はその言葉に驚きますが実は、比奈子は過去10年に都内で発生した未解決事件と性犯罪の容疑者リストがすべて頭に入っているのです。

驚異的な記憶力を買われ、先輩刑事の東海林泰久(横山裕)や倉島敬一郎(要潤)と初めて現場を訪れた比奈子。刃物で下半身を切り刻まれた無残な遺体を前に一同は思わず言葉を失いますが、比奈子だけは平然としています。

捜査の末、遺体の状況が3年前に殺された女子高生の遺体とそっくりだと判明。しかも宮原は、当時事件の容疑者として警察がマークしていた人物でした。やがて、東海林が事件現場で宮原のスマートフォンを発見。中には、宮原が何者かに襲撃されていると思われる凄惨な映像が残されていました…。

後日、宮原に襲われた被害者に聞き込みをしていた比奈子は、とある家で心療内科医の中島保(林遣都)に出くわします。さらに、その家に住んでいた被害者が事件の4年後にあたる、3か月前に自殺していたことが分かります。

同じ頃、遺体の解剖結果も明らかになっていました。監察医の石上妙子(原田美枝子)によると、見立て通り宮原の傷は3年前の女子高生の遺体とすべて一致。しかし、それらは宮原本人が自らつけたものだといいます。つまり、宮原の死は自殺ということになるのですが、厚田はどうも腑に落ちません。

そんななか、例の宮原の死に際の映像がネット上に流出していることが判明。どうやら、録画映像が投稿サイトに自動送信されるよう、何者かが事件前に仕組んでいたのです。やはり単純な自殺で処理することはできない、警察がそう睨んだ矢先、今度は公園で女性の遺体が発見され…。
原作は、内藤了さんのデビュー小説でもある猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子シリーズ。第1巻「ON」第2巻「CUT」第3巻「AID」第4巻「LEAK」第5巻「ZERO」と、実はすでに第5作まで既刊となっています。今作のドラマは、主に第1巻をもとに構成されているようです。

Sponsored Link

そんな原作はどんなラストを迎えるのでしょうか?ネタバレをご紹介します。ある日、ピューマ急便の運転手として働いていた宮原秋雄が、コーラの瓶を挿入されて殺害される事件が発生。かなり猟奇的な内容であることが伺えますが、このあたりはさすがにドラマでは抑えていくようですね。

3年前にも、女子高生がコーラの瓶を挿入されて殺される猟奇的殺人事件が起きていましたが、犯人は逮捕されておらず未解決事件。宮原は当時から性犯罪の常習者であり、この女子高生殺害事件の容疑者の1人でもありました。そして今回、3年前の事件と酷似している状況で宮原の遺体が発見されたことになります。

何者かが女子高生殺害事件の復讐として宮原を殺した可能性も考えられましたが、彼は自分で自分の首を絞めていたため自殺としか考えられない点も多く、とにかく不可解な事件として処理されていきます。

比奈子は、宮原に被害を受けた女性からの聞き込みを開始。すると、次々に不可解な自殺事件が起こり始めます…。亡くなったのはいずれも犯罪者であり、かつて自分が殺した女性と同じ状況で死んでいたのです。

事件を捜査していくなかで、比奈子はハヤサカ・メンタルクリニックで働く研修医・中島保に出会います。そして、彼に惹かれていく比奈子…。ドラマの公式相関図では、比奈子と中島に特別な感情はないようですがどう描かれるのでしょうか?

やがて比奈子は、死んだ犯罪者は多重人格であり、何者かが脳を操作することによって、犯罪者の人格が自分自身を殺害したのではないか?という常人には考えつかない推理へと行き着きます。

そして再び事件が…。なんと被害者は比奈子の同僚である仁美。ドラマでは篠田麻里子さんが演じています。彼女が殺された現場に裸電球が落ちていたことに着目した比奈子は、持ち前の記憶力を生かし、過去の未解決事件の中から事件現場に裸電球があった事件を発見します!

結果的に、この事件から一連の事件の真相を手繰り寄せていくことになります。仁美を殺害した犯人は、レストランに務める従業員・大友翔。彼は幼少期より母親に支配され続け、近親相姦的な関係まで強要されておりまだ未成年の頃に母親を殺害。少年院を出たあとも一切改心せず、母親と同じような女性を憎み続けていました。さらに、彼がハヤサカ・メンタルクリニックに通う患者であったことも判明!

そして…一連の事件の黒幕が、中島保であることに気づく比奈子。クリニックを訪れ、院長室に逃げ込むとそこには大友と、彼に殺された院長・早坂雅夫の遺体がありました。最悪なことに大友に捕まってしまった比奈子…。そもそも、なぜ彼女は中島保が犯人であることが分かったのでしょうか?

