*

望郷は湊かなえ原作ドラマでキャストあらすじネタバレロケ地は?

9月28日(水)夜9時から放送される、湊かなえサスペンス『望郷』。同名のミステリー短編集より珠玉の3編をオムニバスドラマ化!広末涼子さん、伊藤淳史さん、濱田岳さんがそれぞれ主役を務めます。

fblogo

3編ともに、舞台は架空の島である白綱島。美しき海にかけられた白い吊り橋は、愛する故郷に何をもたらし、何を奪っていったのかー。今作は憧れや畏怖、期待や失望が交錯するヒューマンサスペンスドラマです。

s_nab_8642_2

まずは「みかんの花」。白綱島市は全国で唯一残る一島一市でしたが、対岸の市に吸収合併されることに。島で暮らす主婦・富田美里(広末涼子)は市の閉幕式の会場で、演壇に上がった人物を食い入るように見つめていました。その人物は、小説家の桂木笙子(水野美紀)。

彼女は20年前、島を捨て東京へ行ったきり一度も帰ってこなかった憎き姉です。作家として成功した笙子は都会的な服装に身を包み、望郷の思いを込めた文章をセンチメンタルに読み上げているのでした。

式が終わり会場を出たところで、美里は笙子の同級生だった宮下邦和(水橋研二)に呼び止められます。そこに笙子も現れ、美里は嫌悪感をあらわに。だが笙子はまったく悪びれません。ともに邦和の車に乗せてもらい、母と美里の夫、娘の待つ家に向かった。

美里は想いを馳せる――。20年前のあの夏、父を事故で亡くし家族三人で必死に生きてきた富田家に、都会から来た若い男・奥寺健一(田中圭)が爽やかな風を運んできたのです。そして、美里は健一とある約束を交わしました。

しかしその約束は守られず、姉の笙子を憎むことに…。島を出た姉。島に残った妹。20年の月日が経ち、母の安江(倍賞美津子)は認知症を患っていました。美里はある疑念を抱き始め、そして笙子は驚くべき事実を語り始めます…。

s_nab_9358_

広末涼子さんが演じる富田美里は、現在は結婚し、老いた母の世話で白綱島に縛り付けられています。一方、美里の姉・笙子の現在は人気小説家。20年前に島を出たきり一度も戻って来ませんでしたが、白綱島の市の閉幕式に来賓として島に戻ってきました。

姉妹の母・安江役には倍賞美津子さん。美里がまだ幼い時に不慮の交通事故で夫を失って以来、夫の残したみかん畑を栽培しながら娘たちを育ててきました。現在は認知症を発症しています。

田中圭さん演じる奥寺健一は20年前、バッグパッカーとして村にやってきた青年。富田家のミカン狩りを手伝った後、富田家に居着くようになり、美里の初恋の対象となります。

美里は自分を置いて出て行った姉に恨みを抱き続けているのですが、一体過去に何があったのでしょうか?20年前、旅行者として島にやってきた健一は、みかん畑を手伝うふりをして富田家に入り込みます。爽やかで、皆から慕われるタイプの健一が、父親が亡くなっていた富田家で家族同然のようになるには、それ程時間はかかりませんでした。

しかし、健一が富田家に近づいた本来の理由は、みかん畑を売ったお金が目当てで、それを持って逃亡するつもりだったのです。そのことに気づいた笙子は、「健一を包丁で刺殺して式典会場のオブジェの土台に中に埋めた」…と美里に告白します。

けれど真実はもっと残酷でした。健一を刺殺したのは母の安江であり、笙子はその場にいただけだったのです。突然、健一が姿を消したとあっては殺害したことがバレてしまうので、笙子は健一と駆け落ちしたということにして全ての罪を自分でかぶり、島を出たというのが真相です。

実の姉・笙子と、想いを寄せていた健一が駆け落ちしたと思い込んでいた美里は、話を聞いて愕然とします。20年間もそのことで、姉のことを恨み続けていたところへ突然突きつけられた真実に整理がつかないながらも、「姉は私のことや母のことも全てを守るつもりで、誰にも話さずに罪を被った」のだと悟りました。

物語最後は、認知症を患っている安江の「さよなら、お姉ちゃん」という言葉で幕を降ろします。白綱島という閉鎖された空間で、一家の大黒柱を失った家族を必死で守り続けていた母親。そこに土足で上がり込み騙そうとした健一は当然の報いのような気もしますが、彼を殺してしまったことで家族の歯車は狂い、罪を追わなくてもいい人が罪を被り、恨む必要のない人が恨んだり恨まれたり…。

20年間という長い間、家族を思って島から逃げていた姉と、唯一の家族なのに自分だけ何も知らされず姉を恨んでいた妹。なんともやるせなく、切ないラストを迎えました。

y-300x169

続いて「海の星」。白網島出身の浜崎洋平(伊藤淳史)は、東京のマンションで妻・友美(紺野まひる)、息子・太一(五十嵐陽向)と3人暮らし。ある日、洋平宛てに一枚の葉書が届きます。高校時代の同級生・真野美咲(平山あや)からでした。仕事で上京するので、「お父さんのこと」で、どうしても会って話したいといいます。

