*

乃木坂46スキャンダルで今年も紅白絶望?松村の代わりに活躍するメンバーは?

AKB48の公式ライバル・乃木坂46が揺れています。
1期生で、ずっと選抜組に入っていたフロントポジションのメンバー・松村沙友理(まつむら・さゆり)が、週刊文春(2014年10月16日号)で、妻子ある男性とのスキャンダルを報道されるということがあったからです。

同紙の発売を受けて、10月8日放送のラジオ番組「レコメン!」に彼女は生出演し、涙声でファンに謝罪したそうだですが、それでごまかされたくないなぁと思っています。

10月8日は、乃木坂46にとってとても大切な日でした。
10枚目のシングル「何度目の青空か?」の発売日だったんです。

nogizaka1

ひとつの区切りである10枚目で、冠番組「乃木坂ってどこ!?」(テレビ愛知制作・テレビ東京放送)でヒット祈願の富士登山までしたというのに、とんだ落とし穴があったものです。

運営側は、「乃木坂46公式ブログ」で10/10(金)夜間に、ファンに向けて謝罪のコメントを発表しました。
でもその中に、彼女への処分については特に記載はありませんでした。
この大事な時期に、不祥事をしたメンバーが謹慎処分さえ受けないって、なんなんでしょう……。

現実的に考えると、歌番組の収録は軒並み終わっていたでしょうから、今更撮り直しができないことと、少しでも世間の話題になったら売り上げに影響があるだろうってオトナの算段が動いている気がしてなりません。
前から2列目にいる人が問題起こしちゃってるワケですからね。

nogi2
もう少し日程に余裕があったら、メンバーを入れ換えて撮り直して頂きたかったです。
彼女は各地のプロモーションにも出続けるのでしょうか。
それはそれで、本人がキツかろうと思うのですが……。

高スペック・乃木坂46

乃木坂46は、アイドルファンの間でもスペックが高いと有名です。
外見はもちろん、楽曲の良さやお嬢様的な雰囲気など、「正統派アイドル」として評価を得ているのです。

発足当時「御三家」と言われたメンバーがいます。
白石麻衣(しらいし・まい)1992年8月20日(22歳)
橋本奈々未(はしもと・ななみ)1993年2月20日(21歳)
松村沙友理(まつむら・さゆり)1992年8月27日(22歳)
の3名です。
他のメンバーとは人気のレベルが格段に違ったので、ファンの中で自然発生的にそう呼ばれていたそうです。

nogi4
モデルとしても活躍しているまいやん(上)と、ドラマ出演の多いななみん(下)はさすがの美しさですね!
まいやんは乃木坂スタート時から本当に美人さんだったので、徐々に慣れて崩れて行くのかと思いきや、更に美しくなるという……。
CMや番組MCなど、経験を増やしたことで硬さが取れて表情も多彩になってきたので、まさに乃木坂の看板に相応しいアイドルだと思います。
今後は、本番に弱いところを克服できるようになるともっといいのですが……。
始球式、一度も成功してませんからね(笑)

ななみんは、しゃべっていると「ちょっと変わった子だなぁ」という印象があります。
クールに見えて、「うまズキッ!」(フジテレビ)にゲスト出演した際には競走馬と騎手のエピソードに涙する場面もありました。
感受性の高い人なんでしょうね。
2013年は「BAD BOYS J」(日本テレビ)、「SUMMER NUDE」(フジテレビ)、「LOVE理論」(テレビ東京)とドラマ出演が相次ぎましたが、2014年はまだ出演がないそうです……。
不思議な存在感を持っているので、今後もドラマや映画などの映像作品の出演を楽しみにしたいと思います。

⇒乃木坂46写真集に初水着収録決定!セクシーメンバーを画像で妄想!

 現在の人気メンバーは?

「乃木坂46」の顔となりつつある、成長著しい生駒ちゃん(生駒里奈 いこま・りな)1995年12月29日(18歳)。
学業の為一旦休業したものの、復帰シングルでセンターに選ばれた、生ちゃん(生田絵梨花 いくた・えりか)1997年1月22日(17歳)。
この2人も結成時から人気が高いです。

nogi1

年が近い2人は仲良しショットも多いです。
我が道を行く独自性で「エリカ様」と呼ばれることもある生ちゃんですが、ライブではピアノの生演奏を披露、クラシックバレエを習っていた時期もあり、バラエティではフラッシュ暗算に挑戦するなど、いろんな可能性を感じさせてくれます。

今後の課題は、お料理……かな?
IHをホットプレートに見立てて卵を流し、昆布と煮干しを散らすというこの荒業!
生ちゃんのお料理企画は、腹がよじれるか唖然とするかのどちからです(笑)

ikuta2

生駒ちゃんは、ひと目見たら印象に残る独特の雰囲気を持っているアイドルで、乃木坂結成時は精神的に脆く不安定な部分があり、危うく見えていましたが、2期生が入った辺りかな?
「先輩」としての自覚が芽生えてかなり変わりましたよね。

まいやんが2期生の危機感のなさを指摘したとき、賛同したのが意外にも生駒ちゃんでした。
「(2期生の矯正は)ガチでやらなきゃいけない事。このままいったらヤバいと思うから
とまっすぐな目で言ってる生駒ちゃんを見て、彼女の意識が変わってきているのをひしひしと感じました。

Sponsored Link

2014年4月からAKB48兼任になったことで選抜総選挙にも立候補し、14位という立派な順位を獲得して「心のプラカード」での選抜入りしたおかげで、生駒ちゃんだけでなく乃木坂の知名度も上がりました。

元々運動が得意ではないので体力面の不安は残りますが、強い気持ちで更に成長してほしいです。
こちらは同じ交換留学生のSKE48・れなちゃんと♪

nogi3

これからの乃木坂を引っ張るのは誰?