中島保と院長・早坂は過去に、患者の脳の一部を操作することによって幼少期に愛情を受けた記憶を補完し、患者を治す研究をしていました。具体的には、ネグレクトされて育った人間の脳に入り込み、欠如している「母親に愛された」という記憶を植え込んで子どもたちを救おうという考え。しかしその研究は倫理違反にあたるとされ、中止を余儀なくされていたのです。

しかし、現在は密かに別の方法で患者を治療する研究が続けられていました。その発端となったのが、中島保が発見した脳の中に存在するという、自分自身に犯行を及ぶスイッチ。彼は犯罪者に人工的に脳腫瘍を作り、自らは電磁波が発生する指輪をはめ、犯罪者にある条件が揃うとこのスイッチが「ON」になるように操っていたのです。

大友に捕まった比奈子を助けにきたのは、なんと中島保でした!彼は大友のスイッチを「ON」にすることで、彼を自殺に追い込み事件は終わりを告げます…。裸電球やコーラの瓶は、スイッチが「ON」になる条件の一つであったということでしょうか?いずれにせよ、事件の概要だけでなく真相までもがかなりSFじみていることが明らかになりました。

結論として中島保は、犯罪者のスイッチを押して自殺に追いやった真犯人、犯罪者です。しかし元々の研究の根本にあったのは、大友のように愛情に欠乏していた患者を救おうとしていたことです。そしてその志がエスカレートした結果…と思うと複雑なラストですね。

ちなみに、次作「CUT」にも中島保は登場!今回の事件での罪を立件することは非常に難しく、不起訴となったのです。しかし野放しにするわけにもいかず、表向きは特別矯正施設に入院、実際は精神・神経医療研究センターで精神や脳の研究を続け、警察や比奈子に協力する展開となっています。ドラマ続編の声があがれば、このあたりも描かれていくことでしょう!

『ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子』のロケ地は、東京農工大学(府中市)、カワイイモンスターカフェ(渋谷区)、舟渡水辺公園(板橋区)、若林公園(世田谷区)高円寺純情商店街(杉並区)、お台場等、都内の各地で撮影が目撃されているほか、番組の公式ツイッターでも写真があがっています。画像は波留さんのバースデーサプライズも行われたという舟渡水辺公園に飾られた、七味缶タワーです!(笑)ロケ地 舟渡水辺公園

波留さんや横山裕さんによる刑事役、不可解な連続殺人の真相、そして黒幕にたどり着いたあとの展開まで、ドキドキの連続が予想される『ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子』!初回放送は2時間SP、7月12日(火)夜9時よりスタートです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もほほぅとなります!

ONドラマ最終回視聴率と感想!納得の結末も続編映画化スピンオフは?

話題のドラマ『ON 異常犯罪捜査官藤堂比奈子』もついに最終回放送が終了...

記事を読む

ONドラマ8話視聴率と感想!9話で最終回結末予想と伏線回収は?

話題のドラマ『ON 異常犯罪捜査官藤堂比奈子』8話放送が終了しました。...

記事を読む

ONドラマ7話視聴率と感想!比奈子を止められるのは東海林先輩だけ?

話題のドラマ『ON 異常犯罪捜査官藤堂比奈子』7話放送が終了しました。...

記事を読む

ONドラマ6話視聴率と感想!グロい殺人描写も美し過ぎる出演者?

話題のドラマ『ON 異常犯罪捜査官藤堂比奈子』6話放送が終了しました。...

記事を読む

ONドラマ5話視聴率と感想!中島先生の林遣都演技力に絶賛!

話題のドラマ『ON 異常犯罪捜査官藤堂比奈子』5話放送が終了しました。...

記事を読む

新着ほほぅ

相棒シーズン15最終回視聴率と感想!プリキュア語る右京に騒然?

大人気シリーズ「相棒 season15」もついに最終回放送が終了しまし...

記事を読む

東京タラレバ娘最終回視聴率と感想!原作の続編はオリンピックの年?

話題のドラマ「東京タラレバ娘」も最終回放送が終了しました。初回視聴率1...

記事を読む

カルテット最終回視聴率と感想!続編連ドラやスピンオフの可能性は?

話題のドラマ「カルテット」もついに最終回放送が終了しました。初回視聴率...

記事を読む

A LIFE9話視聴率と感想!感動絶賛の高評価でシアトル続編は?

話題のドラマ「A LIFE~愛しき人」もついに最終回放送が終了しました...

記事を読む

北風と太陽の法廷視聴率と感想!Huluも高評価で続編連ドラ化は?

話題のスペシャルドラマ「北風と太陽の法廷」の放送が終了しました。波留さ...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Sponsored Link

  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

  • 大貧乏ドラマあらすじとロケ地は?安達奈緒子脚本も注目で期待!

    大貧乏ドラマあらすじとロケ地は?安達奈緒子脚本も注目で期待!

PAGE TOP ↑