20年前――。洋平(加藤清史郎)が小学6年生の秋、父・秀夫(橋本じゅん)が失踪。「煙草を買ってくる」と言い残して家を出たきり、行方不明のままなのです。果たして事故なのか事件に巻き込まれたのか、それとも…。

母の佳子(若村麻由美)は毎夜、洋平を伴い秀夫の行方を捜します。父が姿を消してから、佳子は働き始め、早朝・休日を問わず働きづめの生活を送る母の姿を見て、洋平は少しでも家計を助けようと、物置にあった父の釣竿を持ち出しました。

洋平が釣りをしていると、クーラーボックスを肩からかけた真野幸作(椎名桔平)が近づいてきます。漁師だという幸作は、洋平に頻繁に声をかけては、クーラーボックスの魚を分けてくれるようになりました。たびたび洋平の家にも訪ねてきましたが、ある出来事をきっかけに疎遠になり、それ以来会うことはありませんでした。

葉書をくれた美咲は、幸作の娘。「どうしても話したいこと」というのは、幸作が最近になって美咲に明かした”ある秘密”に関することだというのですが…。

s_nab_5301

伊藤淳史さん演じる浜崎洋平は、現在東京郊外の賃貸に妻子と暮らしています。子供のとき父親が突然失踪し、毎晩、母親と探し歩いていた過去があります。ある日、釣りをしていると真野幸作(おっさん)に声を掛けられます。

その真野幸作こと”おっさん”役には椎名桔平さん。漁師である彼と洋平の間に起きたある出来事とは?洋平の父の失踪に関係があるのでしょうか…。”おっさん”は釣った魚や娘が作ったというお菓子などを度々くれるようになったので、”おっさん”は母親目当てで近づいてきていると洋平は思っていました。

それから3年が流れた頃、”おっさん”はスーツ姿で百合の花を持参し洋平の家に現れます。いよいよプロポーズに来たのかと思っていると、”おっさん”は家から追い出されてしまいました。”おっさん”は母に「秀夫は死んでしまっている」という言葉を伝えに来たのですが、秀夫の生存を信じている母・佳子の怒りをかってしまったようです。

高校に進学した洋平は、真野美咲と出会います。はじめはただの同級生として接していたのですが、美咲が”おっさん”の娘である事に気づきます。しかし美咲の「父はボランティアで洋平の家を訪れていた」という言葉で口論になってしまい、2人はそれっきりになってしまっていました。

Sponsored Link

そして20年後、物語の最初の一枚の葉書が届きます。美咲と再会した洋平は、幸作が話したという秀夫の真実について聴くことになるのです。島で漁師をしていた幸作は漁の最中、偶然にも秀夫の遺体を引き上げてしまったといいます。しかし、見た目がヤクザっぽくて変な事件に巻き込まれたくないと考えた幸作は、秀夫の遺体をそのまま海に置いてきてしまっていたのです。

秀夫がもうこの世にいないことを知っていた幸作は、遺体を置いてきてしまった罪の意識から洋平たちに親切に接してくれていて、スーツで現れた日も真実を伝え、墓前に手を合わせに来たのでした。

父の死に直接の関係は無かったものの、”おっさん”が真実を隠していたことを知った洋平、そしてその後ろめたい気持ちから遺族の力になりたいと思っていたであろう”おっさん”。結末はこうなるのですが、いろいろなことが複雑に絡み合った何とも言えない感情を覚えます。誰を責めることもできない、またもや切ないラストとなるようです。

z-300x180

最後は『雲の糸』。白綱島出身の人気アーティスト・黒崎ヒロタカ(濱田岳)は、7年ぶりに帰ってきた故郷で海に落ち、意識不明の状態に。遺書はなく、マスコミは事件の可能性もあると報じていました。

有名になったヒロタカにとって、故郷は知られたくない過去でした。まだ赤ん坊の頃、母の律子(麻生祐未)が起こした事件のために辛い少年時代を送った場所だったからです。

1カ月前、ヒロタカは同級生の的場裕也(大野拓朗)から電話を受けます。裕也の父が社長を務める的場鉄工所は島の大企業で、今年創立50周年を迎えるため、その記念パーティーにゲストとして来てほしいというのです。

ヒロタカは事務所を通すよう頼みますが、強引な裕也の依頼を断りきれなかったのです。重い足取りで故郷に降り立ったヒロタカは島の人々の盛大な拍手や歓声に迎えられますが、どうしようもない居心地の悪さを覚えていました。そんな彼の身に、一体何が起こったのでしょうか…?

large

濱田岳さん演じる黒崎ヒロタカ、本名・磯貝宏高は白綱島出身の人気アーティスト。人殺しの息子と言われ、少年時代はいじめられていました。高校卒業後、島の人間と会わずに過ごしてきましたが同級生の的場に誘われ、島に帰ることとなりました。