2011年8月に乃木坂46が結成されてから3年が経ちましたから、メンバー内でも格差は生まれています。
結成当時は目立っていたメンバーが後方に下がったり、バラエティでも目立たなくなってきました。
その中で、徐々に地位が確立されていて、今後も頑張ってほしいな~と、個人的に思うメンバーを3名ピックアップします。

西野七瀬(にしの・ななせ)1994年5月25日(20歳)
nisino1
なあちゃんは、8thシングル「気づいたら片想い」、9thシングル「夏のFree&Easy」の2枚連続でセンターポジションを務めました。
大阪出身で鳥と漫画が大好き。
イラストを描くのも得意で、番組企画でキャラクターデザインを手がけたこともある、多彩な美少女です。
人見知りで大人しすぎるのがたまにキズで、乃木坂結成当時はCD販促キャンペーンのティッシュ配りができずに泣き出してしまうシーンもありましたが、センターポジションに選ばれた8thシングルのヒット祈願ではマカオタワーからの「バンジージャンプ」を見事に成功させ、自らの殻を破ろうとしている姿が見られました。

秋元真夏(あきもと・まなつ)1993年8月20日(21歳)
manatu2
高校時代は学校側から芸能活動を制限されたため、途中で休業し、大学に合格してからまた復帰して活動しています。

運動音痴で何もないところでもすぐに転びますが、メンバー内では「わざとだ」と怪しまれている、計算高い腹黒さんです(笑)
ですが、高校時代に生徒会長を務めていたり、乃木坂のシングルヒット祈願ではいろんな苦難に果敢に立ち向かうなど、なかなか意気込みの強い、根性があるコだな~と思います。
富士登山も、諦めずに登ったもんね!

真夏先輩には、アイドルの可憐さを残しつつのバラエティ班としての活躍に期待してます♪

堀未央奈(ほり・みおな)1996年10月15日(17歳)
hori1
2期生の中で唯一スポットが当たっているのが、7thシングル「バレッタ」のセンターを務めた堀ちゃんです。

最初に突然センターに選抜されたときには「誰やねん!」と思いましたが、「バレッタ」のPVを見たときにうっとりしてしまいました。
堀ちゃんは指先の動きがとっても美しいんですよ~。
ダンス経験がないと言ってますから、あの優美さは持って生まれた素質なのでしょうね。

先輩たちの前では借りてきた猫のようなのに、(実の)お姉さんと派手な姉妹ゲンカをすることもあるそうで、ホントは気が強そう……。
1期生と2期生にまだまだ溝が見られますので、堀ちゃんに架け橋になって頂きたいです。

今回の騒動は、せっかくのシングル発売時期に迷惑な話で、多少売り上げが伸びたとしても今年も「紅白出場」はないかな……とがっかりしています。
48グループから4組と、ももクロもいますから、乃木坂にはなかなか高い壁なのですが、それでも11月下旬の発表まではドキドキしていたかったのに。
生駒ちゃんだけAKBとして出るのでしょうか。
むむむ……、複雑な気持ちが残ります。
ええい、松村嬢へさゆりんごパンチだ!!
sayuri1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もほほぅとなります!

松井玲奈が今期ドラマに2本出演!女優本格始動で演技評価は?

アイドルグループ・AKB48の姉妹グループであるSKE48の2TOPだ...

記事を読む

AKB48じゃんけん大会2015組み合わせとTV放送見どころは?

夏の熱さが和らぐと、AKB48グループの恒例行事「じゃんけん大会」の季...

記事を読む

マジすか学園5の1・2話が地上波放送!シリーズおさらいとあらすじは?

AKB48メンバーが出演するドラマ「マジすか学園」シリーズの第5弾の放...

記事を読む

AKB48選抜総選挙2015不出馬メンバーそれぞれの理由は?

今年も、国民的アイドルグループAKB48の年功行事・第7回選抜総選挙が...

記事を読む

新着ほほぅ

過保護のカホコ6話視聴率と感想!竹内涼真の大好きだよに悶絶!

話題のドラマ「過保護のカホコ」も5話放送が終了しました。初回視聴率11...

記事を読む

コードブルー5話視聴率と感想!藍沢先生の名言セリフに感動号泣!

話題のドラマ「コード・ブルー」も5話放送が終了しました。初回視聴率は1...

記事を読む

1942年のプレイボール視聴率と感想!感動号泣実話で演技に高評価!

話題のスペシャルドラマ「1942年のプレイボール」の放送が終了しました...

記事を読む

過保護のカホコ5話視聴率と感想!お姫様抱っこと告白にキュン死!

話題のドラマ「過保護のカホコ」も5話放送が終了しました。初回視聴率11...

記事を読む

コードブルー4話視聴率と感想!ヘリ飛ばな過ぎで恋愛展開不要?

話題のドラマ「コード・ブルー」も4話放送が終了しました。初回視聴率は1...

記事を読む

お気軽に感想をどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Sponsored Link

  • コード・ブルー
  • 僕たちがやりました原作漫画結末ネタバレは?
  • 今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

    今年の大河は柴咲コウ主演!ロケ地とゆかりの場所は?

PAGE TOP ↑