ヒロタカの母・律子役には麻生祐未さん。過去の罪を島で償い続けており、出所してからはずっとフェリー乗り場で掃除の仕事をしています。内山理名さん演じるヒロタカの姉・亜矢も白綱島で働いており、律子が犯した罪の真相を知っている人物です。

ではその真相のネタバレです。ヒロタカが地元の白網島に帰りたくなかった理由である、母親が起こした人殺し事件というのはヒロタカの父親を殺害してしまい、そのせいで島では肩身の狭い思いをしていたためでした。

更に島に来てほしいと話をしてきた的場は、当時から宏高にイジメや嫌がらせをしてきた相手で、そんな相手からの頼みであれば乗り気でないもの当然です。しかし、的場は島に残っているヒロタカの母と姉を人質に無理やり話を進めてしまうのでした。

嫌々ながら、島を訪れた宏高を島の住人たちは、手の平を返したように歓迎します。それを見てヒロタカは、島民の態度に戸惑いと苛立ちを隠せずにいました。

島での滞在期間、宏高は母親が追い込まれて自殺を考えていたことを知ります。その理由は、「有名になった息子に旦那殺しの母がいるという真実が迷惑になってしまう。」と考えたから…。母親を自殺に追い込む原因を作ってしまったと悩んだヒロタカは、自殺するために海に飛び込んだのです。これが意識不明の状態になった真相です。

一命を取り留めたヒロタカは病院のベットの上で目を覚まします。ヒロタカの自殺未遂により、母親の存在や殺害事件の事は全国的に知れ渡ってしまいます。絶望にかられる宏高は、姉の亜矢から母親の事件の真実を告げられます。

その真実とは、実は父親が息子であるヒロタカのことを殺そうとしていて、父親の魔の手から宏高を救うために母は父を殺したということです。母は罪を犯したけれど、恥じることはないと励まされながらヒロタカは回復に向かうのでした。かなりショッキングな結末ですが、母の子を思う気持ちが本物であることは証明されました。それでもやはり複雑な感情が生まれてきますね…。

128496311896916232096_p1010130

『望郷』のロケは東京・新宿や埼玉県瑞穂町でも行われましたが、原作者である湊かなえさんの出身地、瀬戸内海に浮かぶ因島で行われました!舞台の白綱島というのは架空ではありますが、物語の雰囲気や実際に島で育った湊かなえさんだからこそ書ける世界観が一層味わえるのではないでしょうか。

実際に瀬戸内海の島で撮影された美しい風景の中で綴られる、切なくも愛おしい人間模様と、最後に明かされる衝撃の真実…。湊かなえさんならではの細やかな心情描写と完成されたストーリー、魅力的で演技派の豪華キャスト陣の共演に是非ご期待下さい!放送はテレビ東京系列にて、9月28日(水)夜9時スタートです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/09/28 | SPドラマ

こちらの記事もほほぅとなります!

渡る世間は鬼ばかり2017視聴率と感想!時代錯誤でもはや時代劇?

話題のドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の2017年SPの放送が終了しました...

記事を読む

眩(くらら)北斎の娘 視聴率と感想!宮崎あおい演技絶賛で大河ドラマ化?

話題のNHKスペシャルドラマ「眩(くらら)~北斎の娘~」の放送が終了し...

記事を読む

オー・ルーシーOH LUCY!視聴率と感想!メンヘラすぎて怖すぎる?

話題のスペシャルドラマ「オー・ルーシー(OH LUCY!)の放送が終了...

記事を読む

琥珀ドラマ視聴率と感想!感動で演技力高評価も殺人は時効成立?

話題のスペシャルドラマ「琥珀」は浅田次郎さん原作で岡田惠和さん脚本、出...

記事を読む

居酒屋もへじ ありがとう父ちゃん視聴率と感想!続編連ドラ化は?

話題のスペシャルドラマ「居酒屋もへじ ありがとう父ちゃん」の放送が終了...

記事を読む

新着ほほぅ

沈黙法廷WOWOWドラマ初回感想!直木賞作家ミステリ原作で評価は?

話題のWOWOWドラマ「沈黙法廷」は永作博美さん主演で直木賞作家の佐々...

記事を読む

アシガール初回視聴率と感想!原作と違うも忍びの国とロケ地同じ?

ついに始まりました話題のドラマ「アシガール」は黒島結菜さん主演の少女漫...

記事を読む

地味にスゴイDX校閲ガール視聴率と感想!忍びの国で続編2期は?

話題のスペシャルドラマ「地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子」の放送...

記事を読む

カンナさーん最終回視聴率と感想!原作と違う結末脚本に批判?続編は?

話題のドラマ「カンナさーん!」も最終回放送が終了しました。ここまで平均...

記事を読む

僕たちがやりました最終回視聴率と感想!原作と違う結末に賛否?

話題のドラマ「僕たちがやりました」もついに最終回放送が終了しました。 ...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Sponsored Link

  • コード・ブルー
  • 僕たちがやりました原作漫画結末ネタバレは?
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